オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



生ぬるい優しさの残酷さ

オフ会を始めた頃、ぜんぜん空気読めない奴が来た。

 

オレが開催するオフ会なので、当然みんなオレのブログのファンであり、オレに恋愛なり婚活なり人生なりの相談がしたいはず。

 

なのに、オレへの相談すべてにそいつが答えるのである。

オレの話を強引にさえぎってまで、明らかに的はずれなアドバイスを。

 

スポンサーリンク

 

 

世の中には、気の毒になるぐらい空気が読めない人がいるものである。

 

…いや、気の毒じゃないな。

 

迷惑だ。

大迷惑だ。

 

ところがみんな優しいので、テキトーに話を合わせる。

 

「そう、そう、そうなの!」

「わかる、わかる!」

 

なんつって。

 

でも本心ではウザイから、徐々に距離を取り始める。

リアクションを薄くして話しかけられないようにしたり、不審に思われない程度に早めに話を終わらせようとしたり、グループ作ってそいつを入れないようにしたり。

 

空気読めない奴でも、自分が避けられていることは何となく感じるのではないか?

 

 

ところで、オレのブログへの感想にこんなものがある。

 

「ちゃんと怒ってくれる人はいない。」

 

こう言う人の多くは「みんな何の役にも立たないキレイごとしか言ってくれない!」と思っているのだろうが、そうじゃない人もいると思っている。

 

空気が読めない人である。

 

いつもテキトーに話を合わせられているだけで、なぜかわからないけどすぐ人に避けられてしまう。

 

そういう人がオレの「こういう奴が嫌い、死ね!」という文章を読むと、感動してしまう。

 

「そうか、そうだったのか!

 それで私は嫌われるのか!」

 

空気が読めなすぎて、 もはや誰も関わりたくないので、怒ってくれる人などいない。

何かがよくないのだろうけど、それが何なのかわからない。

 

そんな人にとって、自分勝手にキレてるオレは、「ちゃんと怒ってくれる人」という貴重な存在になってしまうのかもしれない。

 

…しかしまぁ、なんというか。

 

生ぬるい優しさっつーのは残酷だねぇ。

 

 

ただオレは別に優しくない。

 

空気が読めないあなたを変えてあげるような、無償の愛はない。

 

ブログを読んで参考にしてくれるのは結構だが、過度な期待は持たないよう注意していただきたい。

オフ会等にも来ないでいただきたい。

 

…と書いても気づかないだろうけど。

 

★★★

 

婚活必勝のバイブル「オレ様婚活術:まだ簡単に結婚できると思ってんの?」Kindleにて発売中!!! → 説明はこちら

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

 

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!

 

スポンサーリンク