オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



副業こそ、会社員が生き延びるために最も重要なスキルである!と言い切る3つの理由

よく読んでいる、かさこさんのブログにこんなことが書かれていた。

 

私は「好きを仕事にしよう」と提唱しているが

会社員がダメで独立起業が成功だとは

まったく思っていない。

 

むしろ会社員を辞めずに済むなら

無理に辞める必要はなく

会社員という安定収入、安定待遇を活用し

個人で空いた時間に好きなことをする

パラレルキャリアが実は一番おいしいと

思っている。

 

独立起業が成功じゃない。会社員という立場を最大限活用せよ!~会社員の生きる道 : ブロガーかさこの好きを仕事にするセルフブランディング術

(ご本人が見られてたらすみません!引用させていただきます!)

 

全くもってその通り!

オレも同意見である。

 

てか、パラレルキャリア…要するに副業は、オレやってる!

 

ということで、自身の経験から、会社員が副業すべき理由を三つ書こう。

 

スポンサーリンク

 

 

数千円でも全然違う!

副業と言うと、月なん十万儲かる、みたいな威勢のいい話をよく目にする。

でも、たったの数千円でも、生活に与える影響は大きい。

 

仮に2,000~3,000円ぐらい儲けたとしよう。

 

すると、

 

「たまにはカフェぐらいなら行ってもいいよね?」

「いつもより、ちょっと高いランチ食べようかな!」

 

って気になる。

 

本業で生活は出来てるだろうから、プラスα分はそのまま余裕につながるのだ。

 

大したことないように思われるかもしれないが、実際やってみるとこの差は大きい!

さらに、副業の収入は自分の努力次第なので、「もっとがんばろう!」という気にもなる。

 

副業は、生活に「張り」と「ゆとり」をもたらす。

 

いや、ホントに!

 

認められないけど何か?

会社では、必ずしも努力と結果が比例するわけではない。

配属の運不運、上司との相性、会社全体の業績など、個人の力が及ばないところで、公平な評価をされないことはよくある。

 

だが、オレはもうほとんど気にならない!

 

イヤなことがあるたびに、思う。

 

「周りにどう思われようが、知るか!

 副業では認めてくれる人もいる!

 この会社がすべてではないのだ!」

 

「出世なんかしなくていい!

 役職手当なんかより、副業のほうが儲けてるし、もっと伸ばせる!」

 

副業によるメンタル面の支えがあると、本業においてかなり気がラクである。

 

辞めても生きていける!

そうは言っても、そんな余裕もこいてられないほど、しんどいときもある。

 

ところで、オレの副業収入は月に10万円ほど。

 

だから、

 

「本当にイヤになったら辞めよう。

 今、月に10万だから、3倍やれば30万。

 それだけあれば、暮らしてはいける!」

 

と思う。

全く非現実的な話ではあるまい。

 

ギリギリのとき、副業が希望の光になる。

 

大げさに話しているのではない。

その光を頼って、開き直ることで事態を好転させたことが何度かある。

 

 

ということで、少額の投資でも、いらないものをネットで売るでも、副業の本を立ち読みするでもいいから、何かしらやってみたらどうか?

 

だいぶ、ラクに生きられるよ。

 

 

冒頭紹介した、かさこさんのブログが本音丸出しで面白い!

ブロガーかさこの好きを仕事にするセルフブランディング術

 

勝手に比べて申し訳ないけれど、こちらの記事はものすごいデジャブ感が…

キャンセルするなら連絡しろよボケカス!というカスな輩が多い件 : ブロガーかさこの好きを仕事にするセルフブランディング術

 

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!