オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



イヤな奴への対処法。〇〇と思うだけで本当に何とかなったよ!

出社してすぐ、ある上司に言われた。

 

「これ、時間あるときやっといて。」

 

「わかりました。」

 

一時間後。

 

「あれ、やっといてくれた?」

 

「いやまだですけど。」

 

「はぁっ?なんでまだやってねーの?」

 

スポンサーリンク

 

 

奴らは旧人類である

いやいや、お前「時間あるとき」って言ってたじゃん?

なんで一時間後にキレられなきゃいけねーの?

 

と、もっともなことを考えても仕方ない。

 

奴らに理屈は通じない。

脳が未発達だから、理屈などと言う高尚なものは理解できないのだ。

→ イヤな奴って、もしかして先天的に問題があるのではないか? - オレ様の世界 シーズン2

 

同じ人間だと思わないことだな、うん、うん…

 

では何だろう?

 

考えたときに、ふと頭に思い浮かんだ図。

 

f:id:oresama140630:20170914051627p:plain

 

そう、奴らは人類の祖先だ!

まだ進化の途上にいるのだ!

 

具体的には、アウストラロピテクスとか、ジャワ原人とか、ネアンデルタール人とか、クロマニョン人なのだ!

 

怒らない、観察する

全く、人生は気の持ちようである。

 

理不尽な目にあうたびに「ま、ジャワ原人だから仕方ない」。

うっかり人間扱いしてしまいそうなとき「おっと、アウストラロピテクスに期待しちゃいけないな」。

 

意識して思い続けていると、自然にそう思えてくるから不思議である。

 

結果、怒らなくなり、代わりに彼ら彼女らの行動パターンを観察するようになった。

冒頭の「時間あるときやっといて」は「今すぐやれ」という意味なんだな、という風に。

 

奴らを旧人類だと思うようにして早一か月ほどだが、なかなかいい感じである。

いちいち怒らなくなったし、冷静に観察して分析することであやし方もわかってきた。

 

さらには、部署の名簿を見ながら一人一人に、「この人はたまにメチャクチャだからネアンデルタール人、こいつはいつもおかしいからアウストラロピテクス」と進化の度合いをわけていたら、もはや楽しくさえなってきた。

 

人聞きの悪いことを言っている気がするが、イヤな奴を旧人類だと思う方法、オススメである。

 

 

婚活口コミサイト「KONKATSU WORLD」で、口コミの点数が表示されるようにしたよ!

我ながら、これで結構使えるサイトになったんじゃないかと思うんだけど、どうだろ!?

 

konkatsu-world.info

 

ちなみに、作業は約1時間で終了。

プログラミングのスキルが上がってきてるわ…。

 

スポンサーリンク