オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



マイナス思考を克服する必要などない。~「幸せになるマイナス思考」を読んで

まだ読み終えていないのだが、「幸せになるマイナス思考」という本が実に興味深い。

 

幸せになるマイナス思考

幸せになるマイナス思考

 

 

タイトルからして、ほとんどの人は「?」だろう。

マイナス思考になってはいけない、というのが普通だから。

 

だがしかし…

 

スポンサーリンク

 

 

オレは年中ポジティブでも、プラス思考でもない。

怒るし、焦るし、不安になる。

 

おかげで、人生よくなってきた。

 

人の好き嫌いが激しいから、全員と仲良くすることを諦め、好きな人とだけ付き合うようにした。

一人は寂しいから、一生懸命婚活して、結婚した。

将来が不安だから、せっせと副業して、多少は稼げるようになってきた。

 

オレが心の底からプラス思考の人間だったらどうか?

 

「あの人にもきっといいところがある!」

と思って、イヤな奴と付き合うだろう。

 

「焦らなければ、いつか自然に結婚できる!」

「一人でも人生楽しいし!」

と思い、結婚なんてできなかった、もしくはしなかっただろう。

 

「真面目にコツコツ仕事していれば、いつか報われる」

と出世して、給料の割に責任が重い立場にいた、かもしれない。

 

過剰なプラス思考は、現実認識を見誤らせる。

マイナス思考になることを認め、それを原動力とすることが、現実を改善する唯一の方法ではないか。

 

そもそも、マイナス思考にならない人などいるのだろうか?

そのように振舞っている人がいるだけではなかろうか?

 

マイナス思考が存在するのは、必要性があるからだろう。

 

と、オレは思う。

 

 

★★★

 

5/20(土)追記:月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!