読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

スポンサーリンク



女性アナウンサーの婚活について【婚活相談】

今日は読者相談。

珍しい職業の方から質問が来たぞ。

 

オレ様様

 

初めまして。私は地方に住むsunと申します。

3✕歳(※30代前半)の独身女性です。

 

オレ様のブログに出会ったのはもう1年半以上前になります。

当時、過去に遡って、すべてのブログを拝見しました。

そしてその内容に虜になり、以来毎日読んでいます。

 

このブログを初めて読んだときは衝撃でした。

婚活の実況中継のような文章が面白く、ファンになりました。

一気に夜な夜な読みました。

このブログに出会えたことに感謝し、これからの更新も楽しみにしております。

 

さて、少しドキドキしながら相談メッセージをお送り致します。

欲張りですが、オレ様にご質問したいのが2点あります。

 

1.職業にブランドのある人の婚活はどうしたら良いのか

 

2.かつて自分に想いを寄せていたはずの人に彼女が出来、その後少し気まずくなったが、今度彼を含めて数人で食事をすることになった。

相手に好印象を持ってもらうにはどうしたら良いか。

 

です。

 

まず長くなりますが、前置きです。「出来るだけ詳しく」とあるのでご容赦下さい。

 

私は、地方のいわゆる女子アナです。

(女子アナ、という言葉があまり好きではないのですが…)女性アナウンサーとして、がむしゃらに突っ走って来ました。

 

仕事に没頭するあまり、気が付いたらこの歳になりました…。

結婚を考えた人も過去にいましたが、20代半ば、まだまだ仕事で上に行きたい、いろんなことに挑戦したいという気持ちが強く、結婚には至りませんでした。。

 

女性アナの結婚というのは、タイミングが難しいです。

やはり結婚してしまうと鮮度が落ち、人気が落ちるのも事実です。地方だと特に、看板番組から外される対象になったり、酷い時には妊娠を見越して営業や編成部に異動になることもあります。

 

そんなこともあり、結婚については慎重でした。

とは言え、20代後半から、ずっと焦っていました。

職業がアナウンサーであっても、1人の年頃の女性ですから…。

 

人から見られる仕事というのはストレスも大きく、疲れます。

夢を叶えてアナウンサーという仕事をして来ましたが、もうある程度やりたい仕事はやってきました。

これからは、自分のためじゃなくて誰かのために働きたい、人生を共にするパートナーが欲しい、結婚したい、子どもが欲しいとつよく思うようになりました。

 

ただ、この仕事をしていると、積極的に婚活が出来ません。

婚活の場で、仕事の話になると、詳しく言えないし、本名で婚活すると検索した時にヒットしてしまいます。

会社のホームページはもちろん、プロフィールや写真などが出てきます。私の顔を知っている人がいると、

それはそれで厄介です。

今はネット社会ですので、誰かにリークされたりSNSに書かれるようなことは避けたいです。

 

「そんな婚活しなくったって、アナウンサーなら出会いいっぱいあるでしょ?笑

 モテるでしょ?笑」

 

よく言われます。

 

そんなことはありません。

地方のアナウンサーはあまり出会いに恵まれません。

毎日職場と家の往復のみ。

 

取材に出かけても相手はおじさんのことがほとんど。

田舎なので、若くて大卒でそこそこの年収の方は20代のうちに結婚してます。

スポーツ選手との出会いは、ないことはないですが仕事で出会っているし、プライベートまで仲良く…という関係にはなりません。

また私自身、スポーツ選手との結婚はあまり興味がないのも事実です…

(スポーツ選手と結婚したアナウンサーは多くいますが、個人的に連絡先を交換したんだと思います。スポーツ選手の旦那さんのために自ら仕事を辞め、献身的に尽くす女性アナウンサーの人たちを尊敬します…私には出来ません。笑)

 

そこで、オレ様にお聞きしたいのが、このように特殊な職業の人の婚活はどうしたら良いと思いますか?

オレ様はいろんな種類の婚活を試して、自分に合ったものを続けろ、と仰っていますが、なかなか思い切って出来ないのが事実です…

 

私は、地道に人脈を作る。信頼できる人から紹介してもらう。趣味の場などに積極的に参加する。などかと思っています。。これらのことは実践中ですが今のところ実のある交際には発展しておりません…(笑)

ぜひ、オレ様のご意見をお聞かせください。

 

続いて二つ目の質問です。

 

同じ会社の男性に、少し好意を持たれていました。

私も気になっていて、今後の展開が楽しみでした。

ただ2人で出掛けたのは一度きり。その後はお互い忙しく、ちょこちょこメールするくらいの仲でした。

そんな折、彼に彼女が出来ました。

 

ビックリしましたが、きっと出会ってしまったんですね…。

こればかりは仕方ありません…。

 

彼女ができたことは、本人からではなく、同じ職場の人から聞きました。

しばらくショックでしたが、まだ彼とは何にも始まってなかったですし、婚活市場においては日常茶飯事だと思い、今は落ち着いています。

 

そんな折、同じ職場ということもあり、今度同僚たちで食事をする計画があります。

きっと、彼の彼女の話で盛り上がることは間違いないのですが、そんな時、私はどんな風に彼に声をかけたら良いでしょうか?

また、どんな言葉が好印象でしょうか?

 

私は、今後気まずい関係にはなりたくないので「最近イイ男になったと思ったんだよね!良かったですね^ ^おめでとうございます」と言うつもりですが、周りの人たちも彼が私に好意を寄せていたことは知ってるので、素直に「◯◯さんに彼女が出来たことショックでしたよ(笑)でも良かったですね!応援します!!…(T_T)(悲)」もありなのかなとも思います。笑

 

また、現在少しだけ気になる人が出来たので「実は最近気になる人が出来て…」と相談してみるのも手かなと思っています。

 

もやもやしていたところ、オレ様に伺ったらどうかと思い、勇気を出してメッセージをお送り致しました。

ほんとは今回、質問の2だけをお聞きしようと思っていましたが、自身の話をしていくうちに、婚活方法についてもオレ様に聞いてみたくなり伺いました。

 

長文で恐縮です。

お手隙の際に、お返事いただけると幸いです。 

 

熱心に読んでくれているようでありがとう!

 

こういうこと言われても嬉しくないかもしれないけど、「とうとう、オレのブログも女性アナウンサーに読まれるまでになってしまったか…」と、一人感慨にふけっている 笑

 

確かに、すごいブランド力だよね。

それゆえ、メリットもデメリットもあるというか。

 

スポンサーリンク

 

 

具体的には…わからん!

まず、この質問なんだけど、

 

職業にブランドのある人の婚活はどうしたら良いのか

 

すまん!わからん!

 

ちょっと想像で考えてみたんだけど、

 

地道に人脈を作る。信頼できる人から紹介してもらう。趣味の場などに積極的に参加する。などかと思っています。

 

オレも同じぐらいのことしか思いつかなかった。

 

けど、ヒントになることはあるかと思うんだな。

もう一つの質問が関わってくるので、そちらに回答していこう。

 

恋愛相談はダメ

その彼女ができてしまった、気になってた彼の話ね。

 

きっと、彼の彼女の話で盛り上がることは間違いないのですが、そんな時、私はどんな風に彼に声をかけたら良いでしょうか?

また、どんな言葉が好印象でしょうか?

 

sunさんが書いている、

 

「最近イイ男になったと思ったんだよね!良かったですね^ ^おめでとうございます」

 

「◯◯さんに彼女が出来たことショックでしたよ(笑)でも良かったですね!応援します!!…(T_T)(悲)」

 

どちらでも問題ないと思う。

 

ただ、下記は良くない。

 

現在少しだけ気になる人が出来たので「実は最近気になる人が出来て…」と相談してみるのも手かなと思っています。

 

これって正直、「あなた以外にも気になってる人いますから!」っていう、彼が自分に気を持たせといて彼女を作ったことに対する皮肉がこめられてるんじゃなかろうか?

理由はともあれ、多少何かあった女性から別の男性との恋愛相談を持ちかけられて、嬉しい男性はいないだろう。

 

ともあれ、

 

周りの人たちも彼が私に好意を寄せていたことは知ってるので

 

って、そんな周囲にわかるほどあからさまに狙っておいて、裏でちゃっかり彼女作ってる男なんて、付き合わなくてよかったんじゃないかとオレは思うけど。

冷静に考えたら、そうじゃない?

 

婚活につなげる意識

で、ここからが先ほどの婚活のヒントになる話なんだけど、彼に言うとしたら、

 

「◯◯さんに彼女が出来たことショックでしたよ(笑)でも良かったですね!応援します!!…(T_T)(悲)」

 

が良いと思うわけ。

好印象を与えるというより、婚活につなげるという意味で。

 

こう言ったあとに、「私も彼氏ほしいんですけど、アナウンサーだから積極的に婚活もできないし…どうしたらいいですかね?」とか何とか、話を持っていってしまうのである。

同じ職場の人であれば事情はわかるだろうから、役立つ情報があったり、だれか紹介してくれたりするかもしれない。

 

この話はあくまで一例。

ただ、出会いにつながるすべての可能性を拾うぐらいの意識を持っていれば、工夫の余地はいくらでもあるんじゃないかと思う。

 

…具体的な方法が思いつかなかったので、精神論みたいになってしまったけど、アドバイスは以上!

 

オレ、近いうちに成功するので、そのときは取材に来てね!

 

★★★

 

月20冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

LINEスタンプ「オレ様パンダ」が販売開始だぞ!超かわいい!超使いやすい!しかも超安い!もはや買わない理由がない!

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!