オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



ネットの情報が小賢しいフェイクばかりで、マジでキレそうなんだが

ようやく子どもの夜泣きが落ち着いてきた。

 

「自分の子は夜泣きなんてしないだろう!」

と、生まれる前は根拠もなく思っていた。

 

だが世間で言われるように、もう泣くわ、泣くわ。

何で泣いてるのかわかんないわ、泣き止ませてもまた泣くわ。

息を切らせてまでも泣くのがかわいそうだわ、こっちは眠くて仕方ないわ。

 

いや~、非常に大変だった。

 

スポンサーリンク

 

 

なんなの?ネットの情報は?

夜泣きが始まったころ、焦って「寝かしつけ 方法」とかで何度となく検索した。

ところが、出てくる情報が使えねーわ、使えねーわで。

 

まず文章が長い。

前置きが延々続いたり、途中でリンクが貼られたりして、どっから読んでいいのかわからない。

 

ようやくたどり着いても、こんな方法があります、あんな方法もあります…と情報の羅列で、結局どれをやればいいのかよくわからない。

 

しかも、全部テキトーにどっかからパクってきたような方法ばっかりで、一貫した理屈なんてないから、ほとんど効果なし!

 

こっちは本気で困ってんのに、ふざけんな!

 

小賢しい偽物ばかり

ネットのおかげで情報が増えたと思いきや、使える情報にはなかなか巡り合わない。

 

いい情報もどこかにあるのかもしれないけど、目立つのは上位表示される方法を知ってる業者が作った、内容が浅くてやたらと長い記事だらけ。

 

寝かしつけ以外もそう。

子どもの呼吸が苦しそうだから調べたら、やたらと「病気かもしれない!」みたいに不安をあおる記事ばかりで、焦って病院に電話したら「よくあることです」の一言で終わり。

 

とりあえず、子育て関連の情報はひどすぎてキレそうなので、あんまりネットで調べないようにしてる。

 

ヒマつぶしならまだしも、本当に困ってるときに小賢しい業者の使えねー記事ばっかり上位表示させちゃうのはどうなのよ、グーグル先生よぉ?