オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



名書?迷書?「不食という生き方」が実に興味深い

不食という生き方」を読んだ。

 

不食という生き方

不食という生き方

 

 

面白いというか、興味深いというか…

 

とりあえず、濃い。 

 

スポンサーリンク

 

 

迷書?

本の帯にも書いてある通り、ダイエットでも、断食でもなく、「不食」。

つまり、「食べない」である。

 

いやいやいや、それどういうことよ?

食べずに生きるなんでムリでしょ?

 

…という興味本位で、読んでみた。

 

だが内容は、予想以上に濃いというか、ぶっ飛んでいるというか。

 

「食べない」のではなく、「プラーナ」という生命エネルギー(?)を食べているらしい。

(プラーナについて詳しい説明は書かれていなので、よくわからない。)

また、あえて「食べない」のではなく、食べる気にならないだけで、たまには食べるらしい。

 

ちょっとオレの理解の範疇を超えているので、説明は不可能。

 

だが説得力がある

この本、「不食」について書かれているだけではない。

 

食べることから生き方についてまで言及されており、そちらは不思議と説得力がある。

 

例えば。

 

ストレスがあると必要以上に食べてしまう。

 

たしかにそうかもしれない。

皆さんも身に覚えがあるのではなかろうか?

 

だから、ストレスを溜めないようにしよう。

人に愛を持って接しよう。

 

…ってのは、オレにはムリだが。

まぁ、そうなのかねぇ。。

 

そんなに食べる必要はない。

 

食べすぎると内臓に負担がかかる。

結果、ダルくなる、眠くなる、病気にもなりやすくなる。

対して 食べる量を減らすと、体が軽くなる、集中力が増す。

 

そもそも人間は、一日三食きっちり食べていたわけではない。

そんなに食べなくても生きていける。

 

いや、本当にこれそんな気がするのである。

 

本を読んで「たしかにそんな気がする」と思ったときから、不思議とそれほどお腹が空かない。

 

「じゃぁ、そんなに食べなくていいや!」

 

と食べる量を減らしたら、たしかに体が軽くなるし、集中力も増すし、さらには食費もそれほどかからないし、良いことづくめなのだ。

 

不食という生き方」はただの迷書か?それとも名書か?

今後の自分の様子を見守りたい。

 

★★★

 

婚活必勝のバイブル「オレ様婚活術:まだ簡単に結婚できると思ってんの?」Kindleにて発売中!!! → 説明はこちら

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

 

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!