オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



アドバイスがほしいなら、結果出してる人に聞くべし!たとえ人間性がクソであったとしてもだ!

一時期、ナンパブログをよく読んでいた。

 

そしてオレが恋愛や婚活について書くとき、実はナンパブログから得た情報も参考にしているのだ。

 

スポンサーリンク

 

 

例えば、「数を撃て」なんて完全にナンパ的な発想である。

 

ブサイクでも、おじさんでも、話が超下手でも、声さえかけ続ければ聞いてくれる女性ぐらいはいる。

どういうわけか、ついてきてしまうおかしな女性もたまにはいる。

 

普通の恋愛でも、婚活であっても同じこと。

世の中は広いので、自分でも自分のどこがいいのかさっぱりわからなくても、 惚れてくれる奇特な異性はいるのである。

 

ところが、普通の友だちに「婚活しまくってる」なんて言ったりすると、「もっと自然に出会ったほうがいい」「焦ってもいい出会いはない」などと、もっともらしく言われてしまう。

「そういうお前はモテてんのか?」って奴ほど、なぜか断定的に言い切ったりする。

 

オレが言いたいのは、こういうこと。

 

アドバイスは結果を出してる人に求めよう。

ロクにそれをやったこともない人、結果を出してない人に聞いても無意味だし、時に有害でさえある。

 

何でも同じ。

 

仕事ができない人に仕事の相談をしてはいけない。

貧乏な人に儲かりそうな話をしてはいけない。

友だちがロクにいない人に人間関係の悩みを打ち明けてはいけない。

会社員に独立の相談をしてはいけない。

 

悩んでいるとき、身近なだれかに聞きたくなる気持ちはわかる。

 

だが、聞いても正しい答えはまず返ってこない。

それどころか、知りもしないのにもっともらしいアドバイスをされて、余計に混乱させられることは多いのだ。

 

ところで、ナンパブログなんて大体は読むだけでも気分が悪くなるような、悪趣味なものが多いのである。

それでも、少しは得るところがある。

 

結果を出している人間の言うことは一理ある。

たとえ人間性がクソがあったとしてもだ。

 

逆に言えば、人間性がどんなによくても、結果を出していない人間の言うことは間違いだらけである。

いわゆる"いい人"の恋愛アドバイスがどれだけ役に立たないか…ちょっと考えてみればわかるだろう。

 

ということで、その人がそのことで結果を出しているかどうか、よく考えてから相談すべきである。

 

 

婚活口コミサイト「KONKATSU WORLD」のコラム書いた!

こんなことを考えながら運営しているので、婚活してる人、してた人、する予定の人よろしく!

 

konkatsu-world.hatenablog.com

 

スポンサーリンク