オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



楽しむ努力

昨日の「ヨガを教えるんだ、オレは!」って話。

 

ただ単純に楽しいから、目標にするんだよね。

 

スポンサーリンク

 

 

普通にヨガしててもいいんだけど。

 

「いずれは人に教えるんだ!」って思ってると、もうそれだけで面白い。

 

北海道とか福岡まで出張して、何十人かを集められれば、タダどころか儲かっちゃうよね?

そのお金でついでに遊んできてもいいよね?

…というナメたことを考えてたり。

 

毎日毎日ヨガするのが面倒になるときもあるんだけど、いやいや目標があるからやろうってやる気になったり。

さらに、ポーズが上手くできるようになると、教えられる日が近づいてるようでうれしくなったり。

 

奥さんに教わるだけじゃなくて、他の人のレッスンも受けたほうがいいよね?

って、近所のスタジオ行くってのも、緊張するけどその分充実感があったり、「こういう教え方もあるんだ」って参考になったり。

 

とにかく、楽しいわけよ。

ただ漫然とヨガするよりも。

 

世の中、そういうことは多いと思ってる。

 

逆に言ったほうがわかりやすいかな。

いつも同じ友だちと同じようなことして、「遊んでる」って言う人いるじゃんね?

「それ面白いの?飽きないの?」って思うんだわ。

 

楽しむっていうと、買い物だとか旅行だとか飲み会とかになっちゃうイメージがある。

でもオレは、目標に向けて努力するっつーのが一番楽しいと思うんだけど、どうだろう?

 

ま、面倒くさくてイヤだっつー人のほうが、世の中には圧倒的に多いんだろうね。

 

スポンサーリンク