オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

 

子育て

子どもとお盆に帰省したら、すごく楽しかった!

夏休みは、夫婦と子どもで実家に帰省した。 2泊3日でね。 独身のときに帰省しても、「やることねーなぁ…」っていう感じだったんだけど、結婚して子どもを連れて帰省したら、ぜんぜん違う! 楽しかった! すごく楽しかった! // 実家で家事をしてもらうのって…

あえて子育てしない時間を作らないと、オレも家庭も崩壊しかねない!

自分で言うのもなんだが、オレは割と子育てに参加している。 平日は子どもにご飯を食べさせたり、お風呂に入れたりしつつ、洗濯、食器洗いなどもしている。 休日は奥さんと半々ぐらいで、子育てと家事全般をしている。 ただ、これがずっとだとつらいんだよね…

子どもの親への気の使いっぷりが神すぎて泣ける

オレの子どもは今、「パパ」「ママ」「パンパンパン(アンパンマンと言おうとして言えない)」と言いながら、危うい足取りでそこかしこを歩き回っている。 乳児を終えて、幼児成り立てというところだ。 そんな幼いのに、すでに周囲に気を遣う。 オレが泣けて…

男性が子連れで電車に乗っても、特に不快な思いはしない問題の情けなさと、根深さについて

「子連れで電車に乗ったらイヤな目にあった」という話をよく見聞きする。 子どもが泣いてたら舌打ちされたとか、「うるさい」と言われたとかね。 だが、オレが子どもを連れて電車に乗っても、不快な目にあったことはない。 むしろ、席を譲ってもらうとか、「…

「ムリをしてはいけない」じゃない、人に頼むんだ

ウチは子どもが一人の、共働き家庭だ。 最近、奥さんは仕事が忙しいようで、家でも仕事している。 オレは、正直ヒマな会社に勤めているので、家で仕事したことはない。 ここはオレが家事、育児をやらねば!とがんばっていた。 そしたらいつの間にか、がんば…

子どもがかわいすぎること5つ

成長するにつれ、子どもが新たなかわいいことをしてくれるので、書いておこう。 とにかくかわいい! かわいすぎる! …ってことを5つ書くわ。 // 帰ると、走って出てくる パパ…つまりオレが帰ってきて、ドアをガチャガチャッと開けると、「パパが帰ってきた!…

子育てに体力はいらない!本当に子育てに必要な二つのこと

子育てには体力が必要だとよく言われる。 「子どもの相手をするには体力が…」 「もっと体力がある若い頃に産んでおけば…」 なんて感じでね。 オレは子育て中だが、その意見には疑問だ。 本当に子育てに体力は必要だろうか? // 子ども相手にそんなに体力は必…

いい親になる必要はない!いい親すぎるとむしろ有害じゃないか?

奥さんからママ友の話を聞くと、「すげー」と思うことが結構ある。 子どもの食事はすべて手作りとか、0歳から教育がどうこうとか…。 子育てに正解はない。 それにオレ自身が、子ども一人しかいないし、子どもと関わる職業についてるわけでもない。 それでも…

子どもがほしい人はぜひこれをやってから考えてほしい

世の中に子どもがほしい人は大勢いる。 女性が多いけど、男性でもいる。 そんな人たちに、子持ちのオレからどうしても言いたいことがある。 親戚の子とでも、友達の子とでも、だれでもいいから、子どもと一週間でも二週間でもずっと一緒にいてから考えてみて…

おもちゃの取り合いで、子どもを本気で怒るのはどうかと思うんだが

子どもをよくキッズスペースに連れて行く。 (キッズスペースはショッピングモールとか、デパートとかにある、子どもを遊ばせとくとこね。) で、行くたびに、違和感があるんだよね。 何に対してかって、子どものおもちゃの取り合いに本気で怒ってる親に対し…

親のメンタルは安定していなければいけない!親のメンタルの不安定さは子どもにうつるから

先日、某ショッピングモールのキッズスペースで子どもを遊ばせていたときのことだ。 昨日、ウチの子と同じぐらいの年の子が、オレのこと睨んできてびっくりした。ウチの子は、人を睨んだりしないから。なんでかなぁと考えてたんだけど、子どもは親のマネする…

子どもは厳しく育てるべき?んなわけあるか!怒られて育ったオレには害でしかなかったわ!

ウチの父親は厳しかった。 正確に言うと、気が短い父親だったので、ちょっとしたことでよく怒られた。 口で言うだけではなく、手も出してきた。 ビンタされたり、頭にゲンコツされたりね。 最近になって思う。 あれは害でしかなかった、と。 怒られて育った…

モンテッソーリ教育がすばらしすぎる!子育て世帯は絶対知っといたほうがいい!

「モンテッソーリ教育」とは、Google、Facebook、Amazonの創業者や、日本だと藤井聡太棋士などが受けた、子どもの教育法である。 奥さんが、モンテッソーリ教育の本を読んでいたので、オレも借りて読んだのだが、いやこれはすばらしい! 0~3歳までの実践版 …

子どもは成長してもかわいい!おじさん、おばさんになってさえかわいい!

子どもがかわいい。 元々ちっちゃくてかわいいのだが、成長するたびにかわいくなっていく。 この分だと、子どもが中年になってもかわいく思えるのだろう。 いや、ホントに。 子どもの成長に、じわじわと幸せを感じる あれは冬のある寒い日のこと。 赤ちゃん…

オレは幼稚園で虐待されていた

この前、どこぞの幼稚園で保育士が園児に暴言を吐いたなんてニュースを見た。 子持ちだと、こういうニュースは他人事じゃないね。 ウチの子がなんかされたらと思うと、気が気じゃないわ。 そんなことを考えていたら、ふと思い出した。 「オレも虐待されてた…

子育てして成長したこと3つと、おかげで幸せだよって話

子育てを通じて、「オレ、成長したなぁ」と思うことがある。 そのおかげで、幸せになってきたとも思う。 具体的に説明しよう。 子育てして、怒らなくなった 子どもに理屈は通じないので、困ることもたくさんされる。 だが、怒らない。 というか、怒れない。 …

手がかかる子どもを持つ親よ!手がかかるほうがいいのだ!

よその子と正確に比べることはできないけれど、ウチの子は手がかかる。 なんでも食べようとするし、外食行ったら店から脱走しようとするし、思い通りにならないとすぐ泣き叫ぶし、夜泣きがひどいし、ついでに言うとウンコの回数も多い。 そんなんだから、大…

昔のほうが人間関係が豊かで子育てしやすかったってホントか?

育児の有名な本を読んでたら、もうしつこいぐらい「昔はよかった」という話が出てくる。 著者の方によると、 「昔は親がしっかり子どもの面倒見てたし、家族や近所の関係も今より豊かだったから、いじめも引きこもりもなかった」と。 それホントかよ? // 田…

子どもの夜泣きのストレスで寝れなくなったら、睡眠改善薬「スリーピン」がオススメ

昨日書いたように、子どもの夜泣きによるストレスで、子どもが夜泣きしない日まで寝れなくなってしまった。 www.oresama-world.com 寝れないのは辛すぎるので、とりあえず睡眠改善薬「スリーピン」を飲んでみた。 【指定第2類医薬品】スリーピン 6カプセル …

子どもの夜泣きで寝れない上に、夜泣きがなくても寝れなくなってしまった

まだ子どもの夜泣きが続いている。 20時に寝せて、23時に泣いて起きて寝かせて、午前2時にも泣いて起きて寝かせて… みたいに、夜中に二度起きる日が週に1〜2日はある。 一度泣くぐらいなら、ほぼ毎日だ。 この前、二日続けて二回夜泣きしたのだが、二日とも…

子育てをがんばって楽しむのだ

オレは結構子育てしている。 土日などは半日子どもと二人なんてことも多いのだが、最近わかってきた。 子育ては、努力と工夫して楽しむべきものなのだと。 具体的に話そう。 考えずに子育てすると、楽しくない 当たり前だが、子どもと大人のやりたいことは違…

子育ての問題はほっときゃ解決する

子育てもだいぶ落ち着いてきた。 最初はとにかく泣かれるのが大変だった。 人前で泣かれると気を使うわ、夜泣きで寝れないわ、一日中泣かれると気が狂いそうになるわで、意味不明にキレて家を追い出されたこともあったな、たしか。 けど、子どもが泣くことに…

子どものかわいすぎる行動7つを紹介するから、まぁそのかわいさにビビってくれ

子育てもだいぶ落ち着いてきた。 子どもの夜泣きが減ったし、オレらも子育てに慣れてきた。 そのせいか、子どもをかわいいと思うことも増えてきた。 ということで、今日は最近の子どものかわいすぎる行動を、思いつくままに書いていこう。 いつも側にいたが…

人の子育てに口出ししてはいけない!人それぞれ事情があるんだよ?

先日ツイッターで、とある有名人の子育てについて批判している人たちがいた。 赤ちゃんを抱っこ紐で抱きながら料理している写真について、 「赤ちゃんが火傷でもしたらどうするんだ!」 「こんな危ないことを普通はしない!」 ってね。 子どもがいる人も、い…

子育てで得た、割と人生変えるぐらいの気づきについて

先日、子どもを連れて外食に出かけた。 しかし子どもは、いつでもどこでも泣くし、叫ぶし、暴れる。 お店の中で突然「ダーッ!」と叫ぶわ、床に降りて動き回るわ、大声で泣き出すわ、料理に手を伸ばすわで、しまいにはお皿を割ってしまった。 もう散々だ。 …

子どもの愛想がいいと、注意してくる大人に対して思うこと

ウチの子どもはとても愛想がいい。 人見知りせず、すぐにだれにでもニコッと微笑みかける。 おかげで周りの大人にもすぐに好意を持ってもらえるようで、やさしい言葉をかけてもらったり、多少泣き叫んでも許してもらえる。 そんなわけで、 「愛想がいいのは…

子どもから人生について学ぶことが多すぎる!まぁちょっと聞いてくれ

子育てしてると、なんというか「人間の本能ってこういうものなんだろうな」と思うことがある。 強いては「それが生きる喜びなのだろう」ともね。 どういうことか、一つ一つ具体的に話そう。 子どもがいる人にもいない人にも役立つ話だと思うので、まぁちょっ…

子育てが大変すぎるけど、それでも子どもが泣くほどかわいい

相変わらず、子育てが大変だ。 少し目を離すと、子どもがビニールを食べようとしたり、高いところから落ちそうになったりするので、いつ何時も目が離せない。 日に日にうんちが臭くなり、しかもオムツ替え中に動き回ろうとするから、うんちが手についたこと…

イクメンなんて、そう簡単にはなれないよ?

オレは、家事も子育ても結構やってるほうだと思う。 平日は子どもを風呂に入れ、夕食の準備をし、食器の片づけをする。 朝はなぜか子どもが早起きちゃったら、おんぶしながら朝食を食うこともある。 あとオムツ替えと、ゴミ出しもするな。 土日は食事作り以…

育児を手伝う旦那がすべからく正しいわけではない

オレがまだ結婚する前、子持ちの友達夫婦の家に泊まりに行った。 そのとき、彼らの子どもは生まれてまだ9か月。 今思い出すと、あの子はホントに大人しかったわ…。 育児の難易度は子どもによってぜんぜん違う ウチの子の9か月って、ちょうどつかまり立ちを覚…