読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

スポンサーリンク



人は変わらない。付き合う人を変える

「遅刻、ドタキャンする奴は嫌い!」

「たとえ正しくても、オレへの批判なんか聞きたくない!」

「発言がなんかイラッとする奴はムリ!」

 

と、人によってはワガママと思われそうなことを、ずっと曲げずに思い続けて十数年。

 

プライベートで嫌いな人をほぼ一掃した!

よっしゃー!!!

 

スポンサーリンク

 

 

何度も言われてきた。

 

「遅刻ぐらいでそんなに怒らなくてもいいじゃん?」

「人の言うことも少しは聞こうよ。」

「もっと友だちは大事にしたほうがいいよ。」

 

全く聞かなかった。

いや、若いころは聞こうとしたこともあったが、結局性格は変わらなかった。

 

だから、遅刻する人も、批判してくる人も、なんとなくイラッとする人も、離れて行った。

オレが怒るから。

 

それじゃさみしいから、色々と出会いを作った。

気づいたら、合う人しかいなくなった。

 

遅刻もドタキャンもされない。

批判もされない。

なんとなくイラッとしない。

 

…あぁ、なんてストレスがないのだろう!

てか動き回ったおかげで、友だち増えてるし!

 

思うのだが、人はまず変わらない。

 

オレの人に対して厳しい性格が変わらないように、みんな変わらない。

 

「もっと人の話を聞こう」という人は、「人の話なんか聞かなくていい」というオレの話を全く聞かない。

(しかし、その程度の矛盾に気づくぐらいの知性はないのかね?きれいごと言う奴は大半がバカなのも嫌いな理由の一つだ。)

 

人が変わらないなら、付き合う人を変える。

短期的には不安も後悔もあるけど、オレの経験上、長期的には人間関係良くなる。

 

「色んな人と付き合うことで成長する」

とか、できもしないきれいごとほざいてストレスためてないで、みんなが付き合う人を選んだら、世界はもっとハッピーになる気がする。

 

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

「オレ様の世界」累計100万PV突破記念動画、完成しました!

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!