読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

スポンサーリンク



だから不倫はやめられない

不倫してる女性って、実は結構多くないか?

 

コラムのネタ探しのために、色々なところですきあらば恋バナを聞き出していて、気づいた。

女性だと、身近な友だちの一人ぐらいは不倫しているという事実に。

 

もちろん、「不倫してる友だちなんていない!」という人もいるかもしれないが、オレの予想よりは多そうである。

また、してて隠していることもありそうである。

 

とにかく、不倫している女性は意外に多いということから、話を始めよう。

(ちなみに今回は、独身女性の不倫のみを扱う。)

 

スポンサーリンク

 

 

不倫に至る経緯

そもそも、なぜ不倫するのだろうか?

 

"又聞き"と、不倫の本を3冊読んだところ、結婚している男が女性にアプローチするところから始まるのが大半らしい。

そして、「別れたくなったら別れればいい」「ただの遊び」とか甘く考えてるうちに、本気で好きになっり、気づいたらズブズブの不倫関係に…

 

前に「女性が出会うのは遊び人だらけ」と書いたが、独身だけではなく既婚の遊び人も寄ってくるということだろう。

→ 「女性が出会うのは、遊び人だらけ」という現実 - オレ様の世界 シーズン2

 

リンクまで飛びたくない人のためにざっくり説明すると、遊び人の男は数としては少ないが、普通の男性とは"ケタ"が違うぐらい数を撃ちまくるため、女性が受身でいると遊び人ばかりが寄ってくるって話だ。

 

なるほどね…。

 

自覚している

もう一つわかった。

不倫は良くないと本人が自覚している、ということだ。

 

「人目をしのぶ関係はキツイ」

「奥さんと別れて自分と結婚してくれる可能性は低い」

「バレたら大変なことになる」

 

わかっていてもやめられない。

まぁタバコみたいなもんか。

 

…ということは、不倫なんてやめたほうがいいと言ったところで無意味だ。

本人がわかっているのに、それでもやめられないのだから。

 

不倫にハマる理由

ところで、なぜ良くないとわかっている不倫にハマってしまうのだろうか?

やめることができないのだろうか?

 

これもわかった。

一言で言うと、「依存性」だ。

 

状況が似ているので、ギャンブル依存症になるパターンを見てみよう。

 

ギャンブルにハマるのは主に一つ。

大当たりだ。

 

しかも普段、何らかの形でストレスを溜めている人のほうがハマりやすい。

精神状態が鬱々としているほうが、当たったときの高揚感が高まるからだ。

 

不倫もギャンブルと似たような状況を作り出す。

 

彼と会えないときの寂しさがあるからこそ、会ったときの喜びが倍増する。

得も知れぬ快感になる。

 

果てはこんなことを口走ってしまう。

「マジメな男はつまらない。」

 

これ、「リスクの高いギャンブルじゃないと面白くない」「強い酒じゃないと酔えない」などと同じような発言である。

 

一時期なぜか、依存症などについての本を読みまくったオレにはわかる。

良くないとわかっているのに不倫がやめられないのは、すでに「不倫依存」になっているからだ。

 

ところで、いくらもっともらしいことを言おうが、結婚しているのに他の女性にまで手を出そうとする男なんて、その時点で人間性に問題がありすぎる。

遊ばれて捨てられる可能性が高いし、万が一結婚できても浮気されるかもしれない。

 

最初から関わらないよう、気をつけてほしい。

 

★★★

 

婚活必勝のバイブル「オレ様婚活術:まだ簡単に結婚できると思ってんの?」Kindleにて発売中!!! ⇢ 説明はこちら

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

オレ様婚活術: まだ簡単に結婚できると思ってんの?

 

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

婚活必勝のバイブル「オレ様婚活術:まだ簡単に結婚できると思ってんの?」Kindleにて発売中!!!

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!