オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



好きなことはインフルエンザになっても、やる

一週間ほど前、実はインフルエンザにかかっていた。

 

なのに、いつも通りブログは毎日更新。

口コミサイトの修正もしていた。

 

高熱の中でもがんばるオレ、真面目すぎじゃね?

偉くね?

 

…って話じゃないんだな、これが。

 

スポンサーリンク

 

 

気晴らし

インフルエンザったってずっと寝てるわけじゃない。

というか、鼻がつまったり、のどが痛かったりして寝れない。

 

起きててもだるい、けど寝れもしない。

 

キツイ。

非常にキツイ。

 

さぁどうするか?

 

ブログ書いたり、プログラミングしたりするのである。

適度に集中して、そのときはインフルで辛いことが忘れられるからね。

 

そう、真面目だからやるんじゃなくて、気晴らしにやるのである。

 

好きすぎる

つーか、オレすごくね?

 

39度の熱がある中で、気晴らしにブログ書いて、プログラミングする奴なんて普通いるか?

 

世の中には、どうやってブログを続けるか?って記事が多いぐらい、調子がよくてもブログなんて書くのは大変なのだ。

「インフルで辛いから、ちょっと書いとくか!」って思って本当にやる奴がどこにいる?

 

ここにいるぜ!

 

プログラミングなんて、ほとんどの人は見るだけで頭が痛くなりそうなもんもそう。

39度の高熱の中で、喜々としてやってる自分が信じられん。

 

とうとう頭がおかしくなったか?

ある意味そうだな、うん。

 

いやちょっとこれすげー。

マジですげー。

 

オレのブログとプログラミングへの愛は、世間一般の「好きなこと」とはレベルが違う。

好きすぎる

 

オレ絶対成功するな。

 

もう勝てる気しかしねー。

好きの次元が違うものを二つも見つけちゃったからね。

 

インフルになってもやっちゃうぐらいのもんを見つけりゃ勝てるぜ?

 

ブログ読み続けてろよ?

証明してやっから。