オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



幸せはバランスにある。何事も極めず、中途半端であり続ける。

「バリバリ働いてる男の人がかっこいい!」

…っていう女性いるじゃんね?

 

オレはムリ。

バリバリ働くなんてムリ。

 

スポンサーリンク

 

 

結局、働きたくない

転職数回を経て、思ったのは、

 

「勤務時間が短くて、休みが取りやすい会社、最高!!!」

 

ってこと。

 

仕事のやりがい?

そんなもん、よっぽどイヤなことさせられんじゃなきゃ、なくてもいい。

 

プライベートの時間があれば、こうやってブログを書くなどの副業もできちゃうし、趣味も作れるし、健康維持のための運動もできちゃう。

 

もっと言おう。

独立したいのは、もはや一日8時間、週に5日働くことさえイヤだからである。

 

一日6時間、週4日勤務ぐらいにしたい。

つーか、そのぐらいの時間で儲かるビジネス以外やらない。

 

そう、オレはあまり働きたくないのだ。

 

本能的にできない

ビジネスであれ、スポーツであれ、音楽であれ、凄腕の職人であれ…

成功者ってのはかっこいい。

 

そういう人たちに、ワークライフバランスもクソもないだろう。

一つのことに打ち込んだ結果、成功するのだから。

 

だが、オレには真似できない。

つーか、真似しちゃいけないとさえ思っている。

 

いつも思う。

人間の幸せは、大昔の生き方にあるのだと。

 

ストレスに直面したとき、闘争、もしくは逃避反応を示すのは、まだいつケモノに殺されるかわからないような時代のなごりだ。

だれかに怒られて、反発したり逃げたりしたら事態は悪化するのに、未だそういう本能的なものから、人は逃れられない。

 

同じように考えると、原始人が一つの仕事に打ち込んだりしてただろうか?

いや、絶対ないだろう。

 

狩りをすることもあれば、果物や野菜的な何かを集めてくることもあっただろう。

ときには、弓矢とか家とか…生活に必要な何かを作っただろう。

あとは、ぼーっとしてたり、うんこしたり、セックスしたり、トリップするあやしいキノコでも食いながら騒いでいたのだろう。

 

そういう風に、色々やるのが人間の本能だと思うのである。

 

実際、今の会社に移って、比較的プライベートの時間が多くなって色々できるようになったが、仕事しかする時間も気力もなかった頃よりは断然楽しい。

 

真面目に中途半端

ということで、オレは色々やりたい。

言い方を変えれば、常に中途半端でありたい。

 

だが、中途半端でいるのは結構難しい。

ともすると、何かを極めなければいけないような気になってしまう。

 

一つのことに打ち込むのがかっこいいという謎の呪縛は、なかなかに強い。

忙しい自慢するバカが絶えないことからも、よくわかる。

 

だから、幸せになるために真面目に中途半端でいなければならない。

意識して、バランスを取らなければならない。

 

ま、理屈としては簡単なことだ。

 

同じことばっかりやってりゃ飽きる。

だから、色々やって飽きないようにすればいいってだけの話だ。

 

★★★

 

婚活必勝のバイブル「オレ様婚活術:まだ簡単に結婚できると思ってんの?」Kindleにて発売中!!! → 説明はこちら

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

 

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!

 

スポンサーリンク