オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



子育てを通じて、オレはかつてないほど成長している

ネガティブなものの見方が大嫌いだ。

だから、「大変」とか「我慢」とか言う言葉がイヤでイヤで仕方ない。

 

だがこればかりは認めざるを得ない。

 

子育ては大変だ。

ホント大変だ。

 

スポンサーリンク

 

 

大変なことあれこれ

ざっと思い浮かべるだけで、いくつもある。

 

寝てくれない。

とにかく狙い通りには寝てくれない。

 

抱いて揺らして寝かしつけるも、布団においた瞬間に泣く。

真夜中だろうが早朝だろうが、突然泣き出す。

 

泣く理由と対処法がわかったと思いきや、成長とともにそれらが変わってしまう。

また一からやり直しだ…。

 

人ごみでも泣く。

「気にしても仕方ない」と思っていても、やっぱり周囲の目が気になる。

プレッシャーの中でひたすらあやすのは、辛い…

 

予想外のところで、おしっこやうんちをする。

 

おむつ替えの隙におしっこをまき散らす。

おしっこはまだしも、うんちだとキツイ。

 

お風呂の中でもうんちする。 

風呂水を総入れ替えである。

 

お金もかかる。

うちはマンション買って引っ越す予定だから、いきなり何千万という出費である。

 

うおー、大変だぜ!!!

大変すぎるぜ!!!

 

悟りの境地へ

…とあれこれ大変な思いをしているのに、オレの心は意外にも落ち着いている。

 

ま、そういうものだからな。

 

子どもが生まれたばかりの頃、あまりに泣き止まないので怒ったりしていた。

 

が、怒ると余計に泣く。

どうも相手が不機嫌なのはわかるらしい。

 

なので怒らずにあやすしかない。

 

そんなことが日常になって気づいた。

 

子育ては天気のようなものだ。

「何で雨なんか降ってんだ!」と怒っても仕方ない。

 

傘を差すなどできることをして、ただ止むのを待つしかない。

いつかは止むのだから。

 

いかなることが起きても、冷静にできることをし、過ぎ去るのを待つようになった。

気づくと、子育て以外の場面でもそうなった。

 

この前、友達にかつて大嫌いだった遅刻をされても、何も思わなかった。

…てか、なんで遅刻ぐらいで怒ってったんだっけ?

 

もはや「悟り」を開いたぐらいの心境である。

 

みんながみんな子育てで成長するかは知らないが、オレはかつてないほど成長している。

 

 

どうしたら投稿が増えるか考えてるんだけど、難しいね!

とりあえず、サイトの文章を一部変えてみた。

 

norokecho.pink

 

明確な答えが出れば、のろけちょーも今後予定しているサイトも一気に伸びると思うんで、まだまだ粘る!