オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



人生

ゼロになって、ようやく人生が始まる

もうすぐ、副業収入が本業を超えそうだ。 となると、独立後の生活について考えるのだが… これがなかなか難しい。 正解がないからだ。 スポンサーリンク // やりたくないことははっきりしている。 嫌いな上司や同僚と、毎日毎日会いたくない。 退屈な仕事はし…

成功も失敗もすべて偶然であり、結局、数を撃つしかないのだ

今になって振り返ると、好きな人も、好きな"こと"も、続くことも、上手くいくことも、すべて偶然だと思うのである。 まぐれで見つけた、と。 スポンサーリンク // 事前に考えてた「好きなタイプ」みたいのが、当たった試しがない。 なんとなくイメージで考え…

奥さんの妊娠をきっかけに、人の心配をしだした話

そもそもあまり人に興味がないのか、自分が放っておいてほしいからなのか、オレは人のことなどまず気にしない。 だれが何をしようが、自分に関係ないことであれば、「好きにすれば?」って感じである。 ということで、人の心配をしたりすることも、もちろん…

アドバイスがほしいなら、結果出してる人に聞くべし!たとえ人間性がクソであったとしてもだ!

一時期、ナンパブログをよく読んでいた。 そしてオレが恋愛や婚活について書くとき、実はナンパブログから得た情報も参考にしているのだ。 スポンサーリンク // 例えば、「数を撃て」なんて完全にナンパ的な発想である。 ブサイクでも、おじさんでも、話が超…

やったこともないのに口出しできる奴が理解不能

会社の若手が何気なく言った。 「独立したいなぁ。」 それを聞いた、50代の社員が言った。 「いやいやいや、できるわけないから!」 スポンサーリンク // オレは驚いた。 若手じゃないよ? 「(独立なんて)できるわけない」って言い切った50過ぎのおっさん…

人に嫌われない方法。全肯定しろ!

前にも書いたような気がするが、まぁいいか。 カフェで隣のカップルが話していた。 女性が仕事の愚痴を言った。 「ウチの上司が〇〇したぐらいで怒るの? ひどくない?」 男性はこう返した。 「それって、お前が悪いんじゃないの?」 スポンサーリンク // 嫌…

人に好かれる方法。相手が話したいであろうことを聞け!

毎週、恋愛・結婚についてのコラムを書いている都合上(「オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門」連載一覧 | ココロニプロロ|恋愛×占い)、隙あらば人の恋バナを聞き出すようにしている。 どうやって? 何も難しいことはしておらず、ある程度仲がよい女性…

楽しむ努力

昨日の「ヨガを教えるんだ、オレは!」って話。 ただ単純に楽しいから、目標にするんだよね。 スポンサーリンク // 普通にヨガしててもいいんだけど。 「いずれは人に教えるんだ!」って思ってると、もうそれだけで面白い。 北海道とか福岡まで出張して、何…

終わる快感より、持続する喜び

そう、野菜の話がわかりやすい。 野菜食って「いやこれ、うまい!」とは、ならないわけよ。 そりゃね、肉食ったり、アイス食ったりしたほうが、わかりやすくおいしい。 でも。 スポンサーリンク // 問題は食べた後。 肉や甘いものを食べまくったら、お腹の調…

化学調味料が体に良くない気がしてならない

仕事の都合で、ホント久々に「すき家」に入った。 外出したら、近くにすき家ぐらいしかなかったんでね。 カレーを食べたのだが、それから丸一日調子が悪かった…。 スポンサーリンク // ところで、実家にマンガ「美味しんぼ」が全巻そろっている。 美味しんぼ…

「野菜を食べると体にいい」と実感している理由2つ

妊娠中、奥さんが病院で、 「妊婦さんは野菜を多く食べましょう」 的なことを言われたのだそう。 以来、我が家の料理は野菜が盛りだくさんなのだが、非常に調子がいい。 「野菜は体にいい」とよく言われるが、本当にそうだと思う。 理由は二つある。 スポン…

努力を継続する方法。この二つだけやれば、自動的にできてしまう…はず!

努力を継続する方法とは、「やらないと気持ち悪い」レベルにまで習慣化するということである。 昨日書いた通り。 そのためには二つのことをすればいい。 (すでに何度も書いてるが、オレ的に非常に、非常に大事なことなので、しつこかろうが何だろうが、書く…

人生は習慣で決まる

人生の良し悪しは習慣で決まる。 オレはそう思っている。 スポンサーリンク // 世の中では、努力、我慢のような精神論が幅を利かせている。 一部必要だとは思うのだが、それだけではダメ。 続かないから。 努力も我慢も、イヤなことをムリヤリ抑え込んでやっ…

「人の行く 裏に道あり 花の山」という格言を実感している

「人の行く 裏に道あり 花の山」。 投資の格言である。 人と違うことをしたほうが儲かるよ、と。 今、ひしひしと実感している。 スポンサーリンク // 昨日書いた家の話もそう。 普通のことを普通にやると普通の結果になる。 高学歴で、一流企業に入れば、高…

イヤな奴への対処法。〇〇と思うだけで本当に何とかなったよ!

出社してすぐ、ある上司に言われた。 「これ、時間あるときやっといて。」 「わかりました。」 一時間後。 「あれ、やっといてくれた?」 「いやまだですけど。」 「はぁっ?なんでまだやってねーの?」 スポンサーリンク // 奴らは旧人類である いやいや、…

友だちは外で作ろう!同じ学校、職場に、合う人なんてほとんどいなくない?

会社の飲み会について、それが好きとか嫌いとかいうより、いつも不思議に思っていた。 「毎日8時間以上会ってるのに、なんでプライベートでまで会いたがるの?」 スポンサーリンク // 必要な人間関係は外で作る 高校に入ったとき、親にギターを買ってもらっ…

イヤな奴は切っていいんだよ?

先日、何気なく会社の女性と話していたら、こんな話になった。 「私の友だちがすっごいマウンティングしてくるんです! 彼氏が飲食の仕事してるって言ったら、『飲食は忙しいし、給料よくないんだよね。私の彼は…』とか勝手に比べて、自慢し始めて!」 それ…

完全に負け組なオレが、ハイスペックな男たちについて思うこと

昨日メイクやファッションで勝ち負けを競う女性について書いたので、今日は男性。 男が競うものっつったら、スペック。 学歴、年収、地位名誉、その他もろもろ。 スポンサーリンク // オレは興味がない もう何度となく書いてる通り、オレはスペックとか金以…

メイクやファッションを勝ち負けでとらえる女性が結構多いことについて

「あの子、ちゃんと化粧すればもっとかわいくなるのに」 大学時代、共通の知り合いを指してある女性が言っていたことである。 ずっと引っかかっていた。 なぜなら、「あの子」は化粧しなくても十分かわいかったから。 スポンサーリンク // 先日、電車の中で…

絶対に成功するという自信が、努力の果てから自然に生まれてきた!

知り合いに、たまたまブログを見せる機会があった。 「すごいねー、毎日書いてるんだ! …えっ? 恋愛のサイトでコラムも書いてるの? 口コミサイトって、自分で作ったの? 本も出してるの?」 そういえば、オレ色々やってんなぁ。 スポンサーリンク // すご…

人を巻き込んだ以上、成功しなければならない

何であれ「数撃ちゃ当たる」と思っている。 そのためには「絶対にこれで勝つ!」などと思わず、「ダメならダメで次に行こう」と、言うなれば軽く考えることのほうが大事だと思っている。 だがしかし… スポンサーリンク // 責任を感じる 婚活口コミサイトも、…

人の役に立つことを仕事にするよ!楽しく働くって具体的にどんなことかわかってきた!

「嫌われる勇気」で有名なアドラーは、「人の悩みはすべて対人関係の悩みである」と言っていた。 オレもそうかもしれない。 こと仕事に関しては。 スポンサーリンク // つまり、人がイヤなのだ ブログで仕事に関する記事を結構書いている。 そのほとんどが愚…

「いい人」のほうが世の中には多いのだ!イヤな奴ばかりが悪目立ちしてるだけなのだ!

婚活口コミサイト「KONKATSU WORLD」に非常に多くの投稿がつき、ありがたい限りである。 ところで、運営していてふと気づいたのだが… スポンサーリンク // 人の役に立ちたいのでは? 口コミを投稿してくれるのって、そのほとんどがいい人じゃないかと思って…

大失敗こそが幸せにつながるという、ウソでもきれいごとでもない事実がある!

先日読んだ↓の本に、実に興味深いことが書かれていたので紹介する。 明日の幸せを科学する(ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 作者: ダニエル・ギルバート,熊谷淳子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2013/12/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る…

イヤな奴って、もしかして先天的に問題があるのではないか?

ブログを書いてると、怒りを通り越して「はぁっ?」っていう謎の批判が飛んでくることがある。 最近までその一つ一つに怒っていたのだが、冷静に考えると…言い方悪いが…先天的に問題がある人たちなのではないかと思い始めている。 スポンサーリンク // 色々…

怒らない方法3つ。もう怒るのに疲れたんで、マジメに考えてやってみた

怒るのは、それがいいとか悪いとか言う以前に不快だし、疲れる。 できれば、怒らずに生きたい。 ということで経験上、今のところベストである「怒らない方法」を書いておく。 スポンサーリンク // 怒らないように予防する 病気は治療より予防と聞いたことが…

失礼なあなたに言っておく。オレからすれば、あなたは見ず知らずの赤の他人なんだよ?

昨日、失礼な読者について書いたが、 「彼ら彼女らに欠けているのはこの視点ではないか?」 と思ったので、ついでに言っておく。 スポンサーリンク // オレからすれば赤の他人 ブログを読んでいる人からすれば、オレの考えていること・やってることがわかる…

「普通の幸せが本当に幸せにつながる」という統計的な事実は正しいと思う

「〇〇な人は幸せを感じやすい」のようなデータって、実は色々ある。 少し前まで、幸せなんて主観的に感じるものだから、データ化できるようなものではないと思っていたのだが… 最近はそうでもない。 スポンサーリンク // すでに明確な幸せの例 例えば、 「…

「努力したって報われない」と思っていた過去の自分に伝えたい、本当の努力の意味

「努力」 これほど、嫌いな言葉はなかった。 だが、最近は変わってきた。 スポンサーリンク // 努力が嫌いな理由 努力というと、がんばって勉強して、仕事して…みたいなときに使われることが多いと思う。 で、途中まで実際やってたんだ、オレは。 がんばって…

何もかもうまくいかない…挑戦しても失敗だらけだ…あぁ、ホント楽しい!!!

先日、旅行に行ったのだが、とにかく天気が悪くて散々だった。 雨、雨、雨である。 せっかく景色のいいところまで上ったのに、ハイキングしてたのに、急に土砂降り。 急いで帰ろうにも、バスが全然来ずにびしょ濡れで1時間待つ羽目に… という散々な旅行から…

スポンサーリンク