オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



好きじゃないけど、楽な仕事をするってのも、実はめちゃくちゃかっこいい!

新卒で入った会社の同期で、オレは正直、

 

「夢がない…」

「覇気がない…」

 

みたいに思っていた男性がいた。

 

全員総合職入社で、特に職種別の採用はなかったはずだが、暗黙の了解で一部の職種ではあったらしい。

高専卒は修理部門に行く」みたいね。

 

そんな感じで入った中の一人なのだが…

 

スポンサーリンク

 

 

「ラクそうだから」って…

それなりに知名度も人気もあり、就職の倍率も高い会社だったせいか、みんなやる気があった。

 

飲み会になると、

 

「オレが会社を変える!」

 

みたいなことを大真面目に語っちゃうみたいな。

 

そんな中、彼は異質だった。

 

入社動機も、

 

「この部署なら入れそうだったから」

「面白くなさそうな仕事だけど、ラクそうだから」

「そんなにがんばって働きたくないし」

 

と。

 

別に会社を変えようとまでは思っていないオレでも、

 

「やる気がない奴だなぁ…」

 

と思っていた。

 

彼のその考え方はずっと変わらなかったようで、入社して1年後の研修で会ったときも、

 

「仕事は予想通り、全然面白くないよ。

 でも、ラクだよ。

 いいんだ、これで、予定通りだ。」

 

相変わらずだなぁ…と思っていた。

 

信念を貫く

今になって、彼のことをよく思い出す。

 

オレには、会社を変えるようなやる気はなかったけど、なんとなく「好きなことを仕事にする」とか思って転職して失敗して、分かった。

オレは世間に流されていただけだと。

 

好きな仕事と思っていたものは、単にかっこいいとされている仕事だった。

そもそも仕事自体、そこまでがんばりたいものじゃなかった。

 

そんなことを考えながら、気づいた。

全てに共感できるわけじゃないけど、彼の働き方はそれはそれで立派だったなぁ…と。

 

もしかしたら、

 

「仕事やる気がない人なんていっぱいいるよ!」

 

という反感を覚える人もいるかもしれない。

 

オレが言いたいのは、そこじゃない。

やる気に満ちた人ばかりの中で、彼が自分の信念を貫いたことがすごい、ってことなんだ。

 

みんなやる気がある中で、やる気を出す、もしくはそのように見せかけるのは普通。

 

「そんながんばったって意味ねーよ!」って反発するのも、実は普通。

やる気のない会社に、「こんなんじゃダメだ!」とやたらやる気がある社員が少数いるように。

 

彼は、だれのことも否定も肯定もしなかった。

ただ、自分の思いを曲げず、その通りに行動していた。

 

従うでも反発するでもなく、自分を貫ける人ってのは少ないんじゃないか?

しかも、新卒のときからって…!

 

今になって、自分がそうしようとしてることに気づいたら、最初からそうだった彼はすごいなぁ、って。

 

オレなんかまだまだ。

気が付くと自分の意志じゃなくて、世間への反発になっちゃってることが多々ある。

 

もっと自分を貫かんとね。

 

ということで、

 

オレは絶対にがんばって働かない!!!

近いうちに必ず、ラクなことで起業する!!!

 

…うむ、オレもかっこいいな。

 

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

noteにて販売中:バカバカしい目標を立てて朝晩唱えると、目標が達成されると言い張る、あやしすぎる記事

 

オレ様ってだれよ?

 

★★★

 

【オレを応援したい方へ】

 

下記リンクから、Amazonで買い物してもらえると、そのうちの数%がオレのポイントになるので、何か買うついでにぜひ!

 

Amazonで買い物する

 

儲かった分の一部は、ブログを書くときに参考にする本代や、地方オレ会の旅行費にもする予定。  

よろしく!!!

 

スポンサーリンク