オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



頭と心は一致しない。無意味なのに焦ってしまう…

ブログのPV数の話。

 

昨年末から今年の2月にかけて、急に伸びた。

ひと月8万PVが、マックスで15万PVになった。

 

狙ってやったわけではない。

偶然が重なっただけだ。

 

だから、当然落ちる。

急に増えた分、減り方も激しかった。

 

それは予想できたことなのだが…

 

スポンサーリンク

 

 

だが、焦る

PVが下がり始めて1週間。

 

まだまだ余裕。

予想通りだし。

 

2週間目。

予想通りなのだが、どうにも落ち着かない。

一日に何度もPV数の確認をしてしまう。

 

3週間目。

「クッソー、まだ下がるのかよ!」

いい加減、腹が立ってきた…。

 

4週間目。

「そろそろ底を打ちそうだけど、もう我慢できん!

 PV上げる!」

と、開き直り、PVを上げるための勉強を始める。

 

そして、色々打てる手を打って、10万PVのところで下げ止まり、従来通りの「微増」の状態にまで回復させた。

 

分かっているが、しかし

かっこつけるわけじゃないが、闇雲にPVを伸ばす気はないのである。

 

読む人が増えれば増えるほど、バカが混じる。

ブログで食っていく気もない。

 

てか、もう十分なのだ。

 

先日、名古屋でオレ会(オフ会)やると人を集めたら、10人来てくれることになった。

オレが全員と話せると思うギリギリの人数で、上限いっぱいだ。

 

しかも、普通は「みんな来てね!」って感じで募集するところを、「遅刻・ドタキャンしそうな奴は来るな!」と条件まで付けてだ。

 

縁もゆかりもない土地で、うっかり遅刻したらブチ切れそうなヤバイ奴のために、会ったことがない人が10人も集まってくれる。

 

こんなこと出来るの、人口の1%もいないんじゃないか?

そこらのリア充なんか、とうに超えてるじゃないか?

 

…と分かっているのに、PVが落ちていくのはどうにもイヤだったのだ。

 

頭と心は別物

いくら頭で考えて無意味だと分かっていても、心がついてこないこともある。

そういうときは、諦めてやるしかない、と痛感した。

 

開き直ってPV増やすほうが、「焦る必要ない!」って心と戦うよりよっぽどラク。

たとえ、増やせなかったとしても、増やそうと色々してるほうがまだマシ。

 

「結婚したって意味がない」ってやたら強調するのと一緒。

意味があろうがなかろうが、たとえ失敗しようが、とっとと出会い作ったほうがいい。

 

ちなみに、今回焦った理由を強いて探すとすれば、本能的なもんだと思うけどね。

食料が徐々になくなる恐怖心が残っていて、徐々に減っていくものが怖い、みたいな。

 

ま、理屈はどうでもいい。

 

心が制御できないなら、それに従っちゃったほうが、精神衛生上いいよね、と。

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!