オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



行動力をつけるんじゃなくて、開き直りを繰り返すのだ

「行動力がある」とよく言われる。

言われるということは、実際そうなのだろう。

 

ただ「行動力」という言葉には、ちょっと違和感がある。

 

スポンサーリンク

 

 

3秒ルール

ナンパの世界に「3秒ルール」という用語がある。

「声をかけたい」と思う子がいたら、3秒以内に動き出さないと動けなくなる、ということだ。

 

やってみれば分かるが(もちろん、やらなくていい)、すぐに動かないと、できない理由を考え出してしまうもの。

 

「あそこだと場所が良くないなぁ…」

「急いでそうだし…」

「音楽聞き始めちゃった…もうダメだ…」

 

これ、慣れないこと・新しいことなどをする状況において、通用するルールだと思う。

 

久しぶりに友だちに連絡する、敷居の高い店に入る、新しい趣味を始める、仕事で上司に提案する、婚活パーティーに申し込む、等々。

躊躇してると、どんどんネガティブな理由を考え始めて、動けなくなる。

 

すぐにはできないこともあるかもしれない。

そういうときは、できるギリギリのところまで準備して、翌日一気にやるとかね。

 

とにかく、思い立ったらすぐに開き直ってやってしまう。

 

そう、開き直りこそが大事なのだ。

 

開き直りを繰り返すと?

思い立ったらやってると、どうなるか?

 

上手くいくことが出てくる。

まぐれでも、実力でも、とにかく当たる。

 

まぁ当たり前だ。

 

もう一つ、実感することがある。

 

失敗したって大したことない。

やめればいいだけ。

 

仕事や結婚、その他大金がかかるようなことを勢いでやっちゃいけないが、それぐらいだ。

 

繰り返すと、どうなるか?

 

当たりが増えて、失敗を気にしなくなれば、行動量も増える。

だって、楽しいから。

 

 

行動力などと言うと、なんかかっこよくてできる気がしないし、漠然としすぎている。

 

開き直りを繰り返してればいいのだ。

 

極めてシンプルである。

 

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!

 

スポンサーリンク