オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



調子に乗るなら、とことんまで乗れ!なんか言われても気にするな!

婚活ブログがブレイクしたあたりから、実に良く、人に褒められ、感謝され、崇め奉られるようになった。

 

私の神々しいアドバイスに人々は涙を流して喜び、私の怒りは天地を揺るがすほどの人々の反省を誘い、結果、「私はもう現人神なのではないか?」と思うに至っている。

 

神様、仏様、オレ様ではないか!!!

 

…何が言いたいかって、オレは調子に乗っている!

実に調子に乗っている!!

どこまでも調子に乗っている!!!

 

ヤッホーイ!

ホッホーイ!!

フッフーイ!!!

 

スポンサーリンク

 

 

人生は楽しむためにあるのだ!!!

…というように調子に乗ることは、世間的には戒められている。

 

「思わぬところで失敗するよ」

「常に努力を怠らず、謙虚に」

「他人様のおかげなのだから」

 

なるほど。

一理ぐらいはあるかもしれない。

 

でもねぇ、こういう考え方には大切なものが抜けている。

 

物事が上手く行っても調子に乗らず、「自分なんてまだまだですから…」と謙虚に、「あそこがダメだった…」と反省して、また苦行のような努力をして…

 

それ楽しいんですかね?

人生って、ずっと謙虚で反省して努力するためだけにあるんですかね?

 

つまりだ、楽しめるときには楽しませろ、コノヤロー!!!!!

と、言いたい。

 

小言を言う奴とは付き合わん!!!

また調子に乗ってると、こんなことを抜かす輩が出てくる。

 

「あんまり調子に乗ってると痛い目にあうよ。」

「そんな自慢するほどのことでもなくね?」

「なんか変わったね…。」

 

そうですか、そうですか。

 

…そうなんですかね?

 

要するに嫉妬ですよね。

もしくは自分のつまらん人生への苛立ちが、楽しそうな人々へ転嫁されるのですね。

 

大いに結構。

 

お前なんかと付き合わん!

さようなら!!

オレのいない世界で達者で生きてくれ!!!

 

反省なんか勝手にするわ!!!

それともう一つ。

 

調子に乗ってても、反省ぐらい出来るわ!

 

オレが婚活ブログ辞めた経緯は、

 

「もう書くことないわぁ…」

「やっぱりブログのアクセス数も落ちてきた…」

「ミュージシャンは好調のときに死して伝説となる!

 オレも同じように、やめるなら今だ!!!」

 

って流れ。

要するに、調子に乗りながらも冷静に考えてたってこと。

 

そのぐらい、本当に調子に乗れるぐらいの結果出す人なら普通に出来る!!!

いちいち世間に戒めていただかなくて結構です!!!

 

 

…と書いてたら、調子に乗ってるつもりが、なんか世間への批判になってきてもうた。。。

あれあれ、浮かれてたのがいつの間にやら怒りに…。

 

 

とにかくみんな、調子に乗れるときはどこまでも乗ってけよ!!!

 

人生は楽しむためにあるのだよ!!! 

 

てことで、今日は以上!!!

スポンサーリンク