オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



やったこともないのに口出しできる奴が理解不能

会社の若手が何気なく言った。

 

「独立したいなぁ。」

 

それを聞いた、50代の社員が言った。

 

「いやいやいや、できるわけないから!」

 

スポンサーリンク

 

 

オレは驚いた。

 

若手じゃないよ?

「(独立なんて)できるわけない」って言い切った50過ぎのおっさんにだよ?

 

こいつはどんだけ視野が狭いのだろうか?

 

ただ独立するだけなら、そう難しくはない。

というか、そこら中にいる。

 

よく行く近所の定食屋だって、外注先のさえないおっさんだって、「なんで独立できたの、この人?」と正直思わざるを得ない会社の社長だって、そうである。

親戚のおじさんにも、自営業者の一人や二人いるのではないだろうか?

 

それともあれか?

独立っていうと、世間に注目を浴びるベンチャー企業でも作らなきゃいけないと思ってんだろうか?

 

おそらく、テキトーに言ってるだけだろう。

今まで、ちょっとでも真面目に考えたことさえないだろう。

 

人の勝手だから別にいいけど、だったら余計な口出すんじゃねーよ!と思うのはオレだけだろうか?

出来ることを勝手に出来ないことにして、若者から夢を奪うんじゃねーよ、ってね。

 

独立の話に限らず、やったこともなければ、ロクに知りもしねーくせに、人の話を平気で否定できるバカ、ゴミ、クズ、カス、もういい加減死ねってヤローは大勢いる。

ある意味感心するほど、大量にいる。

 

また世の中の愚かさを垣間見たなぁ…。

あぁ、イヤだ、イヤだ…。

 

若手には一応オレから「あのバカの言うことは聞かなくていい」ということを遠回しに伝えておいた。

 

スポンサーリンク