オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

 

人生

できっこないことこそ、やるんだよ!

オレね、年とともにあふれてくるわけよ。 「やればできる!」とか「何が起きてもオレは立ち直れる!」みたいな。 なんていうか、根拠のない自信みたいなものが。 なんでかって、できそうもないことをいくつもやったからだろうなって、最近になって思うわけよ…

人には期待しないことが正しい

先日、オフ会をした。 以前は「遅刻する奴やキャンセルする奴は、ゴミ、クズ、カス、死ね!」ぐらいのことをブログに書いてたので、オフ会では遅刻もキャンセルも今より少なかった。 それどころか10分前には全員集合することもあるぐらいだった。 だが最近は…

「頭に来てもアホとは戦うな!」を読んで心底納得した話

最近ずっと本屋の目立つとこに置かれてて、ドラマ化もされてる「頭に来てもアホとは戦うな!」を読んだ。 うっかりアホと戦ってしまった直後に読んだ。笑 頭に来てもアホとは戦うな! 人間関係を思い通りにし、最高のパフォーマンスを実現する方法 作者: 田村…

毎日楽しく生きる方法は、サウナで学んだ

昨日、サウナ→水風呂→休憩の効果について書いたんだけど。 www.oresama-world.com サウナに行って思った。 サウナでの出来事は、人生のその他のことにも応用できるんじゃないかと。 説明しよう。 // 我慢するから後が楽しくなる サウナでととのったのは、熱…

バカにバカと言うと後が面倒くさい!腹が立っても放っておこう

前に作った婚活・恋活口コミサイト「KONKATSU WORLD」が、ちょっと面倒なことになっている。 konkatsu-world.info このサイト、地道に口コミが増えており、徐々にだが確実に影響力が増している。 具体的に言うと、ある婚活パーティー名で検索すると、その婚…

目標を達成する、シンプルな方法を教える

二週間ほど前、「マスターの教え」というかなり昔に書かれたであろう自己啓発書を読んだ。 マスターの教え 文庫版 作者: ジョン・マクドナルド,山川紘矢,山川亜希子 出版社/メーカー: 飛鳥新社 発売日: 2014/12/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見…

本当に斎藤一人さんの本が素晴らしい!読みまくってればそれだけで何もかも上手く行って幸せになれる!

何度となく書いてるけど、本当に斎藤一人さんの本が素晴らしい! ただ読んで終わりじゃなくて、書いてある通りにしてると、色々なことが上手く行き、幸せにもなっていくのだ! オレの例を交えて具体的に説明しよう。 ちなみに斎藤一人さんは、何度となく納税…

節約なんてやめよう!給料上げたり、副業で儲けることを考えよう!

節約って、一般的にはいいことだと思われてるじゃない? でもオレ最近、節約は本当にいいことなのか、疑問に思っちゃうんだよね。 お金がない人や、ほっとくと湯水のごとくお金を使っちゃう人は節約すべきだと思うんだけど、そうじゃない人はそこまで節約を…

休みの日にのんびりせずに、あえて予定を詰め込むってのはどうだろう?

「週末は家でのんびりしてました。」 …みたいなことを言う人ってよくいるじゃん? 別にいたって普通だよね。 最近気づいたんだけど、オレ家でのんびりしてると、返って疲れるんだよ。 のんびりしてないほうが、ある意味ラクなんだよね。 // のんびりしてると…

人に好かれたいなら、その人が今一番興味があることを一切否定せずにただ聞くんだよ

会社の女性陣と一番仲が良いのはオレだ。 自分で言うのもなんだけど、事実だ。 別に、あえて仲良くしようとしているわけでもないのだが、ある一つのことをしていたら自然にそうなった。 若い女性には、ただ恋愛について聞く 20代の女性とは恋バナをする。 最…

何であれ本気で全力で取り組むと、自由に生きられる

この1年ぐらいは本気だ。 本気で副業で稼いで独立すべく、あれこれやってる。 ちょっと上手く行きそうな、「やさしい恋愛相談所」の開発・運営には特に力を入れており、思いついたことはホント何でもやってる。 kind-advices.com サイトの開発からわからない…

人生やったもん勝ち!何が何でも新しいことはやらない人が多いから、やるだけで勝てるよ!

オレは会社でホームページの運営をしている。 ウチの会社は、まぁなんていうか古い業界にいるんでね、ホームページがあっても作りっぱなしみたいな会社がほとんどで、ホームページ自体ない会社も多い。 だからちょっと真面目にホームページの運営するだけで…

深く長い呼吸を意識して行うメリット4つ。タダで幸せになれるから絶対やったほうがいい!

先日、日本のヨガの第一人者であるケンハラクマ先生の著書「ヨガから始まる」を読んだ。 前に読んだことがあるんだけど、そのときは流し読みだったので、ちゃんと読み返した。 ヨガから始まる―心と体をひとつにする方法 (カルチャー・スタディーズ) 作者: ケ…

ドタキャンする人はまたするよ?さっさと縁切ったほうがいいよ?

この前、オフ会したらドタキャンがあった。 前は「ドタキャンしそうな奴は来るな!」的なことを書いてたから、ほとんどドタキャンはなかったのだが、最近は子育てが忙しすぎてドタキャンごときで怒るヒマはないので、そこまで書かない。 そしたら、見事にド…

勇気なんていらない!てか、勇気なんてない!いいからさっさとやれ!

「勇気がなくて、〇〇できない」みたいなことを言う人は多い。 そういう発言に、どうしても納得がいかない。 何かするのに「勇気」って必要だろうか? そもそも「勇気」なんて存在するのだろうか? 勇気ではなく、開き直りで人は行動する オレは元々とても内…

楽しく生きるには、どんなイヤな奴でも、むしろイヤな奴ほど面白がることが必要なのかもしれない

ネットというのは、普通に生きてたらそうそう会えない奇人変人の巣窟である。 オレも長年ブログを書いているので、有象無象の魑魅魍魎に何度となく絡まれ… 迷惑! 迷惑!! 圧倒的、迷惑!!! ということで、この前オフ会をしたときに散々、 「こんなバカが…

自信とは、人よりできてもできなくても、何が起きても、「何とかなる」と信じられること

この前、自信なんて存在しないという内容の記事を書いた。 www.oresama-world.com 自信について書いたせいか、昨日ふと思いついた。 世間一般に使われる意味での 自信ではなく、本当の意味での自信はあるかもしれない、と。 そしてその自信こそが、生きる上…

準備とか計画とかいいから、とにかくさっさとやるんだよ!

このブログもそうだが、オレが色々副業をしているせいか、ちらほら副業関連の相談を受ける。 「ブログってどうやって書いたらいいですか?」 「プログラミングって覚えられますか?」 みたいなことをね。 その都度、教えてあげる。 方法やら、実態やら、色々…

自信があるとか自信がないって、一体何?そんなこと考える必要ないんじゃない?

色んな人が色んなことに対して「自信がある」とか「自信がない」と言う。 もうずーっと前から思っていたのだが、その自信があるとかないとかいう感覚がよくわからない。 具体的に説明しよう。 自信の有無はない、好き嫌い得意不得意しかない オレは文章を書…

挑戦し続けたら、すべてが楽しくなってきた!

ブログにも書いてるが、オレは結構な数の挑戦をしている。 オレよりすごい人はいくらでもいるだろうが、それでも普通の人よりは多いだろう。 ざっとブログ関連だけでも、実はトータル10ぐらいのブログを開設してたし、オフ会は何回したか忘れたぐらいやった…

夢を追うってどうなの?夢を追った結果、大変なことになってる人の話

許可をもらったので、書く。 読者の方から、人生相談的な連絡をもらった。 曰く、 「音楽で成功することを夢見てがんばってきたが、なかなか上手くいかず、今は風俗で働きながら音楽活動を続けている」 と。 う~ん…。 よくある夢は、ほぼ叶わない ミュージ…

オレは幼稚園で虐待されていた

この前、どこぞの幼稚園で保育士が園児に暴言を吐いたなんてニュースを見た。 子持ちだと、こういうニュースは他人事じゃないね。 ウチの子がなんかされたらと思うと、気が気じゃないわ。 そんなことを考えていたら、ふと思い出した。 「オレも虐待されてた…

もがいている人はどこかに行きつく!我慢はダメだ、とりあえずもがけ!

周り見てるとつくづく思う。 人生もがいてる人は、どこかには行きつく。 我慢するのは絶対ダメだ、と。 具体的に説明しよう。 道を外れると、必ず最初は失敗する オレはいわゆる「いい大学」の出だから、学生時代の知り合いのほとんどは、大企業入って、そこ…

まず動く!十分に準備なんてしてたらムダが多すぎる!

「やさしい恋愛相談所」の開発運営をしながら、つくづく思う。 さっさと動いてなかったら、ホント、ムダなことばっかりしただろうな、ってね。 kind-advices.com 説明しよう。 作るべき機能のいくつかをムシした 「やさしい恋愛相談所」の公開をした時点で、…

子育てして成長したこと3つと、おかげで幸せだよって話

子育てを通じて、「オレ、成長したなぁ」と思うことがある。 そのおかげで、幸せになってきたとも思う。 具体的に説明しよう。 子育てして、怒らなくなった 子どもに理屈は通じないので、困ることもたくさんされる。 だが、怒らない。 というか、怒れない。 …

異常に前向きに生きる簡単な方法を教えよう

昨日に引き続き、斎藤一人さんの本に書いてある話をしよつ。 というか、このブログでもすでに何度となく書いてることだ。 結論から言う。 異常に前向きに生きたいなら、ネガティブなときほど「ツイてる」と唱えよう。 これ冗談じゃなく真面目な話。 ツイてる…

人を褒めるのは得!もう圧倒的に得!

前にもこのブログで触れたけど、斎藤一人さんの本が非常に有用なので読み返している。 www.oresama-world.com 読んでいると、「上に立つ人は、人を褒めるのが仕事」というような文が何度となく出てくる。 オレは会社では偉いし、このブログでもオレを尊敬し…

受験勉強が社会に出てから役立つ理由を、高学歴のオレが説明する

この前、高3の受験生からブログ経由で連絡をもらった。 受験ねぇ。 なつかしい。 久々にオレの受験の頃を思い出してみたのだが、あの頃はよく「勉強なんかしたって将来役に立つのか?」と思っていた。 今なら答えられる。 「勉強は役に立つ」ってね。 // 社…

イヤな人がかわいそうに思えてならない今日この頃。あぁならなくてよかった

イヤな奴って、たぶんみなさんの周りにも一人ぐらいはいるじゃん? オレ、昔からイヤな奴が嫌いなわけよ。 て、みんなそうだと思うけど。 もちろん今でも嫌いは嫌いなんだけど、ちょっと感覚が変わってきたんだよね。 イヤな奴は自分の何が嫌われるかわかっ…

女性にだけ偉そうにするおっさんよ、お前情けなさすぎるぞ?

この前、奥さんがベビーカーで電車に乗ってたら、おっさんに絡まれたそう。 「ジャマだ!どけ!」って。 別にジャマな位置にいたわけじゃないらしいんだけど。 しかし、こういうクソみてーなおっさんってホントなんなの? // オレ、ベビーカーで電車乗ってな…