読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

スポンサーリンク



納得できない意見ほど聞くべき。きれいごとではなく、論理的に考えればわかる話だ

読者の方と会うと、

 

「実に良く読んでくれてるなぁ…」

 

とうれしく思うことがある。

 

オレも書いたことを忘れているような、細かいことを覚えてくれていたりするのだ。

 

ところが、ところが。

 

スポンサーリンク

 

 

細かいことは覚えているのに、よく書いていることは覚えていなかったりする。

 

例えば、オレが一瞬でやめた結婚生活について書いたブログの、

 

IKEAの家具がクソすぎる」」

 

ということは覚えてくれているのに、

 

「婚活では自然に出会ったほうがいい!」

「出会う数より、質を重視した方がいい!」

 

と平然と言ったりする。

(ま、さすがにそこまでの人はいないが、あくまでたとえだ。)

 

一人二人の話ではないので、理由を考えてみたところ、何となくわかってきた。

 

あなたがこのブログを読んで面白いと思うのは、「共感できるとき」ではないだろうか。

 

周りのみんなは言わないけれど、自分ではこうだと思っていた。

言語化できないけど、漠然とこうではないかと感じていた。

 

それらをオレが文章として書いたとき、「そうそう、その通り!」となってうれしくなる。

自然と頭にも残りやすい。

 

逆に、自分が納得できないことを読んだときはどうだろう。

読んで「ふ~ん…」「そうかなぁ…」と思って、終わりではないだろうか。

 

オレも含め、おそらく多くの人は、共感できないことは面白くないので、すぐに忘れてしまう。

 

だが、冷静に考えてみれば、共感できることは自分の考えの延長線上でしかない。

そこだけ読んでいても、得るものはほとんどない。

 

オレのブログでも、本でも、人の意見でも、納得できないことほど意識して聞いたみたり、試しにやってみたらどうだろうか?

そこに、現状を打破する何かがあるかもしれない。

 

ま、何一つ納得できない意見を聞く必要はないと思うけど。

 

 

★★★

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!