オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



人生の目的は、人に好かれることでも、人にうらやましがられることでもない

ブログやコラムを書いて、自分について色々なことを学んだ。

 

オレは多くの人に好かれたくない。

人がうらやむような人生を送りたくもない。

 

働いて、家族を養って、少しだけ気が合う友達がいれば十分である。

 

スポンサーリンク

 

 

おかしい奴の破壊力

ブログがちょっと人気になると、もれなくおかしな奴が寄ってくる。

 

嫉妬にかられた奴や超ヒマ人があら探ししてきたり、ナチュラルに失礼な奴が失礼なことを言ってきたり、病んだ奴が隙あらば依存してこようとする。

 

やられりゃわかるけど。

 

たとえ100人に好かれても、1人変なのに寄って来られると、それだけで帳消しにされるから。

マイナスになることさえ、よくあるから。

 

もうそれだけで人に好かれたくないし、うらやましがられたくもなくなってくる。

 

賞賛も感謝もいらない 

褒められたり、感謝されたりするのも、最初はうれしかったんだけど、だんだん慣れて何も思わなくなってくる。

 

言い方悪いけど、ぶっちゃけ飽きる。

 

そのうち、「こんなに熱く感謝されたら、返信しないとマズイかなぁ…」とか、「この記事オレ的にイマイチなんだけど読まれちゃうかぁ…」なんてネガティブにさえ思えてしまう。

 

申し訳ないが、本音だ。

 

さらに言うと、やたら賞賛とか感謝とかされてると、自分がおかしくなってくる気がする。

 

変に自信過剰になったり、「でも別に実物のオレはそんなすごくないんだけど…」って思ったり、精神的に不安定になる。

 

普通が一番

…と考えると、普通でいい。 

 

普通に働いて、普通に家族がいて、普通に友達がいればそれでいい。

そんなに有名になりたくないし、多くの人がうらやむ生き方はしたくない。

 

普通の幸せが本当の幸せ。

心からそう思う。

 

一回ちょっとでも有名になればわかるよ。

ブログでも、ツイッターでも、インスタでも本気でやればオレ以上になんてなれるから。

 

この本オススメ。

 

あと、一つだけウソついた。

 

有名になりたくないし、うらやましがられたくはないが、ひっそりと金持ちにはなりたい。