オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



「ナイナイのお見合い大作戦」から学んだ、恋愛・婚活に役立つこと6選@北見編

昨日の記事に続いて、「ナイナイのお見合い大作戦!北見の花嫁3時間SP!」で気づいたことをまとめよう。

 

今回は気づいたことが多いから、一つ一つはサラッと行くぜ!

 

スポンサーリンク

 

 

こじらせたことは言うな!

番組内で、いかにもモテなそうな男性がこう言った。

 

「今まで好きになった人がいないんです。」

 

…へ~、そうなんですか。。

変わってますねぇ。。

 

…あぁ、もうめんどくせー!!!

 

要するに、モテないからそんなこと言ってんでしょ?

 

恋愛やら異性について、変なこと言い出す奴の大半が、単にモテないだけ。

ついでに「結婚って言う制度に興味がない」とか意味深なこと言う奴も、結婚できそうもないだけ。

 

はっきり意識する人はあまりいないと思うけど、普通の人はそういう発言に違和感を覚える。

 

本気でそう思ってんだか強がってんだか知らないけど、周りには「ただこじらせてるだけ」って思われるから。

で、「なんかめんどくさい人」と思われて、余計にモテなくなるからやめよう。

 

派手なのはダメ、絶対!

ギャルっぽい女性が出て、

 

「外見じゃなくて、内面を見てほしい」

 

って言ってたんだけど、はっきり言う。

 

「じゃぁ、外見変えろよ!」

 

パッと見で判断されるのは当たり前。

見た目が派手なら「遊んでそう」「バカそう」と思われて、チャライ男しか寄って来ないの。

 

わざわざ内面を見ようってほど、だれもよく知らない人に興味がない。

だから、自分がそう思われたいイメージがあるなら、外見もそれに近づけなきゃいけない。

 

真面目な人と付き合いたいなら、自分も真面目っぽくすればいい。

簡単な話だよ。

 

「でも、このファッションが好きだし…」

 

って思う人がいそうだから言っとくけど、単に慣れだよ、。

 

オレなんて、高校のときはV系好きだったから血まみれみたいなTシャツ着てたし、大学のときはパンク好きだったから一時ウニみたいなトゲトゲの髪だったりしたけど、普通にしたら引かれないようになって、そのほうが楽しかったんでやめた。

 

服なんかにこだわるより、現実にこだわれ。

やれば分かる。

 

デブはモテません…

思いっきり失礼なことを書くが、今回は太ってる女性が多くなかったか?

客観的に見て、ポッチャリの枠には収まらないぐらいの。

 

でさぁ、やっぱり太ってるとモテないよ…。

 

たまにデブが好きって男もいるらしいけど、それ全男性の1%ぐらいだと思うよ。

オレ、今まで生きて来て一人しか会ったことないし。

 

まぁ開き直って数を撃ちまくるって手段もアリだけど、大変だぜ?

やせたほうが早いぜ?

 

オレはやせてるからあれなんだけど、もろもろの経験から総合して考えると、ダイエットには下記の本が良いと思う。

 

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)

 

 

ちなみにオレは、食べたものではなく、使ったお金を記録することで、劇的な節約が出来ている。

 

タメ口なんかダメだよ

若い女性の参加者だったけど、いきなりタメ口で話してた!

 

若いから、そのほうが距離が縮まるみたいな意識なのかもしれないけど、絶対ダメだから。

初対面でタメ口とか、普通は非常識としか思われないから。

 

まぁそんなことする人はあんまりいないと思うけど、気になったので一応。

 

キャラを押し出す

「何でこの男がモテてるの?」ってのが数人いた。

別にかっこいいわけでもないのに、なぜか人気…。

 

良く見たら分かった!

キャラが出ていたのだ!

 

オタクっぽいとか、昔ワルそうとか、雰囲気とか言動から分かるわけよ。

 

オレなんかは雰囲気じゃ普通っぽくて何も伝わらないから、婚活のとき何を話すかは気を使ってたよね。

 

例えば「運動全般嫌いです」と笑いながら言うとか。

それだけで、文化系の人ってイメージが伝えられるから、そういうのが好きな女性だけが残るんだよね。

 

人によってやり方は色々だろうけど、とにかく周囲に分かるようにキャラを押し出すってのは大事。

会社で偉い人なら自慢にならないようにそれを出すとか、スポーツ好きならそういう話をするとか、考えれば切り口は色々ある。

 

てか、そうしないとその他大勢になって埋もれちゃうから注意。

 

嫌われる覚悟を持て!

今回から新しいルールが出来たようで、「奪い返し」なんてのがあった。

要するに、意中の女性が他の男性の元に行ってしまったら、取り返せる、と。 

 

で、女性みんな、奪い返しに来られると行っちゃってたんだよ。

好きじゃなくても「せっかく来てくれたのに悪いから」とか言って。

 

ダメだよ、そういうの!

 

押されると好きになるぐらいには、気になる男ならいいよ、別に。

 

でも、何されても好きにならなそうな男なんて、はっきり言ってどうでもいい。

そんな奴を傷つけることより、気になる相手に不信感を伝えてしまうことのほうがマズイ。

 

恋愛も婚活も、好きな人に好かれるためにやるもの。

そのためには、人を傷つけても仕方ない、っていう覚悟が必要。

 

極端なことを言えば、人生も同じ。

他人の顔色ばっかりうかがってたら、自分のやりたいことなんてほとんどできない。

 

人に嫌われないことより、自分を嫌いにならないようにしろ。

 

ヒントはそこら中にある

以上、お見合い大作戦を見て気づいたことを書いてきた。

 

ところで、オレは結婚しちゃったから、当然婚活に大した興味はない。

だがちょっと意識すれば、一つの番組を見るだけでこれぐらいのことは分かる。

 

婚活している人ならば、人と話しても、街を歩くだけでも、そこら中にヒントがあることに気づくだろう。

 

てか、気づくぐらい真剣にやると終わりは早い。

意識してみてくれ。

 

 

お見合い大作戦 カテゴリーの記事一覧 - オレ様の世界

 

★★★

 

新コラム!

 

cocoloni.jp

 

婚活パーティーで出会った男による詐欺事件をうけて書いた。

 

…まぁ、ぶっちゃけ何百万も貢ぐ女性なんてそうはいないと思うから、気にすることでもないと思うんだけどね(笑)

ただ、浮気とかも本質は一緒なので、ご参考にどうぞ!

 

ちなみに、前に「浮気の兆候について教えて!」というアンケートを取ったが、その結果も参考にさせてもらった!

ありがとう!

 

★★★

 

月15冊は本を読むオレ様のオススメ本

 

胡散くさいが実はオレが一番伝えたい、「唱えれば夢は叶う」についての記事

  

オレ様ってだれよ?

 

スポンサーリンク