オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



本心と向き合うことで、イライラや不安がすーっと消えた…!

昨日の続き。

 

今日は、オレがタイトルからして役に立ちそうな「イライラが消える」みたいな本を読んで、実際にやったら上手く行ったことを書こう。

 

スポンサーリンク

 

 

本当の怒りや不安と向き合う

前に、オレが婚活で上手く行ったのは、

 

  • 婚活で会った瞬間「ないわ~」みたいな顔をした女

  • 「婚活なんかしないで自然な出会いを作ろう」とか言うだけ言って、合コンもしてくれない外野

  • 「あんたなんかと合う人はどこにもいない」と抜かした元カノ

 

などに対して、

 

「お前らは全員間違ってる!

 それがオレを証明してやる!」

 

という怒りや復讐心が原動力だった、と書いた。

 

で、婚活は上手く行ったのに、いや婚活以外のことまで上手く行っているのに、ささいなことにイライラする。

 

「これはいかん!」と思って、心理学っぽい本を少し読んだ。

「イライラや不安が消える」みたいなタイトルの。

 

で、やたらとイライラするのは、本心は別のことに対して怒りや不安、寂しさを感じているのに、それに向き合っていないからだ、みたいなことが書かれているのを読んで、それを洗いざらいブログにぶちまけた。

 

上述した通り、オレが本当に怒ってたり寂しさを感じているのは、婚活のときにオレをバカにしたり、何もしてくれない連中に対してだ、と。

そして、その感情はまだ残っている、と。

 

ブログに書いだけで、他には特に何もしていないのだが、、、

 

ささいなことに対する怒りや不満が激減した。

 

本心に向き合うだけで、ネガティブな感情は減るようだ。

少なくともオレは。

 

もっと具体的に書こう。

 

怒りを探していたのだ…

イライラしているとき、オレにはもっともな理由があると思っていた。

だが、それは自分で探しているだけだったのだ!

 

例えば、婚活に関して。

 

オレが大変な苦労の果てに編み出し、絶対の自信を持っている「オレ様婚活理論」があるにも関わらず、バカどもが大ウソや気休めを恥ずかしげもなく書き、しかもオレより読まれてやがる!

 

「復縁する方法…なんてねーよ、そんなの!

 しかも、うっかり一瞬上手く行っちゃって、年だけ食わせて余計モテなくなったらどうすんだ?」

 

「年上女性の魅力…ってアホか!

 女のほうが年上ってだけで結婚では大幅にマイナスだ!

 年下なんか狙わないのが一番手っ取り早いわ!」

 

くそー、世間は分かってねー!

詐欺師とだまされる低能ばっかりだ!

 

…と思っていたのだが、気づいた。

 

「最初から、自分の主義主張と違うものは読まなきゃいいのね」

 

と。

 

実に当たり前のことだ。

そんなことは前から分かっていたのに、なぜか読んでしまっていた。

 

だが、本音を書ききった後、それが自然と出来るようになった。

 

てか、

 

「何を書こうが読もうが人の勝手だ。

 そういう人もいるだけだ。」

 

とも、これまた当たり前のことを当たり前に思えるようになった。

 

すべからく、こういうことが次から次へと起こった。

イヤなことがあっても、「まぁそういうこともあるわな」と。

 

そしてストレスがなくなった。

本当になくなった。

 

もうちょっとストレスあってもいいんじゃないか?ってぐらい。

いや、マジで。

 

Dr.倫太郎でも使われてる?

ところでドラマ好きのオレは、今クール「Dr.倫太郎」を見ている。

 

病院の精神科の話だが、オレと同じような事例があるように思える。

 

例えば前々回は、夫を亡くしてしまったショックでおかしくなってしまったバレリーナの話だった。

ウソの自慢をしてしまったり、世間の気をひこうとしてささいなことで大騒ぎしたり。

 

で、どうしたかって、そのバレリーナに、夫と一緒に最後に踊った思い出のバレーを見せたんだな。

そこで、自分の本心は「夫が死んで悲しい」ってことに気づいて、そこから治療が始まりますよ、という感じで終わった。

 

…おいおい、これって今オレが話したことと同じじゃないか?と。

 

本心を隠すために、別のことに不満を言ったり、虚勢を張ったりする。

それをなくすには、結局本心と向き合うしかない、と。

 

だが、やらねばならぬこともある!

ということで、ささいなことにネガティブな感情を持つ人は、自分の本心がどこにあるか考えたほうがいいよ、と。

 

その方法の一つを前に書いたな。

何かあったら「自分は何をすねてるんだろう…」と考えろ、と。

ネガティブな感情にとらわれたときは、「すねてる」と思いなさい - オレ様の世界

 

 

だけど、お金がなくて不安とか、結婚できない焦りとかは現実的な問題だぞ!

 

心の持ちようで変えようなんて思うな!

転職するとか、婚活するとか、現実を変えるように行動しろ!

 

…こういうこと書いておかないと、オレが嫌いな気休めになっちゃうからな、ふふふ、、、

 

 

★★★

 

オレ様のオススメ本 ※今のところ婚活関連本多し。随時、更新中! 

 

婚活の最終兵器か?オレ様ステッカー販売中!

 

婚活ですれ違ってしまった人、「777円」で探します! 

 

オレ様プロフィール 

 

 

スポンサーリンク