オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

 

当分、新しいブログを更新するよ!※後で消す

今日は新しいブログに記事書いた! orepop.com 明日以降も、新しいブログに記事書くよ。 予定より早く、ブログを移行させることになりそう。 よろしく!

大人の対応って何なの?言うべきことを言わなくて、いいわけないだろ!

会社で、酒癖が悪く、飲むと必ずだれから構わず絡む人がいるのだが、 「オレは、あの人(酒癖が悪い人)がいるときは二次会は行かないです。 一次会までなら大丈夫なんで。」 と言ってる人が何人かいた。 それを聞いてある役員が、 「それこそ大人の対応だ!…

都内だと、家が5000~6000万もするのに狭くて暗い。田舎育ちのオレにはキツイ

家を買おうと思っている。 なので、不動産屋に行き、気になる家は見に行っている。 田舎育ちのオレは正直、思う。 都内の家って、クソ高い割に、狭くて暗い。 住んでる人いたら申し訳ないけど、オレにはきっついわぁ…。 // 高い!狭い!暗い! まず、高い。 …

今日は新しいブログを更新したよ!※後で消す

今日は新しいブログに記事書いた! orepop.com 徐々にブログを移行していく予定! よろしく!

攻撃的な相手から攻撃されにくくなる方法

嫌いな人、いるよね。 どこにでも、一人ぐらいはいるよね。 少なくとも、オレはね。 長年、嫌いな人たちとどう付き合えばいいか考えてきた。 そして、「これしかないかな」という方法がわかってきた。 説明しよう。 // 嫌いな人は「攻撃的」 まずは嫌いな人…

おい、おっさん!会社では気を使われてることに気づけよ!

先日、カフェにいたら、隣のおじさん(推定50代前半)が何やら大声で話していた。 話の内容からすると、家だかマンションだかを買うために、不動産屋と話しているよう。 最初は普通に… いや、なんか偉そうにしゃべってるなぁ…と思ってたら、おじさん、だんだ…

子どもに何が何でも苦労させたくない、親が好き勝手に産んだことを忘れてはいけない

「親に育ててもらったことを感謝しよう」なんてよく聞くけどさぁ… 正直言って、親に感謝なんて言葉は反吐が出る。 親が何様だってんだ! 自分が親になっても思う。 「親に感謝しろ」なんて恩着せがましいことは微塵も思わないし、子どもはそんなことをする必…

今日は新しいブログを更新したよ!※後で消す

今日は新しいブログに記事書いた! orepop.com 徐々にブログを移行していく予定! よろしく!

モテるファッションなんてないと思うけど、少しは参考になりそうな話

先日も書いた通り、モテないファッションなんて特にないと思っている。 www.oresama-world.com モテるファッションも同じ。 「これを着てればモテる」って服も特にない。 ファッションの好みは人それぞれ。 なので、そのファッションがモテるかどうかは、相…

「ケーキの切れない非行少年たち」を読んだら、思い当たることが多すぎる!【感想】

「ケーキの切れない非行少年たち」を読んだ。 ケーキの切れない非行少年たち (新潮新書) 作者: 宮口幸治 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/07/12 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る タイトルに内容が要約されており、少年院にいる男子を更生さ…

「強くなったのではなく鈍感になっただけ」この言葉にハッとした!

先日、「反省させると犯罪者になります」という本を読んでいた。 反省させると犯罪者になります (新潮新書) 作者: 岡本茂樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/05/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (30件) を見る 本の中で、 「親父に殴られて…

新しいブログ始めるよ!※後で消す

新しいブログを始めるよ! なんでやるのか、今後どうするのか、とりあえず書いてみた。 orepop.com よろしく!!!

Netflix「クィア・アイ in Japan!」いいね!面白いし、勉強になる!

Netflixで「クィア・アイ in Japan!」を見た。 www.netflix.com 見たことある人は知ってると思うけど、ない人のために内容をざっと。 ファブ5という5人組が、悩んでたり、自信がなかったりする人を変えるために、ファッション、髪型、住まいなどを変え、料理…

部下のくだらない不平不満を聞いといたほうがいい理由

役員になって、部下の管理が仕事の多くを占めるようになった。 部下を管理していて思う。 心から思う。 部下がくだらない不平不満ばっかり言う。 それがもうホントくだらなすぎて、面倒くさい。笑 ただ、くだらなくても聞いたほうがいいと思っている。 ある…

子どもは親といたほうがいいと、保育参観に行って痛感した

先日、保育参観に行ってきた。 保育参観は、授業参観と同じようなものだね。 保育園に通う我が子を親が観に行くという。 ただ、授業参観は見るだけだけど、保育参観はこっそり見るか、一緒に遊ぶか選べるのがちょっと違う。 いずれにせよ、途中からは一緒に…

結婚して「寂しい」って感覚がなくなったのがよかった。オレあんまり人と会いたくないからさぁ

結婚して、はや数年。 順調だ。 順調な結婚生活だ。 奥さんに関して、特に不満はない。 というか、普通に仲が良い。 おかげで独身時代の「寂しい」という感覚はなくなった。 // 独身の頃は寂しかった そりゃもう、独身時代は寂しかったわけよ。 上京して、ず…

「モテないファッション」なんてないからね?モテ記事に書いてあることなんてテキトーだからね?

スマホいじってたら、たまたま「痛いファッション」みたいな記事の広告を目にした。 何となく見に行ってみると、女性のNGファッションみたいな記事だったんだけど、 「いや~、別に痛くなくない?」 ってことばっかりだった。 女性向けの「モテないファッシ…

チェーンのカフェでは「サンマルクカフェ」が個人的にはオススメ。パフェが好き

自慢じゃないけど。 ホント、自慢じゃないんだけど。 オレはコーヒーの味がよくわからない。 正直、何飲んでも同じだと思ってる。 なので、カフェ行くときにコーヒーの味で選ばない。 いやだって、どうせよくわからないからね。 じゃぁ何で選ぶかって、値段…

ポジティブな言葉を言う効果を、具体的に説明しよう【実体験】

ブログでもちらほら書いてるけど、ポジティブな言葉をつぶやくようにしてる。 もうムリヤリ、つぶやいている。 「幸せだなぁ。」 「豊かだなぁ。」 「やってやれないことはない、やらずにできるわけがない。」 ってね。 斎藤一人さんのこの本に書いてある通…

なんであれ批判することは無意味だけど、必要な過程だとは思う【実体験】

なんであれ、批判ってのはよくない。 ホントよくない。 ブログで、 「あぁしろ、こうしろ!」 「あぁいう奴はバカだ、アホだ!」 と書いて、書いて、書きまくってきたからこそ、心から思う。笑 でも批判することが必要なこともある、とも思う。 順を追って話…

実はトランプ大統領を割と支持している。好きではないけど、今は必要ではないかと思う理由

あまり評判が良いとは思えない、アメリカのトランプ大統領について、実はオレは割と支持している。 いや、人としては好きじゃないんだけどね。 今はあぁいう人が必要なのではないかと。 会社で採用に携わっていると、特にそう思う。 まずは、なぜ会社の採用…

顔採用は、ある。てか人事やってたら実際あった

顔採用。 よくないと思う。 ホント、よくない。 顔は本人が選んだわけじゃないからね。 それで入りたい会社に入れないなんて…、イヤだよね。 だが、顔採用はある。 というか、ウチの会社であった。 説明しよう。 // 女性二人が面接に来たのだが… 最近、事務…

子育ては仕事よりつらいか問題の決着が、オレの中では出た

たまに、「子育ては仕事よりつらい」という内容のブログなり、記事なりを見かける。 リアルでそう言う人もいる。 だがオレは違う。 正確には、違った。 子育てのほうが仕事よりラクだと思っていた。 最近はまぁ同じぐらいというか、正直どっちもラクだと思っ…

女性がモラハラ男を好きになってしまう理由を、男目線で推測してみる

昔から不思議に思っていた。 「なぜ女性は、モラハラしそうな男を好きになるの? そういう男って見ればわかるじゃん?」 ってね。 そう、見ればある程度はわかるんだよ。 オレに限らず、割と多くの普通の男ならね。 女性が、あざとい女を見分けられるように…

オレはダラダラできない。決めた通りにやってしまう、何が何でも

「やろうと思ってたけど、つい後回しにしちゃって…」 「休みの日はいつもダラダラしちゃって…」 そういう言葉は何度となく聞いた。 まぁ普通だろう。 しかしオレは、やろうと思っていたことを先延ばしにすることも、休みの日にダラダラすることも、ほとんど…

夢は持ったほうがいいかもしれない。叶わなくても楽しいから

もう、世間的に中年になると思う。 思いたくないけど、思ってしまう。 夢、全部は叶わんわ。 オレの夢って、もう社会人一年目ぐらいから「一気に稼ぐ」なんだよね。 一発当てて、働く必要がないぐらい稼ぐ。 あとは好き勝手に生きる、と。笑 いや「笑」じゃ…

強者に対する差別ももっと注目されるべきではないか?「ボンボン」って言っていい言葉?

アマゾンのプライムビデオで「バチェラー・ジャパン シーズン3」を見た。 結構話題になったので、知ってる人もいるかと思うけど、いや~、今回のラストはひどかった。 あまりにもひどかったので、ネットでも叩かれまくりだ。 ところで、ネット上で叩いてる人…

受け身な人と関わるのが正直きつい。ちょっとは自分からも話しかけてきてほしい

ウチの会社は、みんなおとなしい。 ほっとくとほとんどだれも話さないし、そもそもだれかがだれかに話しかけることが少ない。 オレも、別にそんなに明るくはないものの、彼ら彼女らよりは明るい。 そして、会社にいる間、だれとも話さないのはさすがにキツイ…

子どもに好かれる親になる方法は、実は簡単なことだった

昨日書いた通り、子どもがオレになつかない。 www.oresama-world.com そこで、なぜ子どもがなついてくれないのか考えた。 主に、自分がやってること、なつかれているママや友達のパパがやってることを比較してね。 そしたら、わかった。 わかったら、好かれ…

子どもがパパになつかない!なんと、友達のパパよりなつかない!

困った。 実に困った。 子どもがパパ…つまりオレになつかない。 ショックだ…。 さすがにショックだ…。 // 子どもが「ダメ」の代わりに「アメ」と言う 我が子は「ダメ」の代わりに「アメ」と言う。 「ダ」が発音できないんだろうね。 「ア」になっちゃう。 な…