オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ



集中力を高めるための、簡単で気持ちいい方法を発見!

銭湯が好きだ。

 

しかし、銭湯は混んでいる。

冬は特にひどい。

 

裸のおっさんのスキマを縫ってがんばって入っても、ぜんぜん落ち着かない。

さらに小汚いおっさんが「あぁ…気持ちいい…」とか独り言を言うのが、オレには気持ち悪い。

 

代わりに岩盤浴に行っている。

女性のフロアはわからんけど、何となくオシャレな感じが逆に男ウケしないのか、男性のフロアは空いてるし、見るからに汚い人が少ないしね。

 

スポンサーリンク

 

 

寝てるだけだから

ところで、岩盤浴ってただ横になるだけである。

こんな感じで。

 

f:id:oresama140630:20180119044737j:plain

 

ぶっちゃけヒマだ。

 

人によっては携帯やマンガを見てたりするが、オレは姿勢にムリがあるのか体が痛くなるのでやらない。

気持ちよくなるために来てるからね。

 

では何をしてるかって、やっぱり横になってるだけである。

5分おきに、うつ伏せ→あお向け→うつ伏せ→あお向け→…を繰り返すように案内に書いてあるので、ひたすら「1、2、3、4、5…」と時間を頭の中で数えている。

 

そうしているうちに、だんだん集中してきて気持ちよくなってくるのだ。

 

集中できる

岩盤浴に通うのを月1ペースで繰り返していたある日、はたと気づいた。

 

集中力が上がっていることに!

 

先述した通り、岩盤浴では横になって頭の中で時間を数える以外、やることがない。

「退屈だなぁ…」「そういえば、あれどうしようかな…」という雑念を追い払い、ひたすら時間だけを数える。

そのうち、集中してきて気持ちよくなる。

 

そう、ここがポイント。

岩盤浴で、集中すると気持ちよくなる経験を何度もしている。

 

すると、岩盤浴以外でも集中したほうがいいと自然に思えるようになり、余計なことを考えず目の前のことに集中するクセがつく。

いつの間にか、何であれすぐに集中できるようになっている。

 

岩盤浴は面倒なことも疲れることもほとんどないし、気持ちいいし、体調も良くなる…ような気がする。

さらに集中力まで高めることができる。

 

非常にオススメ。

興味がある人はぜひ。