オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



仕事で失敗して怒られても、一切気にする必要なし!怒るほうが悪い!

諸事情あって、慣れない仕事をやっている。

 

慣れてないから、やるべきことが抜けていたり、上手く出来なかったりする。

そして、責められる。

 

「なんでこんなこともやってないんだ?」

「もっと〇〇すれば良かっただろう!」

 

そのたびに、オレは思う。

 

スポンサーリンク

 

 

うるせー、コノヤロー!!!

こういう輩に、当たり前のことを教えてやりたい。

 

人は必ず失敗する。

 

慣れていないことは、よく間違える。

慣れていることでも、たまにはミスる。

 

だって、「人間だもの。」

 

何でそんな当然あってしまう"ミス"について、クドクド怒られなきゃいけないのだろうか?

 

間違えることを前提に、仕事を任せりゃいいじゃないか?

どうしても失敗しちゃいけないことは、二重三重にチェックする体制でも作ればいいじゃないか?

 

てか、てめーだって間違えてんだろうが!

たまたま偉くなっちまったから、隠したり、ごまかしたり出来るだけだろう!

 

しかし、なぜこんな自明なことに気づかないのだろう。

 

一言で「バカ」なのだろうが、そういう人は大勢いるので、言っても仕方ない。

 

見返したくはない

こういう風に思ったとき、よくある回答の一つは、

 

「仕事が出来る人になって、見返そう」

 

…なんか、イヤだ。

 

何でこんな当たり前のことも分からずに、人にあぁだこうだ抜かすバカに認めてもらわなきゃいけねーの?

そんな奴のことはムシして、自分がやりたいようにやりたくね?

 

極端なこと言えば、見返そうなんて考えたら負けだと思ってる。

 

オレにとって、会社なんか通過点。

遠からずいなくなる場所で、いずれ縁もゆかりもなくなる奴らを見返す必要なんてない。

 

ただ、仕事中にあんまりグダグダ言われると、帰って来てからもムカついて、オレの大事な大事な副業タイムに悪影響を及ぼしちゃう。

だから、そんなに文句を言われない程度の存在でいられるよう、ほどほどにがんばって仕事してる。

 

「見返そう」なんてほどがんばる気はない。

てか、時間と労力のムダ。

 

だから、"見返す"とか"かっこいいけどムダなこと"するんじゃなくて…

 

見下す…!!!

怒られたら、

 

「失敗するなんて当たり前なのに、何をこんなに怒ってやがんだ?

 ほんと、バカだな…。」

 

ぐらいに思ってやれ!

 

いやだって、ホントそうじゃんねぇ?

 

そりゃぁ程度の問題はあるけど、大体は別にきつく言うほどのことなんかねー。

挽回出来ることが大半。

 

そもそも、そいつの教え方が悪いってこともある。

 

ということで、ミスを責められても、気にする必要なし!

 

言ってるほうがバカなのだ。

見下してりゃいいんだ。

 

 

…ちなみに、かつてはオレも仕事がんばってて、ネット使って新しい事業みたいなことをやった。

 

始めたときは「そんなの上手く行くの?」と嘲笑され、上手く行き始めたらそれはそれで気に食わないのか、「時間かけてる割りに儲かってない」とか「やるべきことがおろそかになってる」とか批判の嵐。

 

「もうダメだ」と思ったね。

こんなところでいくらがんばったって。

 

 

オレはねぇ、いつか自分で会社作って、このブログ読んでて共感してくれる人と仕事出来たらなぁ…、と本気で思ってる。

 

遠からず実現させたいので、思うところがある人は考えといてくれ。

 

★★★

 

会ったことある人限定で、12/26(土)夜、新宿あたりで忘年会やるぜ!

 

詳細は下記。よろしく!

 

www.oresama-world.com

 

ちなみに、「行ってもいいんですか?」的な質問ももらってるけど、会ったことある人ならだれでもいいよ!

 

(ただし、今年3月ぐらいに一斉にドタキャンした奴らは除く。何のことか分からない人は大丈夫。)

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

胡散くさいが実はオレが一番伝えたい、「唱えれば夢は叶う」についての記事

  

オレ様ってだれよ?

 

スポンサーリンク