オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



酒井若菜さんのブログ「ネオン堂」が好きだ

芸能人のブログというと、今日どこ行っただの、だれそれとメシ食っただの、なんちゃらの番組に出るだのという感じだが。

 

酒井若菜さんのブログ「ネオン堂」はまるで違う。

 

スポンサーリンク

 

 

論より証拠ということで、一部引用させてもらおう。

 

赤のような色を前に

「これ何色?」

と聞いたら

「どう見ても赤じゃん」

と答える人がやたらと多い

 

赤に見える

いや、ところどころ紫にも見える

ということは、きっと青もいるんだ

もしかして青から始まっているのかもしれない

いや、その下はやはり赤で、赤から始まったけど青に変えようか悩んで、

とかしたのかもしれない

赤でサンドイッチしてるのかな

ねぇねぇ

「これ何色?」

 

聞いた人には、そんな経緯があるのかもしれない

想像に想像を重ねた結果のそれかもしれない

だから私は、表面だけをさらったような

「どう見ても赤じゃん」

と答える感受性が好きじゃない

想像力がなさすぎる


「これ何色?」

 

清志郎さんならきっとこう答える

「君には何色に見えるのか、教えてくれたまえ!」

そして、

「君が見えるその色こそが「ほんとう」だよ。君は確かに見たんだから」

そう言って、ニコニコ笑うだろう

 

面白い人は、面白がれる人

面白がれない人ほど、面白くない人はいない

 

今日は清志郎さんの命日だ

想えるだけ想いたい

 

あの人は、優しくて面白かった

 

5月2日|酒井若菜オフィシャルブログ「ネオン堂」Powered by Ameba

 

あまりに上手くまとまっていて、記事をほとんど丸ごと貼り付けてしまったが。

 

抽象的な例を使って、端的にわかりやすく清志郎さんの人柄を伝えている。

見事である。

 

毎日毎日文章を書いているが、なかなかこうは書けない。

 

 

「慇懃無礼は透けるもの」もいい。

 

感受性が強そうに見えた人が、思ったよりも鈍感だったときの虚しさ

傷つくことにだけ長けて、防御することにしか繊細さを発揮できない人を見たときの哀れさ

 

あぁ、よくいるよね、そういう人。

逆に、こういう風に見抜けるような、繊細なのに強い人はあまりいないんだよね。

 

細かいところだけど、ここも好き。

 

髪の毛、生まれつき茶色い

髪の毛と瞳は大抵同じ色らしい

そうじゃなくても、髪色は瞳の色と同じにするのがいいんだって

それがその人に一番似合う色なのだとか

私、瞳、茶色くないんだけどな

なんだこの余談

 

太字にしたけど、「なんだこの余談」という一文ね。

 

話がそれると、「話がそれましたが」とかそのまま書きがち。

オレもそうだし、他の人の文章読んでてもね。

 

けど、「なんだこの余談」なら、流れを遮らない。

上手い。

 

 

あ、「今日のファッション♡」なんて芸能人っぽい記事もある!

 

というタイトルでブログを書く日は、私には今後も絶対にこない

 

釣りかい!

 

だが、いい。

芸能人っぽくなくていい。

 

 

昔はよかった的な話は好きじゃないんだけど。

 

芸能人のただの日記だったり、アクセスを集めるためにテクニックを駆使した「本当に面白いマンガ50選」だったり、それこそ繊細さを装っただけだったり。

そんなブログばかりが増えてきたような気がしている。

 

好きだと言い切れる数少ないブログの一つが「ネオン堂」である。

 

酒井若菜オフィシャルブログ「ネオン堂」Powered by Ameba

 

★★★

 

婚活必勝のバイブル「オレ様婚活術:まだ簡単に結婚できると思ってんの?」Kindleにて発売中!!! → 説明はこちら

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

 

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!