オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



悩みを解決する、たった一つのシンプルな方法

WEBサービスの改善のため、毎日プログラミングをしている。

そして2~3日に一度は、つまづいている。

 

この動きをさせるにはどうコードを書けばいいんだ?思ったとおりに動かないのはなぜだ?

ってね。

 

スポンサーリンク

 

 

考える

つまづいたら、まず闇雲に調べる。

 

関連がありそうな言葉を入れて、何度も検索する。

プログラミングの本を引っ張り出して、関係していそうな箇所を読む。

なんとなく「これかな?」というのが見えてくる。

 

的を絞って検索する。

「あぁ、こう書けばうまくいくかもしれない」と思える方法が見つかる。

 

考えながら、調べる。

あるいは調べながら、考える。

 

まだアイディアが出る

見つかったやり方でコードを書く。

ところが7~8割の確率で動かなかったり、狙い通りの動きではなかったりする。

 

「なぜだ?」「クソッ、こうなっちゃうのか…」と落胆するも、もう一度考え直す。

うっすらと、「あれならイケるんじゃないか?」という考えが浮かぶ。

 

再度、調べ直す。

関係ありそうな言葉を検索したり、本を読んだり。

 

すると、またアイディアが出る。

 

やってみると、上手くいったりいかなかったり。

上手くいけば次に進むし、ダメなら考えるところからやり直す。

 

諦めない

考える→実行する→考える→実行する→…

 

を成功するまで繰り返す。

 

当たり前のようだが、プログラミングでつまづいたときにやることはそれだけである。

 

考えてみれば、プログラミング以外の悩みであってもやることも同じ。

考える、実行するを、上手くいくまで繰り返すだけ。

 

10という解を得るには、1を10回足してもいいし、2×5でもいいし、10÷2+5でもいい。

粘り強く考え続ければ、方法は必ず見つかる。

 

悩みを解決する方法は、諦めないことである。

 

スポンサーリンク