オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

 

オススメ!!!

勉強と仕事"じゃない"ことはチャンスだらけだから、がんばったほうがいいよ

ヨガがそれなりに上達してきた。 最初は体が硬すぎて、教室に行くたびにポーズを直されまくったのだが、最近はあまり直されない。 むしろ、「だいぶ良くなってきた」と褒められることが多くなってきた。 理由は簡単。 毎日、練習してるから。 続ければ上手く…

好きになってもらう方法なんてないんだ

ちらほら、オレへの相談が届く。 「片思いの彼に振り向いてほしい。」 「彼とやり直したい。」 「彼を結婚する気にさせたい。」 といった、要するに「彼に自分を好きになってもらうにはどうすればいいか?」という内容が多い。 オレの答えはただ一つ。 好き…

おい、お前!何となく生きてんじゃねーだろうな?

通勤中、電車の中でのこと。 中年太りでこぎたねースーツ着た、まぁよくいるタイプのおっさんが、よほど会社に行きたくないのかなんなのか、いきなりオレの目の前で溜息をついた。 そしたら、その息がオレの顔にかかった。 いや、これがホント臭かったんだよ…

新しいことは絶対に批判される運命にある。あまりの暴論に唖然とした出来事について

最近の話なのだが、会社で一定以上の役職者が集まる会議があった。 オレはこんな提案をした。 「取引先に『お客さんを紹介してほしい』と頼んだらあっさり紹介してくれて上手くいったので、他部署でもやったらどうか?」 それに対して、ある一人の部長が言っ…

普通じゃないとバカにする奴らの愚かさについて語る

オレは早寝早起きだ。 夜9時に寝て、朝4時に起きる。 もう2~3年はそうだ。 どういう経緯だったか忘れたが、その話を会社でしたことがある。 人の勝手じゃね? すると、こんなことを言われた。 「早すぎでしょ!」 「じいさんかよ?」 笑われながらね。 スポ…

断定しない、上から目線でもない文章なんてクソだ、クソ

ネットを見てると、「決めつけるのは良くない!」「上から目線でムカつく!」という意見が散見される。 まさに、オレが書くような文章のことだろう。 決めつけまくるし、上から目線だしな。 …で、それの何が悪い? つーか、断定しねー、上から目線でもねー文…

自尊心が低いからダメな男とばかり付き合ってしまう…それぜんぜん違うから!

昨日と同じく、とある相談サイト見てたら、 「いつもダメな男性とばかり付き合ってしまうのはなぜ?」 という相談に、 「あなたの自尊心が低いからうんぬん…」 という回答が寄せられていた。 自尊心がどうこう言う人って結構いるし、そういうケースもあるに…

ただ「座らない」だけの効果がすごい!やってみて実感したメリット3つ

少し前に、「座らない!」という本を読んだ。 座らない!: 成果を出し続ける人の健康習慣 作者: トム・ラス,牧野洋 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/07/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る どうすればいつも健康でいられるかって内…

「子どもを高学歴にする必要などない」と、高学歴のオレが断言する理由

本屋で子育てコーナーを見ていたら、「子どもの頭を良くする方法」みたいな本がもういっぱいある。 「みんな、そんなに子どもに頭が良くなってほしいのか! 高学歴にしたいのか!」 と驚いた。 だがオレ自身が学校的な勉強はできて、世間的には高学歴である…

なぜか感情に振り回されない!?ヨガ教室で教わった「ただ自分の気持ちに気づく」ことについて

1か月ぐらい前にヨガ教室に行ったとき、こんな話を聞いた。 「今の自分の心の様子を感じてください。 ムリにポジティブに考えたりしなくていいので、ただ『今、こんな風に思ってるなぁ』ということに気づいてください。」 なぜ心の様子を感じる必要があるの…

最近、心の中で唱えるだけで実現することが多いので、書いておく

昨日「目標を唱えてれば、人生は上手くいく」という、クソあやしいことを書いた。 (関連記事:人生なんて唱えてれば上手くいく。ほとんどだれも信じないだろうけど書いとく) 今日もその続きというか、応用というか、「実際どうなの?」って話というか。 心…

人生なんて唱えてれば上手くいく。ほとんどだれも信じないだろうけど書いとく

スピリチュアルすぎて、信じる人が少なすぎてあんまり書かないんだけど、やっぱりオレには効果がありすぎるので、たまには触れておこう。 「夢は唱えてれば叶う」ということについて。 唱えた目標が次々と達成される もう10年以上も前の話だ。 そのときたま…

努力は必要ない。努力しまくった結果、思うこと

自分で言ってしまうが、オレは努力家である。 会社員とした働きながら朝四時起きで毎日毎日ブログを書き、WEBデザインとプログラミングの勉強をしてWEBサービスを作っている。 そんな人はめったにいないだろう。 思えば昔からそうで、受験勉強しまくって一流…

子育ての楽しさ。無条件に楽しめるものではないので、真面目に考えてみた

子育てが楽しいかと言われればそうだが、いつでも楽しいものではない。 人によっては、むしろ子どもがいないほうが人生楽しめるかもしれない。 (関連記事:「子どもがいたほうが幸せ」とは言い切れない) だがやり方によっては、子育て以外の人生をも楽しめ…

元妻が気になって仕方ない【読者相談】

今日は久しぶりに読者からの相談に答える。 では、相談内容から。 (文章はオレのほうでちょっと変えてる。) いつも役に立つブログを書いてくださりありがとうございます。 私は、昨年再婚をし(お互いにバツイチ子無しでした)、今年第1子を出産し、子育て…

「死ねばいい」と思うと、生きる力が湧いてくる

何かイヤなことがあるたびに、「いざとなったら死ねばいい」と思っている。 そう思うと、スッと肩の力が抜けて、生きる力みたいなものがモリモリ湧いてくるからだ。 堅い人に言ったら怒られそうだが、事実なので仕方ない。 高校時代の気づき 何度か書いてい…

失敗が全く怖くなくなる方法を、実体験を元に書いておく

先日、DMMオンサインサロンについて文句を言いまくっておいて… (関連記事:DMMオンラインサロンの審査に申し込んだら、返事がマジで最悪だった) 自力で始めようとして、半日でやめた。笑 (関連記事:オンラインサロンは半日でやめた) 我ながら、ひどい。…

不幸だからこその幸せは、ある。仕事とプライベートの境目がなくなって思うこと

最近、会社がそんなに嫌いではない。 むしろ、好きだ。 会社を楽しくしようと、あの手この手でやってたら、いつの間にか出世してしまって、会社にいる間はほとんど好きな仕事しかしてないからね。 関連記事:会社を楽しむ極意。小手先のテクニックではないの…

稼げる人、稼げない人の違いは何か?才能がないオレが語ろう

最近、仕事の関係である中小企業の社長さんと会っている。 会うたびに、いつも思う。 自分で起業して、それなりに成功した人はすごい、ってね。 当たり前のことをやるだけでは成功しない この二日、できない理由を考える人や、方法はわかっていても続けられ…

結局、世の中のおかしな恋愛の常識を変えることはできなかった

四年弱書き続けた「オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門」が終わったのだが、残念なような、仕方ないような感覚に襲われることがある。 結局、世の中のおかしな恋愛観を変えることはできなかった…ってね。 当たり前のことしか書いていない ずっと同じこと…

「幸せな結婚をする方法」についてのサイトを作った!

コツコツ作っていたサイトが完成したよ! happy-marriage.life タイトル通りの内容で、幸せな結婚をする方法についてまとめてみた。 そもそも幸せな結婚はできるのか? どうやって相性のいい人と出会うのか? 幸せな結婚生活を続けるにはどうしたらいいのか…

どうせ誰もやってくれない。人生なんてそんなもんだから、さっさと自分でやろう。

ブログを通じて、いくつかの仕事をお願いしてきた。 ざっと書き出してみよう。 ・出版社に本を出してくれるよう頼んだ ・仕事のコラムを書かせてくれるよう頼んだ ・オンラインサロンの開設を頼んだ 結果は、全部クソ。笑 ムシが一番マシだった 仕事のコラム…

「お金は使うと入ってくる」の真実は?論理的に説明しよう

「お金は使うと入ってくる」って聞いたことない? ビジネス書とか、スピリチュアルな本によく書いてあるし、金持ちが言うこともある。 なので、オレは結構見聞きするセリフだ。 ではなぜ、「お金は使うと入ってくる」のだろうか? 本には「お金は流れだから…

会社員が複業をする一番のメリットは、いつでも相手と対等でいられること

少し前、ブログ経由で雑誌社から取材の依頼があった。 雑誌の取材なんて初めてなので、良い悪いというより、好奇心でやりたい。 「顔出しナシでいいなら」という条件付きで、取材を受けてみた。 ところが、いざ取材されてみると、違和感を感じことが多々あっ…

「好きなことを仕事になんてできない」ともっともらしく語る奴がマジでムカつく

帰りの電車内でのこと。 ある会社の先輩と後輩らしき男性2人組が近くにいた。 先輩が後輩に語っていた。 「仕事っていうのは、どうしたって努力や我慢が必要なんだ。 儲けるには、人がやりたくないことや面倒なことをするしかないからだ。」 とかなんとか。 …

向いていない仕事を続けると、かなりヤバイことになる

数日前、中途採用で入社した人が会社を辞めていった。 在籍期間はわずか半年。 辞めた理由は、面接で言っていたのと実際の本人の実力が違い過ぎたことだ。 「あれもできる、これもできる」と話していたのに、いざやらせてみたら全くできない。 知識はあって…

すぐに幸せになる方法。行動する前に自分に言い聞かせて感情を整える

昨日も触れた「神との対話」に、こんなことも書かれている。 「行動する前に、まずあり方を決める」と。 神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) 作者: ニール・ドナルドウォルシュ,Neale Donald Walsch,吉田利子 出版社/メーカー: サンマー…

"不安と罪悪感は人類の敵"という「神との対話」の名言が役に立ちすぎる!

もう何度となく紹介している、オレにとっての超名著である「神との対話」に、 「不安と罪悪感は人類の敵」 …みたいなことが書かれていた。 神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) 作者: ニール・ドナルドウォルシュ,Neale Donald Walsch,吉…

「好き」とか「愛してる」とか言ったほうがいい

子どものお風呂は、ほとんど毎日入れてる。 でね、お風呂に入れてるときに子どもに話しかけるわけよ。 まぁ子どもはまだ話せないから、一方的にオレがしゃべってんだけど。 「かわいいなぁ、君はなんてかわいいんだ。」 「だれに似たんだろう?パパかなぁ?…

オレに「がんばってるのに結婚できない」と言う人は、結婚はあきらめたほうがいいかもしれない

定期的に、「何年も婚活をがんばったのに、結婚できません。」という内容の連絡が来る。 大体は事細かに「これをやって、あれをやって、何年もやって、でも上手くいかない」と書いてあるから、たしかにがんばったのだろう。 でも、結婚できないと。 もう正直…