オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



持ち家か、賃貸か?オレの結論を語ろう

子どもができてからというもの、もっと大きな家に引っ越そうと思い、色々と調べている。

そこで直面したのが「持ち家か、賃貸か」という問題だ。

 

世の中にはどちらに対しても良い悪いという意見があるが、オレの結論は出た。

 

賃貸である。

賃貸のほうが今はメリットが大きい。 

 

ちなみに、あくまでオレが調べた範囲なので、首都圏以外にも当てはまるかはわからん。

 

スポンサーリンク

 

 

持ち家の魅力は賃貸より安いことのみ

持ち家と賃貸。

どちらにもメリット・デメリットがあるが、最も大きな違いは価格だ。

正確に言うと、月額の支払い金額である。

 

同じような家であれば、借りるより買ったほうが月額は安い。

 

比べれば一目瞭然。

借りたら月15万円の家賃がかかるマンションが、買えば月に10万円の支払いで済むようなことが結構ある。

 

だがそれ以外の点で、買うメリットはあまりない。

自分の好きにリフォームできるぐらいで、あとはデメリットだらけだ。

 

家の設備が壊れたら自分で直さなければいけないし、定期的に修繕費がかかるし、中古だったら何か問題がないか調べないと危ないし、引っ越すとなったら売るか貸すかの手間がかかる。

なんらかの事情でローンを返せなくなって、売ろうにも価格が下がってたりしたら、全く笑えない事態だ。

 

賃貸なら、それらすべては大家がやってくれる。

つまり、値段さえ安ければ賃貸にしておいたほうがトクである。

 

家の値段は落ちるに決まってる

ここで、下記のグラフを見てほしい。

 

f:id:oresama140630:20180503205320j:plain

 

内閣府のサイトに掲載されている、今後の日本の人口推計だ。

 

みなさんも聞いたことはあるかと思うが、このグラフからもわかる通り、今後日本の人口は減るのである。

 

人口が減ったらどうなるか?

空き家が増える。

空き家が増えたら、家の値段も土地の値段も当然下がる。

 

そうはいっても、東京は地方からの人口流入が続いているから…という人もいるが、限度がある。

増えるにしても東京の中心部にだんだんと寄ってきて、埼玉、千葉、神奈川、あるいは東京でも外れのほうは間違いなく家も土地も安くなる。

 

そしたら、今買う必要なくない?

賃貸で我慢して、安くなってから買えばよくない?

 

ただオレが調べた限りでは、不動産が安くなるという人はなぜかいない。

「材料費が高騰してるから」とか、「建設業界は人手不足で人件費が上がっているから」とか理由は色々出てくるのだが、住む人自体が減れば安くなるに決まっている。

あまりそう言われないのは、不動産業界の策略だろうとオレは想像している。

 

とにかく、今は賃貸。

買うのは下がってから考えればいい。

 

もう十分安い地方であれば、今買うのもアリだと思うけどね。

 

 

仕事についてのコラムが書きたいです!

 

ライターを探している方ばいれば、お気軽に下記コンタクトフォームよりお問い合わせください。

内容、原稿料等ご相談させてください。 

 

ws.formzu.net

 

このブログを含めたSNSでの拡散はします。

ブログは月に15万ぐらいのアクセスが常時あり、運営歴がほぼ毎日3年以上、コアなファンが多くいるので、有名ブロガーほどではないにせよそれなりかと思います。

 

よろしくお願いします。