読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

スポンサーリンク



深い友だちの作り方。腹を割って話すとはこういうこと

仕事中、入社して二年目の男性とこんな話をしていた。

 

「今日はホント忙しいです…。

 やること多すぎて、どこからやったらいいかわかんないぐらいで…。」

 

「大変だねぇ。

 オレぜんぜん忙しくないよ。

 

「えっ?それ言っちゃいます?」

 

てか、忙しいの嫌いだし。

 

「ハハハ!」

 

スポンサーリンク

 

 

もう一つ。

今度は別の、"おとなしい"若手との会話。

 

「会社来ても、もくもくと作業してるだけで、ほとんど誰とも話さない日もあって…。」

 

「まぁ、この会社暗いからね。

 

「ハハハ!

 いや、ホントそうですよね!」

 

「とりあえず、オレと話しとくか?」

 

「はい!」

 

どちらの会話も、「それ言っちゃう?」的なことかと思う。

だからこそ、言った瞬間、何かを破ったような感覚があり、笑いが起き、距離が縮まる。

 

腹を割って話すってのは、こういうことかと思う。

 

相手の様子を見ながら、「これは言っても大丈夫かな…」という部分を探り、あるとき言う。

みんな何となく思っているけど、言いにくい、言っちゃいけないようなことをね。

 

その繰り返しで、相手との間に多くのタブーがなくなり(逆に絶対に触れちゃいけない部分ってのもわかり)、深い関係ができあがるのではないだろうか。

 

無難な会話に始終しがちで、浅い関係の友だちばかりのあなた。

そんなことも意識して会話してみたらどうでしょう?

 

もちろん、相手は選んでやってくれ。

クソマジメな奴に「ヒマ」とか言ったら怒られるからな。

 

★★★

 

婚活必勝のバイブル「オレ様婚活術:まだ簡単に結婚できると思ってんの?」Kindleにて発売中!!! → 説明はこちら

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

 

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!