オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



あきらめなければ上手くいく!婚活を続けるコツ5選

前回、婚活の始め方について書いた。

 

oresama-world.hatenablog.com

 

今日はその続き。

「続け方」について。

 

婚活ブログには断片的に書いてたことだが、新しい読者も多いので、まとめ的に。

…いや、書いてないこともあるかも。

 

スポンサーリンク

 

 

ムリしない

イヤなことが起きたら即休むことが大事だ。

 

例えば、初めて行った婚活パーティーで散々な目に遭ったら…

 

一ヶ月何もしなくていい!

 

根性で乗り越えることも確かに出来る。

だがそれがストレスになり、だんだんイヤになって、婚活を永久に辞めることになりかねない!

 

これがもう半年ぐらい婚活してて、たまたまそういうことがあった、ってだけなら大した問題ではない。

 

しかし最初のうちは、婚活なんて慣れないことを始めるというストレスがすでにあり、そこに失敗したストレスまで加わったら、心が折れる

だから、回復を待たなければならない。

 

前回と同じく、本格的に婚活が始まってからも、ゆっくりゆっくりやるのだ。

 

ちなみに、休んでいる途中にやる気になってきたら、次に行く婚活パーティーの種類や、着ていく服などについてでも考えてれば良い。

 

あと、「一ヶ月」ってのはあくまで例えね。 

「そろそろ再開してもいいかな…」って思えるようになってきたら、やればいい。

 

これを繰り返していくと、筋肉が超回復するように徐々に徐々に打たれ強くなって、勝手にペースは上がってくるだろう。

 

脳にだまされない

婚活していると、急に婚活していることがバカらしく思えてくることがある。

 

「こんなことして、本当にいい人に出会えるんだろうか?」

 

「ここまでして、自分は結婚したいのか?

 結婚すれば幸せってわけでもないし。」

 

…などなど。

 

これは脳がストップをかけているのだ。

 

脳は変化を恐れる。

それがいいものであれ、悪いものであれだ。

 

ダイエットの本に書かれていたが、痩せ始めると、あるとき急激にお腹が空きはじめるらしい。

つい先日まで順調だったのに、禁断症状のごとく食欲が襲ってくる、と。

 

婚活も同じこと。

上手く行き始めてるのに、突然やる気がなくなることがある。

 

対処法は二つ。

 

「婚活しているとそういうことが起こる」と自覚すること。

「いずれは脳も諦める」と意識しながら、がんばって行動し続けること。

 

大丈夫だ。

いずれはやる気も戻るし、そこを乗り越えれば勝利は近い。


相談しない、愚痴らない

婚活について、だれにも相談してはいけない。

愚痴もダメだ。

 

普通の人に「婚活が大変で…」なんて言ったら、

 

「もっと自然な出会いを作りなよ!」

 

と言われるのがオチ。

折れかけていた心を、本当に折られかねない。

 

もちろん、全員が全員そうではなく、ただ共感してくれる人、励ましてくれる人もいる。

そういう人になら相談しても良い。

 

オレも愚痴ったところで、絶対に「大丈夫だよ!」としか言わない友達にだけは相談してたし。

…ま、それ、相談とは言わないかもしれないが。

 

婚活情報は極力見ない

例えば、ネット上では、残念ながら程度の低い文章のほうが多い。

 

婚活について個人が書いているものなど、見栄や虚勢、嫉妬や劣等感、恨みつらみの掃き溜めだと言っても過言ではない。

企業が書いているものでも、PV取れれば何でもいいのか、クソの足しにもならない気休めや、全く間違った方法ばかりが載っている。

 

婚活本も同様。

売れれば何でもいいのか、実にクソばっかりだ。

そもそも著者が全くモテなそうだったりすることもあるし。

 

ともあれ、こういう情報をうっかり見ると、やる気をそがれたり、間違った希望にすがってしまったりする。

(愛していればいつか振り向いてくれる、みたいな。)

 

全てとは言わないが、オレのブログ以外、ほとんど見る価値はない。

いや、これ割と本気で言ってる。

 

少なくともモテ本みたいなのを読みまくったオレの経験上、役に立つどころかほとんど害にしかならなかった。

役に立ったのは、失敗も成功も含め、自分の経験と、ほんの少しの良書だけである。

 

まぁ見たい気持ちも分かるが、気分が悪くなるようならすぐに見るのをやめよう。

 

変化し続ける

婚活を続けるには、何と言っても「結果を出すこと」が一番手っ取り早い。

上手くいけばやる気も出るのが当たり前だからだ。

 

そのためには、何から何まで変え続けることが大事だ。

 

  • 婚活の方法を、パーティーではなく出会い系にしてみる
  • プロフィール写真を撮り直す
  • メールをマメにする、逆に頻度を下げる
  • 服装を変える
  • 眼鏡をコンタクトにしてみる
  • 笑顔の練習をする
  • 姿勢を良くする
  • 声を大きくする
  • 何も考えずに、てきとうにやってみる

 

…などなど、思いついたら、片っ端から変えまくるのだ。

 

そうすれば、そのうち「当たり」が出る。

そしたら、それをバカの一つ覚えで繰り返す。

積み重ねれば、明らかに結果が違ってくる。

 

ここでもまた、急にやり方を変える必要はない。

 

「多少出会い系も慣れてきたけど、パーティーとかもいいのかな…」ぐらいなら、試しに並行してやればいいのである。

服装の変更も、失敗してもいい安いパーティーなどのときに試してみればいい。

 


…という感じだな。

 

とにかく、続けることが大事。

数撃ちゃそのうち当たるのは当たり前だし、よほどバカでなければだんだんとコツも分かってくる。

 

それでは、健闘を祈る!

 

★★★

 

↓から申し込んで参加してくれるとオレが儲かる、って奴なんだけど、全部自分でやってみた経験を元に書いてる。 良かったらよろしく頼む。

 

出会い系やるならFacebook経由でサクラがおらず、登録者数が多い【pairs】 ちょっとマメさは必要だがそんなに費用もかからないので、婚活の登竜門的な感じだ。

 

ネットの評判は一番良いお見合いパーティーがホワイトキー 途中で配られるのと、終わってからネットで見られる分析されたデータは確かに凄い。何が何でもカップル成立したい人には良い。

 

 

一人でも、グループでも合コンセッティングしてくれる[ Rush(ラッシュ)] お見合いパーティーよりしっかり話せるので人柄で勝負できる。要するに普通の人にはこれが一番良いかも。

 

なぜか真面目に婚活してる感じの人が多いお見合いパーティーがPARTY☆PARTY。 人数が少ない分、一人一人とちゃんと話せる。また、運営もしっかりしている。

 

いかにも婚活なお見合いパーティーはエクシオ 良くも悪くも定番のスタイルだから、まず一度行ってみてからどういう婚活が自分に向いてるか考えるのが良い。ちなみに、女性は参加費が安い。

 

★★★

 

6/26(金)追記:オレ様のオススメ本 ※今のところ婚活関連本多し。随時、更新中!

 

胡散くさいが実はオレが一番伝えたい、「唱えれば夢は叶う」についての記事

 

婚活の最終兵器か?オレ様ステッカー販売中!

 

婚活ですれ違ってしまった人、「777円」で探します! 

 

オレ様プロフィール 

 

 

follow us in feedly

 

いつも読んでくれてありがとう!ついでに↓のボタンからシェアしてもらえると、非常に助かる!

スポンサーリンク