オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

 

子育て

育児を手伝う旦那がすべからく正しいわけではない

オレがまだ結婚する前、子持ちの友達夫婦の家に泊まりに行った。 そのとき、彼らの子どもは生まれてまだ9か月。 今思い出すと、あの子はホントに大人しかったわ…。 育児の難易度は子どもによってぜんぜん違う ウチの子の9か月って、ちょうどつかまり立ちを覚…

子育てが大変すぎて、「それでも子どもがいて幸せ」なんて言える余裕はない

子どもが寝ない。 はや3か月以上、夜中に2度ぐらいは泣いて起きる。 そのたびにミルクをあげたり、オムツを変えたり、ゆらしたりしている。 主に奥さんがやってくれてはいるものの、同じ部屋で寝ているオレも隣で泣き叫ばれたら寝れない。 また時間帯によっ…

モテる方法は赤ちゃんが教えてくれる

先日、家族旅行に行った。 子連れで飛行機にも乗った。 そしたら、CAさんが割と子どもに話しかけてくれるんだよね。 だれかに話しかけられると、子どもは泣き止むことが多いので助かる。 ウチの子に限らず、機内にいる子ほぼ全員に話しかけていたのだが… ウ…

日本は子連れに厳しい?いやいや、優しくされることばかりなのだが…

ネット見てると、「子どもを連れてたらヒドイ目にあった」みたいな話をよく見かける。 電車の中で「(子どもが)うるさい!」と怒鳴られたとかね。 いや~、オレはそんなこと一度もないけどね。 むしろ、逆。 電車の中で子どもが泣いていたら、あやしてくれ…

育児のストレスがたまりにたまって、ついには家を追い出された話

とある日曜。 午前中、奥さんは出かけていたので、オレは1人で子どもの面倒を見ていた。 育児でやることは、大体決まっている。 ご飯をあげる。 オムツを替える。 泣いたら飽きたか眠いかなので、遊ぶか寝かしつける。 危ないことをしないように見張る。 ざ…

子なしの友達と話が合わなくなっていく…そして友達だからこそ溝は深い…

子どもができて、生活が劇的に変わった。 そして、付き合いは長いけど子どもがいない友達と会わなくなった。 なぜか。 具体的に説明しよう。 時間の感覚が違う 子どもができて忙しくなった。 平日は仕事が終わったら急いで帰って子どもを風呂に入れる。 その…

子どもの英語教育についてどう考えるか【読者相談】

今日は読者の方からの質問に答える。 早速、質問の内容から。 (オレのほうで一部修正したよ。) オレ様 へ いつも楽しく拝読させていただいています。 今回は、相談というよりどのようなお考えをお持ちなのか、ブログにて教えていただけたらと思いメールさ…

子どもがヤバイぐらいかわいいとき6選

子育ては大変なこともあるが、まぁなんだかんだ子どもはかわいい。 非常にかわいい。 ということで、今日は子どもがかわいいときの具体例を紹介しよう。 パパを見てほほ笑む 遠くで遊んでるとき、仕事から帰ってきたとき、あまりにかわいいのでつい笑みを浮…

子育てが大変の実態。子どもが風邪ひいて、丸二日間ほとんど寝れなかった話

さすがにこの前はつらかったぁ…。 子どもが人生初の風邪をひいたときの話なんだけど。 もうぜんぜん寝れなかったんだよ! 丸二日間ほとんど! どういうことかと言うと。 赤ちゃんが風邪ひくと、一時間おきにしか寝れない 大人でもそうだけど、風邪ひくと鼻つ…

子どもを虐待する親なんて超例外!「育った環境が…」「運が悪かった…」とかそういう問題じゃない!

ネット見てたら、あるニュースの記事が目に入った。 もう数年前のことだが、子どもの虐待死の事件だった。 若い女性が自分の子どもを家に閉じ込めて、自分は何か月も家に帰らず、戻ったときには子どもは餓死していたと。 事件の経緯もこと細かに書かれていた…

筋トレの効果がすごい!マッチョには興味がない人も筋トレしよう!

最近、背中が痛い。 毎日ヨガしてるのに痛い。 (関連記事:現時点で一番ラクで効果的な健康維持の方法について語ろう) 理由ははっきりしている。 子育てだ。 子どもを抱くのは結構な重労働 子どもは、しょっちゅう抱かなければならない。 抱きまくらなけれ…

子育てが大変すぎて、子どもに八つ当たりして、泣きながら謝った話

子育てが、ときに辛い。 オレが育児に関わるのは、主に平日の朝晩と土日だから一部っちゃぁ一部なんだけど、それでも辛いときがある。 子どもはいつ泣くか、何をするかわからないので、目が離せない。 何をしてても、どっちかは気にしてなきゃいけない。 例…

子どものへそが臭い!

子どもはいい匂いがする。 ちょっと甘いようなね。 なので、つい調子に乗って全身をかいでみた。 大人だったら臭いところも(例えば口とか脇とか)、子どもはぜんぜん臭くない。 むしろいい匂いである。 「ふ~む、食べる物と新陳代謝の違いだろうか…」とか…

さすがのオレも、子どもができて性格が丸くなってしまった

「年を取ると性格が丸くなる」と言われるが、オレはならない。 ぜんぜんならない。 だが、「子どもができて性格が丸くなった」のは間違いない。 子育てには悟りが必要 子育ては我慢することが多い。 特に、子どもが泣くときだ。 疲れていても、早朝でも深夜…

子どもができて、半ば強制的に精神が安定してきた理由

これ「子育てあるある」じゃないかと思うんだけど。 子育てしてると、不安が的中することがよくある。 どういうことかと言うと… 泣くなよ?泣くなよ?→泣く 子連れで外食したとする。 で、入った店が、すごい静かだったとしよう。 「ここで子どもに泣かれた…

親が子どもに与える影響について、自分の経験をもとに考えてみた

「親の影響でこんな人間になってしまった…」という、だれかのブログをたまたま読んだ。 普段なら「いい年こいて、てめーの人生を親のせいにしてんじゃねー!」で終わりなのだが、子育て中なのでふと考えてしまった。 「親の影響で子どもの人生は変わるのか?…

子持ちの離婚の話がかなりきつかった

盆休みで実家に行った。 実家が田舎だからか、別に聞いてもいないのに親が人のうわさ話ばかりする。 基本的にどうでもいいので聞き流しているのだが、一つ気になる話があってだな…。 これが「複雑な家庭環境」というやつか… もう何十年も前の話なのだが、近…

「子どもがいないと不幸」とは思わない。オレは子持ちだけどね。

オレは自分の人生に沿った形で、文章を書くことが多い。 なので、まずは恋愛・婚活について書き、次に結婚、育児という流れになっている。 必要な情報は、都度ネットで調べたり、本を読んだり、知り合いに聞いたりする。 そんな中、独身者と既婚者だと根本的…

子育ての不安はほとんどすべて勝手に解決した

子育ては大変だ。 とにかく、泣く。 お腹が空けば、うんこしてオムツが気持ち悪ければ、眠くなれば、寂しくなれば、飽きれば、あるいは何だかわからないけど、泣く。 理由がすぐにはわからないし、あやせばすぐに泣き止むものでもないし、いつ泣き出すかわか…

「子どもを高学歴にする必要などない」と、高学歴のオレが断言する理由

本屋で子育てコーナーを見ていたら、「子どもの頭を良くする方法」みたいな本がもういっぱいある。 「みんな、そんなに子どもに頭が良くなってほしいのか! 高学歴にしたいのか!」 と驚いた。 だがオレ自身が学校的な勉強はできて、世間的には高学歴である…

子育ての楽しさ。無条件に楽しめるものではないので、真面目に考えてみた

子育てが楽しいかと言われればそうだが、いつでも楽しいものではない。 人によっては、むしろ子どもがいないほうが人生楽しめるかもしれない。 (関連記事:「子どもがいたほうが幸せ」とは言い切れない) だがやり方によっては、子育て以外の人生をも楽しめ…

子どもが寝ない・泣き止まない辛さと寝かしつけの方法を、実体験を元に書いておく

生まれてすぐは、「子育てなんてラクショーだ」と思っていたのである。 3時間おきの授乳はあるにせよ、それ以外の時間は一人で静かに寝ている。 「親に似ておとなしいんだな」などと、呑気に思っていた。 豹変したのは、生後2週間が過ぎた頃。 寝ずに泣き続…

子どもの虐待死と対策について、データと経験を元に考えてみた

少し前に、親が子どもを虐待死するという事件があった。 痛ましすぎて見ていられず、正直そんなに詳細は知らないのだが、今ザッと調べると暴行した上に食事を与えなかったとのこと。 う~む、ひどい。 ただ明るみに出やすいのは、ニュースになりやすいものと…

「家族のためにがんばる」なんて当たり前だ、バカヤロー!

先日、大学時代の知り合いとの飲み会があった。 オレが「子どもができた」と報告すると、同じく子持ちの男が語り始めた。 「オレは家族のために、イヤな仕事もがんばってる」とかなんとか。 テキトーにうなずきながら聞いてたのだが、内心こう思っていた。 …

オレが子どもを風呂に入れるとき

たまには、オレの日常について書いてみよう。 オレは子どもを毎日お風呂に入れている。 どんな流れか、説明しよう。 まずは、お湯を湯船にためる。 お湯の温度は低めだ。 熱くしすぎると、赤ちゃんが興奮して寝れなくなるって、この本に書いてあったからな。…

「子どもがいたほうが幸せ」とは言い切れない

最近、ちょくちょくデータを見ている。 いやね、自分が思ってる感じと、実際のデータって結構違うんだよ。 前にコラムにも書いたんだけど、離婚は増えてるかと思いきや、実はもう10年以上減ってるとかね。 (関連記事:実は10年以上、離婚件数が減り続けてる…

旦那に家事や育児を手伝ってもらうは、ほとんどの女性にはムリだと思う

子どもができて、育児について書かれた文章を読む機会が増えたのだが、旦那に対する不平不満は非常に多い。 「育児を手伝ってくれない」 「余計な口出しをしてくる」 「がんばってるのに、全くいたわってくれない」 というようなことが、面白おかしく、ある…

ママ友は別に怖くない!相変わらずメディアの印象操作がひどい…

子どもがいると、奥さんが自然と近所のママと触れ合う機会が増える。 病院や自治体がやってるイベントとかでね。 保育園に入ったらもっと増えるだろう。 で、奥さんからそういう話を聞いて思ったこと。 スポンサーリンク // 近所のママはいたって普通 「ママ…

子どもがいる幸せ。人生がドラマ化する

子どもが生まれてからずっと、 「子どもがいる幸せってなんだろう…」 と考えている。 いやね、幸せなのはたしかなんだけど、いざ説明するとなると難しいんだよ。 楽しいことばっかりじゃないからね。 とりあえず、一つ説明できる幸せが見えてきたので、今日…

子育ては我慢だと思い込んでいた

知り合いの知り合いの話。 生後半年ぐらいの子どもがいる女性なのだが、しょっちゅう海外旅行に行っているそう。 彼女曰く、「子どもは夫の両親に一週間ぐらい預けて旅行に行っている。こんなに休みが取れることは(育休のことね)もうないかもしれないから…