オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。



婚活についてだけ書いてりゃもっと儲かるのに、オレはなぜそうしないのか?

「専門に特化すると儲かる」のはよくある話。

 

オレも、婚活だの恋愛だのについてばかり書き続けたとしよう。

 

ブログのPVは伸び続け、出版の依頼が来て、書いた著書、

 

「仏恥義理(ぶっちぎり)!俺様婚活術」

 

は200万部を超える大ベストセラーとなり、映画化、ドラマ化される。

 

勢いに乗って始めた、リアル婚活塾

 

「Marriage or Die」

 

も入塾希望者が殺到。

都道府県に支店ができる。

 

そして、今頃ウハウハな生活をしていたはずなのだが。

 

スポンサーリンク

 

 

なぜそうしなかったか。

中途半端に色んな記事を書いたか。

 

婚活ばっかり、そんなに書くことないから。

 

たしかに、その通り。

でも、やればできないことはなかったとも思う。

 

理由は、長く読んでくれている人、熱心に読んでくれる人が飽きるから。

 

婚活について色々書いたところで、根っこの考え方はだいたい同じ。

どうしたって、書くことは似てくる。

 

ずっと読んでいる人、さかのぼって全部読んでくれるほどの人からすれば、それでは飽きる。

また、結婚しちゃったら読む必要がなくなる。

 

オレが大事にしたいのはだれか?

 

記事をちょこっとつまむように読む人か?

長く、全ての記事を読んくれる人か?

 

オレには熱心な読者の方々だった。

 

良い悪いの話をしようってんじゃない。

現実問題、知名度を上げるとか、儲けることを考えれば、専門に特化するほうが効率的ではある。

 

ブログを通して何をしたいか。

目的の違いだ。

 

しかし、本当に熱心な読者の方に会うたびに、「オレより、オレの記事覚えてるなぁ…」とか、「オレ、2年間もほぼ毎日読んでるブログなんてあるかなぁ…」と嬉しい。

 

さらには、「書いたことやってみて、うまくいきました!」みたいな話を聞くと、

 

「あぁ、ブログ書いててよかったなぁ…」

 

としみじみ思うのである。

 

このブログを通じて、そういう瞬間を増やしたい。

だから、オレは中途半端に色々書く。

 

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!