オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



結婚して、異性から警戒されなくなって、めっちゃラク!

最近、露骨に感じるのだが、

 

女性が普通に話してくるのである!

 

「何を当たり前のことを言ってるんだ?」

「この男、もしや相当キモイのか…?」

 

などと思ったかもしれないが、そういう話ではない。

 

これ、結婚のあまり知られていないメリットである。

 

スポンサーリンク

 

 

独身時代は、妙な警戒心を抱かれていたし、抱いてもいた。

 

例えば、女性の、

 

「彼氏いないんですよ」

 

みたいな発言って、今よりは聞かなかった。

 

下手にそういう話をすると、

 

「もしかして、オレに気があるんじゃないか?

 グフフ、グフフフ、グフフフフ…」

 

ってなる男がある一定数いるからだろう。

 

オレのほうも同じで、妙齢の独身女性に恋愛の話は努めて避けていた。

もしかしたら狙われちゃうかもしれないし、結婚焦ってる人だったら怒られそうだし…と。

 

とにかく!

 

独身ってのは、本人にそんな気がなくても、否応なしに警戒されてしまうのだ!

なんてことだ!

 

そのときは気づかなかったけど、地味にストレスだったと、今にして思う。

 

翻って、結婚するとどうなるか?

 

もう、すっげーラク!

 

「髪切ったんだ、似合うね!」って言っても、ただ嬉しそうに「ありがとうございます!」って返してもらえる。

「まだ彼氏いないの?」って聞いても、「そうなんですよ、出会いがなくて」と素直に教えてくれる。

 

先日は、たまたま趣味が合う女性から、「〇〇に付き合ってくれる人いないから、誘おうと思いましたよ!」ってサラッと言われた。

 

普通の友達になれそう感、半端ない!

 

 

ということで、みなさん、とっとと結婚してください。

恋愛市場から降りると、人生ラクだよ。

 

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!