オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



仕事

偉そうな人の心理をテキトーに推測してみた

冷静に考えると、偉そうな人って不思議である。 いやだって、偉そうにしてると嫌われるじゃん? 損じゃん? ただ嫌われた方が出世はできる、って説もある。 「権力」を握る人の法則 (日経ビジネス人文庫) 作者: ジェフリー・フェファー,村井章子 出版社/メー…

仕事ができる人と思われる話し方

昇進して、研修や会議に出ることが増えたんだけど、あることを言うと褒められることが多い。 「仕事ができる人」っぽい印象を与えているらしい。 経験則でしかないが、書いておこう。 スポンサーリンク // よくある脱線 なんであれ話し合いの場では、よく話…

仕事が楽しい!そんなオレがやったこと

会社について、ブログでも「行きたくねー」「バカばかり」と散々書いてきたが… 実は最近、会社での仕事が楽しくなってきてしまった! なんてことだ! まぁ悪いことではないので、そこに至るまでの方法と過程について書いていこう。 スポンサーリンク // 目標…

学校って社畜量産場だったんだと思う

諸事情あって一週間ほど会社を休んでいた。 その間も仕事はしてたのだが…まぁオレが個人でやってる副業なんだけど、会社でやる仕事とのギャップがすごいっていうか。 会社って非合理的なことが多すぎじゃねーか?と改めて痛感した。 スポンサーリンク // 非…

個人だからこそ大企業にも勝てる!WEBサービス市場を奪い取る!

正直ものすごい雑に作った(!?)婚活口コミ評判サイト | KONKATSU WORLDの修正も進んできたので、次にどんなWEBサービスを作ろうか考えている。 例えば、「Yahoo!知恵袋」みたいなのがいいんじゃないかと思ってる。 だれかが相談事を書いて、それにみんなで答…

役に立たない商品やサービスを売ってる会社って全部ブラックだと思うんだけど、そういう会社多すぎないか?

この前、大学時代の同級生に会った。 銀行員なんだけど、よく聞く「借りる必要がない会社にお金を貸して、必要な会社には貸さない」というのは本当にある話だそうで… まぁ細かいことはあれとして。 しかし、なんだかなぁ… スポンサーリンク // 役に立ちそう…

会社で上司や同僚を動かす方法を試行錯誤し続けて、ようやくわかった!ただ何度も言うだけでいいのだ!

自分一人で仕事する分にはいいんだけど、上司や同僚にやってもらうことがあると厄介。 反対されたり、なかなかやってくれなかったり、忘れられてたりしてね。 (ちなみに部下は、地位を利用してさっさとやらせる。) どうしたらいいかずっと考えてたんだけど…

会社で求められるコミュニケーション能力とは、必要なときに必要な人に必要なことを話せること

会社での付き合いが、日に日に悪くなっている。 飲み会に行かないのみならず、興味がないと話に合わせさえしない。 辞める気だから、もうどうでもいいのである。 ところが、人間関係には全く問題がない。 スポンサーリンク // 好き嫌い関係なし オレは社内で…

お金に対するストレスをなくすには、常に月1~2万でもお金が入る仕組みを作ることであり、それは別に難しくはない

会社の若い部下とこんな話をした。 「金ないんで、自炊してるんですよ。」 あぁ、節約ね。 オレも昔してたわ。 懐かしい。 スポンサーリンク // 節約する必要がない 節約が懐かしいのは、この1~2年ぐらいはほとんど節約してないからだ。 今は普通に生きてれ…

仕事がうまくいくコツは「開き直ること」?

こういうとなんだが、会社ではテキトーに仕事している。 副業が儲かり始め「もうすぐ辞められる」と思うと、正直真面目にやろうという気にならない。 周りにどう思われようが知ったことではない、と好き勝手にやっている。 なのに、前よりうまくいっているよ…

家と会社にしか居場所がないって相当ヤバイと思うんだが。

オレが珍しいのか、実はそう思ってる人も多いのか… 家と会社の往復みたいな生き方って、かなり危ないと思っている。 いやだって今の時代、会社なんていつどうなるかわかんないじゃん? 家と会社にしか居場所がなかったら、二つしかないうちの一つがなくなっ…

残業代が出ないのに?好きで残業している上司の実態を考えてみた。

オレが勤めている会社は、はっきり言ってヒマだ。 だが、上司たちは残業している。 部下にやらせればいいことを自分でやったり、重箱の隅をつつくような細かいことをするなどして、仕事を作っている。 管理職なので残業代も出ないのに、だ。 どうやら、好き…

専業主婦なんて楽勝だと思うが、それのどこが悪いのだろうか?

「専業主婦だって大変」 「時給換算すると年収500万程度の仕事量になる」 みたいなネットの記事を何度か見たことがある。 オレは共感できない。 正直、専業主婦なんて楽勝だと思っている。 スポンサーリンク // 仕事より絶対ラク 家事はマルチタスクで時間が…

世界に打って出る!

オレの文章は万人受けしない。 非常に良いことを書いていると思っているが、良いことと読まれることは別である。 適度にしょうもないことを書いたほうが、ネタになりやすかったり、突っ込みやすかったりして、凡人には受けるのだろう。 (とか書いてしまうか…

成功も失敗もすべて偶然であり、結局、数を撃つしかないのだ

今になって振り返ると、好きな人も、好きな"こと"も、続くことも、上手くいくことも、すべて偶然だと思うのである。 まぐれで見つけた、と。 スポンサーリンク // 事前に考えてた「好きなタイプ」みたいのが、当たった試しがない。 なんとなくイメージで考え…

「人の役に立つ」「好きなことを仕事にする」は、独立したいなら当たり前

「人の役に立つことがしたい」 「好きなことで食べていきたい」 フリーになるとか、起業するとか、あるいは副業しようとしうだけでもとよく出てくる言葉だが、自分で副業しててよくわかった。 「役に立つ」のも「好きなことをする」のも、自分でビジネスする…

やったこともないのに口出しできる奴が理解不能

会社の若手が何気なく言った。 「独立したいなぁ。」 それを聞いた、50代の社員が言った。 「いやいやいや、できるわけないから!」 スポンサーリンク // オレは驚いた。 若手じゃないよ? 「(独立なんて)できるわけない」って言い切った50過ぎのおっさん…

うまい話はない

先日、知り合いの知り合いに会ったとき、なんとなくオレの副業の話になった。 「そんなに儲かってるんだ、すごいね! 何やってるの?」 「100万円払ってくれたら教えるよ。」 スポンサーリンク // 冗談のようで本気である。 わざわざ人に教えてライバルが…

「人の行く 裏に道あり 花の山」という格言を実感している

「人の行く 裏に道あり 花の山」。 投資の格言である。 人と違うことをしたほうが儲かるよ、と。 今、ひしひしと実感している。 スポンサーリンク // 昨日書いた家の話もそう。 普通のことを普通にやると普通の結果になる。 高学歴で、一流企業に入れば、高…

イヤな奴への対処法。〇〇と思うだけで本当に何とかなったよ!

出社してすぐ、ある上司に言われた。 「これ、時間あるときやっといて。」 「わかりました。」 一時間後。 「あれ、やっといてくれた?」 「いやまだですけど。」 「はぁっ?なんでまだやってねーの?」 スポンサーリンク // 奴らは旧人類である いやいや、…

人の役に立つことを仕事にするよ!楽しく働くって具体的にどんなことかわかってきた!

「嫌われる勇気」で有名なアドラーは、「人の悩みはすべて対人関係の悩みである」と言っていた。 オレもそうかもしれない。 こと仕事に関しては。 スポンサーリンク // つまり、人がイヤなのだ ブログで仕事に関する記事を結構書いている。 そのほとんどが愚…

説明したくない良書「魂の退社 会社を辞めるということ」

「魂の退社」を読んだ。 魂の退社 作者: 稲垣えみ子 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/06/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 非常に感動したので、オススメしたいのだが、説明はしたくない。 スポンサーリンク // アフロ…

競争しない、勝つために

この前、人事に言われて合同就職面接会に行ってきた。 新卒求人している企業がブースを作り、就職活動中の学生と話すやつだ。 就職活動かぁ…なつかしい… スポンサーリンク // 就職活動中ふと、 「こういうの、ずっと続くの?」 と思った。 高校受験があり、…

好きを仕事になんてできねーよ!

この前、持ってた投資用のワンルームマンションを売った。 なぞに不動産はバブルになってる気がするが、日本の人口が減ってる以上、いつはじけるかわからんからね。 結果としてまぁまぁ儲かった! よし! スポンサーリンク // 不動産ラクすぎ マンションに関…

スピード!スピード!スピード!何でもかんでもやたらと納期を短くすると、圧倒的な成長と結果がついてくる!

今日、婚活口コミサイト | KONKATSU WORLDを公開したのだが… すっごい急いで作った。 別に生活がかかっているわけでもなく、だれに怒られるわけでもないから、急ぐ必要はなかったのだが、そこはあえて急いだ。 なぜなら、ちきりんさんの本に、「ありえないぐ…

ミスを認め、謝り合える関係の気楽さ

会社は嫌いだが、オレが率いる部署だけはまぁまぁ居心地が良くなってきた。 当たり前のことを、当たり前にしてるだけなんだけどね。 意外にできない上司が多いんじゃないか、と。 スポンサーリンク // 部下を責めない。 オレがやってるのは、ほとんどこれだ…

バカだらけの会社で、比較的まともに働く方法を考えてみた

会社に行くたびに正直、「バカだらけでやってられん!」と思う。 ・時間のムダとしか思えない、自分の権力を誇示するためだけの上司のアドバイス(?)。 ・いつまでも効率の悪い同じやり方に固執する…いや、やり方を変えようなんて発想が最初からない同僚。 ・…

行動力があるって賞賛されがちだけど、現実的にはヤバイ奴のほうが多いよね?

ネットを見てると、 「行動力があるのは素晴らしい!」 と賞賛されがちだが… 現実は違うんじゃないかと思うのだ。 スポンサーリンク // ただ逃げてるだけ 例えば、 「今の時代、転職したことがないほうがヤバイ。」 「会社員なんてさっさと辞めて独立しよう…

「自分の時間を取り戻そう」を読んで。生産性を上げるべきなのは確かにその通りなのだが、現実に応用するのはムリだ…

先日、ちきりんさんの「自分の時間を取り戻そう」を読んだ。 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方 作者: ちきりん 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/11/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含…

拝金主義のキャバ嬢が、実際すげー稼いでいる話を聞いて思うこと

ブログの読者の方の話なのだが、どう書いてもいいという許可をもらったので、思うところを正直に書かせてもらおう。 あるオフ会に、キャバ嬢が来た。 非常に濃い人で… スポンサーリンク // もはや潔い オレにいきなり自慢しまくる。 自分がいかに金を持って…

スポンサーリンク