オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



「人生は一生過程である」と、折に触れて意識することが大事だと思っている

思えば、遠くに来たものである。

 

結婚したし、子どもができたし、副業で全く金に困らなくなったし、ブログに「翻訳して」「コラム書いて」と書くだけで人が集められるようになったし、ヨガで肩こりがほぼ完治したし、大嫌いな会社の飲み会にも全く行かなくなった。

 

その時々の目標は、「独立する」を除けば、すべて達成している。

だがしかし…

 

スポンサーリンク

 

 

うれしいのは一瞬

今「幸せか?」と問われれば、確かに数年前よりは幸せである。

だが毎日毎日、そう思っているわけではない。

 

いやだって、それが普通だから。

 

確かに副業で金に困らなくはなったが、「金の心配をしなくていいって、ホント幸せだなぁ…」と思っていたのは数日とかせいぜい数か月の話。

あとは「早く独立しなければ」と焦るばかりである。

 

どんなに高い目標を達成しても、うれしいのは一瞬。

あっという間に、ただの日常になる。

 

過程を楽しむこと

と考えると、人生の大部分は過程なのだ。

 

何かを達成してもそこで終わりではない。

つかの間の達成感を味わったら、また次の目標に向かってがんばるしかない。

 

過程である、今この瞬間が人生の99%以上である。

だから過程を楽しくしなければ、人生が楽しくならない。

 

目標に向かっているときは、焦ったり、落ち込んだりすることばかりである。

遊んでいるときでさえ、あれをやらなきゃ、これをやらなきゃと不安になる。

 

そんなときほど、言い聞かせるようにしている。

「今この瞬間を楽しまなければ意味がない」と。

 

不思議なもので、そう思っているとまるで人生がゲームのように思えてくる。

「山あり谷ありだから面白い」「休憩してHPとMPを回復させなきゃ」なんてね。

 

「人生は一生過程である」と折に触れて意識することが大事だと、オレは思う。

 

スポンサーリンク