オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



自分を犠牲にして人に尽くそうとするからおかしなことになる

子どもが生まれたばかりの頃、すっごいがんばって育児していた。

夜中9時、0時、3時と奥さんの授乳に合わせて起きて、オムツを変え、寝かしつけ、たまにミルクも作ってあげていた。

 

ある日、子どもが夜泣きしたとき、キレた。

 

「こんなにがんばって育児してるんだから、夜中ぐらい寝ろ!」

ってね。

 

スポンサーリンク

 

 

自分に余裕がないとムリ

そのとき思った。

 

「働きながら、夜中までがんばって起きて育児するのはムリ」

 

自分に余裕がないと、子どもに八つ当たりしたゃったりするからね。

怒ったってしょうがないのに。

 

それ以来、0時前後の回は奥さんに任せて、帰宅後と早朝だけ手伝うようにしている。

 

朝は強いんだよ。

なんたって、副業のために朝4時起きが習慣になってるから。

 

夜中寝れれば、3時起きでも大丈夫。

 

八つ当たりする人たち

ということで、我が家の育児問題は改善の方向に向かったんだけど、世の中に似たようなことはよくあると思ってる。

自分が我慢して、結果人に当たることね。

 

最近はオレへの連絡手段を限定してるからほぼないけど、前はよく批判が来た。

 

「結婚してよかった」とか「独立してラクしたい」とか書くと、

 

「結婚生活はそんなに甘くない!」

「もっと真面目に働け!」

 

って感じで。

 

自分が我慢してるんだから、人も我慢すべきだと思ってんだろう。

幸せな人とか、ラクしてる人が許せないんだろう。

 

そういう人、周りにいない?

オレ職場にいっぱいいて、すげー迷惑してんだけど。笑

 

自分を犠牲にして、人に尽くしたってロクなことはない。

 

自分がつらい上に、人に八つ当たりして周りにまで嫌われる。

良いことが何もない。

 

まずは自分が幸せになって、余力で人に尽くすようにしないとね。

 

 

のろけちょーの連日の宣伝も、一旦ここらでやめとくか。

 

norokecho.pink

 

ただオレも毎日見てるし、随時ツイッターでも触れていく予定。

実はFacebook広告も出そうかと思ってる。

 

引き続きよろしく!

 

…さて、次はあれにテコ入れしていこうかな。

ふふふ。