読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

スポンサーリンク



100円200円をケチったばかりに、オレはもう何年もストレスを重ねていた…

オレはもともとケチだ。

似たようなものを買うなら、躊躇なく一番安いものを選んでいた。

 

しかし、最近はこのブログ含め、副業がちょいちょい儲かるようになってきたので、あまりケチるのはやめるよう意識している。

 

スポンサーリンク

 

 

ケチをやめる一環で、トイレットペーパーを変えた。

 

普段は12ロール200円弱の安いのを買うのだが、たまたま品切れだったので、350円ぐらいの「エリエール」を買った。

 

オレからすると、まさに「挑戦」と読んでも過言ではないぐらいの値段である。

高い…。

 

f:id:oresama140630:20170125052506j:plain

 

だがしかし!

この使い心地たるや、その値段を補って余りある!

 

トイレットペーパーって、切りやすいように切れ目がついてんじゃんね?

 

200円弱のやっすい「マツ◯ヨオリジナル」とかだと、意図しないところで切れてしまうのである。

「おいおい、そんな長さじゃ拭けねーよ!」みたいなとこで、もうブチブチ切れる。

 

しかし、エリエールは切れ目の入れ方がいいのか、ちゃんと狙ったところで切れる。

地味にノンストレスだ。

 

そして、拭き心地。

これもまた、いい!

 

紙質が柔らかいので、お尻に優しい。

下痢をして何度もトイレに行くときなど、その差は如実に表れる。

 

また柔らかいけれど、しっかりしている。

安いやつだと、紙は硬いくせになぜかブスっと穴が開く悲劇が起こるんだよ…。

絶対に詳しく書かないけど、あれはきっついよねー…。

 

そういった一つ一つに感心しながら思った。

 

「オレは今まで何をしていたのか?」

 

トイレットペーパーが100円200円高くたって、その使う頻度を考えたらケチる必要はなかった。

いや、むしろ金を使うべきところだろう。

 

毎日毎日、上手く切れず、ときに悲劇が起こる安物から受けたストレスは、バカにならない。

一つ一つは我慢できる範囲でも、積み重なればそれなりの量になっていた。

 

そんな当たり前のことに、100円200円の贅沢をして初めて気づいた。

 

 

人は…少なくともオレは、嗜好品とか人付き合いでは金を使うのに、こと日常の些細なこととなるとケチってしまうらしい。

 

それ逆じゃないか?

毎日起こることにこそ、金を使うべきではないのか?

 

金の使い方をもう少し見直したい。

 

 

★★★

 

2/3(金)追記:月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!