オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



メールで徐々に仲良くなって、自然に会う…なんてムリ!!!正しいやり方はこうだ!!!

前に書いた男向けの記事がなかなか好評だったので、第二弾として「正しいメールのやり取り」について書く。

今だとLINEかもしれないけど、同じようなもんだと思ってもらってOK。

 

ちなみに、前回の記事は↓

 

デートの店選びに対する心構えと、具体的な選び方 - オレ様の世界

 

 

スポンサーリンク

 

 

余計なメールはしない!!!

まず肝に銘じてほしいのだが、余計なメールはしなくていい。

雑談的なやつとか、聞かれてもいない近況報告とかね。

 

例えば、

 

「おはようございます♪」「おやすみなさい☆彡」etc...

 

「今日は天気が良くて気持ちいいですね!」

 

「最近仕事が忙しくてちょっと疲れました(^^;」

 

みたいな。

 

なぜなら、そういうメールのやり取りを面倒くさがる女性は結構多いからである。

まだ好きでもない男からだと尚更そうだ。

 

だから下手にがんばると、何もしなけりゃ会えたものも会えなくなっちゃったりするのだ。

メールの時点で面倒くさがられて。

 

それに、男ってあんまりどうでもいいメールのやり取りしなくない?

慣れてないのをムリにやろうとすると、変なメールを送っちゃうもの。

 

先日も電車の中で、意中の女性にメールするのか、何度もメールを書き直している男がいた。

 

後ろからこっそり覗いたら、

 

「オヤスミトコンドリア

 

とか書いてやがる!!

 

面白くしようと意識しすぎて血迷ってしまったんんだろうが、こんなん送ったらよほど寛大な女性でない限り呆れられるぞ。

 

でもこういうことが起こるんだ、慣れないことをしようとすると…。

 

ただ、そもそもメールがマメな男なら話は別。

寂しがり屋の女性でどうでもいいメールのやり取りが好きな人もいるので、そのままのキャラでそういう女性を探したほうがいい。

 

あと、女性からメールが来る場合ももちろん返してOK。

 

メールはほぼ用件のみ

ともあれ、じゃぁどうやってメールすんねん?ってことだが、1割ぐらい社交辞令、あとは用件のみでいいのである。

 

例えば、合コンで会ってアドレスを交換した、と。

そしたら、まずは、

 

「今日楽しかったです!

 おやすみなさい★」

 

とでも社交辞令的に送っておけばいい。

 

そして、

 

「私も楽しかったです(^^)」

 

とか返ってきたら、その日か翌日にでも、

 

「またお話ししたいので、今度ご飯でもどうしょうか?」

 

と誘っちゃうのだ。

 

あとは、時間と場所を詰めるメールだけすればよい。

いつ休みかとか、家や職場がどの辺かとか、食べられないものはないかとかね。

 

すでに勝負はついている

そんな適当でいいの?と思われそうだが、いいのである。

なぜなら一度会っているなら、その時点で勝負はほぼついているから。

 

ぱっと見の印象、話した感じ、スペック、その他もろもろで、次があるかないかは決まっている。

それをメールでひっくり返すのは、まずムリ。

 

だから、メールではマイナスを出さないことが大事。

 

そして、メール自体ほとんどしなければ、マイナスは出ない。

出るわけない。

 

で、返信がないとか、「忙しい」とかで断られたなら、ほぼ脈はない。

少なくとも一度断られた女性と復活したことなど、オレは一度もない。

 

とっとと諦めて、次だ、次!

 

「オレの魅力に気づかないなんてバカな女だ…」とでも思ってりゃいい。 

いや、ホントに。

 

 

…ということで、メールのやり方なんていたって簡単なのだ。

余計なことをしなければ、それでいい。

 

あ!

でも、そもそもの出会いがネットだったりしたら、もちろん全然違う話になるぞ!

 

それについては、また機会があれば書こう。

 

プロフィール記事作ったぜ!

オレ様ってだれ?って思った人はこちらをどうぞ 

 

スポンサーリンク