オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



子どもができてわかった。オレには大げさな夢なんていらない。

子どもが生まれて、親と話す機会が増えた。

マメに孫に会いに来くるからね。

 

この前、オレが3歳のときの話をした。

オレも少しだけ覚えてることなのだが…

 

スポンサーリンク

 

 

帰ってくると迎えに行く

親父が夜仕事から帰ってくると、小さいオレが玄関まで迎えに来たそう。

 

そのままついて歩いて、親父がご飯食べてるときは隣にいて、風呂に入ってると何度か覗きに行く。

ずっとニコニコしてたらしい。

 

…あぁそうだ、思い出してきた。

親父が帰ってきたのがうれしかったんだ。

 

そのうちリビングで寝てしまい、親父が布団まで運ぶのが日課だったそうだ。

 

そうだ、そうだ。

うっすら運ばれてた記憶がある。

 

それ以上の幸せがない

その話を聞いて以来、なんだか妙に泣けてくる。

 

我が子はいくつになったら、帰ってきたオレを迎えに来てくれるのだろうか?と。

そんなことが楽しみで楽しみで、本気で泣けてくるのである。

 

驚くことにそれより楽しみなことがない。

 

会社辞めたいのは会社が嫌いなだけ。

趣味も色々あるけど、日常をちょっと充実させるぐらい。

泣くほど楽しみではない。

 

子どもが元気に明るく育ってくれればそれでいい。

大げさな夢はいらない。

 

 

新コラム!

真面目に思ってること。

 

cocoloni.jp

 

 

オレ様婚活術のレビューを書いてと頼んでいたら、どういうわけか本自体が売れている!?

 

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

 

 

さては、あれだな?

わざわざ買って読んでレビューを書いてくれるってことだな?

 

ありがとう!

よろしく頼む!