オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。



できる人より行動する人のほうが偉い

この前、「コメダ珈琲」に行った。

 

あの店いいよね。

席の間が広いから落ち着くし、店員さんも気が利くし、色々おまけがつくし。

 

それはともかく。

 

隣に小学1年生ぐらいの男の子とお父さんがいた。

2人の会話がなかなか興味深いもので…。

 

 

スポンサーリンク

 

 

その話、知ってる

男の子が、スティーブ・ジョブズの話をし始めたんだ。

アップルの創業者のね。

 

ジョブズは好きじゃない。

 だってできる人に作らせて売っただけだもん。」

 

あぁ、知ってるわ、その話。

ジョブズの映画で見た。

 

友達が自作で作ったパソコンをたまたま見かけて、「これは売れるから!」って説得してジョブズが色んなところに売り込んだんだよ。

 

人が作ったものを売っただけだから卑怯だと、少年は言いたいわけだ。

 

若いな。

つーか、幼いな。

 

行動する人は希少

世の中にはいいアイディアを持ってたり、本気になればすげーことができる人って結構いる。

 

でもほとんどの人は、やらない。

忙しいとか、面倒だとか、やってもないのに「できるはずない」って諦めたり、世に出してもないのに「大したものじゃない」なんて勝手に見切りをつけて、「いつか…」って夢見てるだけで終わる。

 

だから人のアイディアだろうが、できる人にやらせようが、ゼロから自分一人でやろうが、とにかくやった奴が偉い。

 

そう思ってないと、人生上手くいかないぜ?

やればできる人なんて、現実的にはだれからも気づかれずに終わるんだから。

 

…と心の中でそっと思ったのである。

 

少年、がんばれや。