オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ

 

女性にも性欲はあるっぽいが、実態が謎

少し前にやってたあるテレビ番組で、南海キャンディーズの山ちゃんが興味深い話をしていた。 イケメン芸能人の飲み会に行ったときのこと。 露出の激しい女性が、代わる代わるイケメンの元に酒を注ぎに行くのだろう。 何でそんなことをしてたかって、会場の奥…

「オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門」の終わりによせて

2014年8月27日からココロニプロロで連載を始めたオレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門が、先日とうとう終わった。 4年弱、一度も休むことなく毎週書き続けた。 長かったぁ…。 あまりにも感慨深いので、個人的に思うところを書いていこう。 自由に書かせても…

オンラインサロンは半日でやめた

昨日の朝6:00、オンラインサロンを始めるべく、ブログに参加者募集の記事を公開した。 だが、午後3:00時点で申し込みゼロだった。 …あぁもう、これムリだわ。 セミナーやオフ会をやった経験から推測すると、このまま1か月がんばっても、せいぜい4~5人しか集…

どうせ誰もやってくれない。人生なんてそんなもんだから、さっさと自分でやろう。

ブログを通じて、いくつかの仕事をお願いしてきた。 ざっと書き出してみよう。 ・出版社に本を出してくれるよう頼んだ ・仕事のコラムを書かせてくれるよう頼んだ ・オンラインサロンの開設を頼んだ 結果は、全部クソ。笑 ムシが一番マシだった 仕事のコラム…

人を理解しようなんて思わないほうがいい

オレが愛してやまない森博嗣先生の推理小説には、ある特徴がある。 関連記事:頭が良い人には、ぜひ森博嗣先生の小説を読んでほしい 殺人を犯した犯人の動機があまり語られないことだ。 よくある推理小説だと、犯人が殺人を犯さざるを得なかったそれなりの理…

DMMオンラインサロンの審査に申し込んだら、返事がマジで最悪だった

オンラインサロンをやろうと思い立って、DMM オンラインサロンの審査に申し込んだ。 サロンの開設には審査があるのだそう。 lounge.dmm.com 先日、オレの申し込みに対する返信があったのがだ、それが実にひどい内容だった。 慇懃無礼にもほどがある メールは…

自称「負け組」とは関わってはいけない

久しぶりにオレのブログへの批判の連絡があった。 ムカついてすぐに削除したのだが、内容は以下のような感じ。 ・連絡してきたのは独身子なしの50代、自称「負け組」女性。 ・いわく、結婚して子どもがいるから幸せなわけではない。独身でも子どもがいなくて…

女性は常に、クズな男どもからの危険にさらされている

奥さんとデパートに出かけたときのこと。 エレベーターに乗ったのだが、昼時だったせいか、非常に混んでいた。 降りると奥さんが怪訝な顔をしている。 聞くと、後ろに立っていた男に舌打ちされながら足を蹴られた、と。 混んでたから「邪魔だ、どけっ!」っ…

「子どもを早く作れ」と急かされるのには、もっともな理由がある

先日ネットを見てたら、グループインタビューの記事で「女は35歳までには子どもを産んだほうがいいとか言われて…」と、 「なんでそんなプレッシャーをかけられなきゃいけないんだ!」 という本音が聞こえてくるような女性の発言を見かけた。 「子どもを早く…

「寝たまんまヨガ」アプリのリラックス効果がすごい!無料版でも効果あり!

たまたま見つけたアプリ、「寝たまんまヨガ」を使ってみた。 www.studio-yoggy.com ふとんやヨガマットの上に仰向けになり、アプリの指示通りに体を力ませたり、リラックスさせるのだが、オレには非常に効果があった! 使ってみたのは、子どもの夜泣きがひど…

「お金は使うと入ってくる」の真実は?論理的に説明しよう

「お金は使うと入ってくる」って聞いたことない? ビジネス書とか、スピリチュアルな本によく書いてあるし、金持ちが言うこともある。 なので、オレは結構見聞きするセリフだ。 ではなぜ、「お金は使うと入ってくる」のだろうか? 本には「お金は流れだから…

会社員が複業をする一番のメリットは、いつでも相手と対等でいられること

少し前、ブログ経由で雑誌社から取材の依頼があった。 雑誌の取材なんて初めてなので、良い悪いというより、好奇心でやりたい。 「顔出しナシでいいなら」という条件付きで、取材を受けてみた。 ところが、いざ取材されてみると、違和感を感じことが多々あっ…

悩みは真っ先に解決せよ!メモリの消費量が半端じゃないから!

昨日書いたGoogle Adsenseが使えなくなりそう問題には悩んだ。 関連記事:人を信じるとはこういうことか…キレそうになるのを我慢した結果 - オレ様の世界 シーズン2 オレの副業収入の大半がGoogle Adsenseに依存しているため、それがなくなると給料だけで生…

人を信じるとはこういうことか…キレそうになるのを我慢した結果

二週間前、オレはピンチだった。 Google Adsenseという、このブログにも「スポンサーリンク」と書いて貼ってある広告が、貼れなくなりそうな事態に陥っていたのだ。 理由はGoogle Adsenseの規約の改定。 改定に同意しないと、Adsenseが使用できなくなるのだ…

オレが子どもを風呂に入れるとき

たまには、オレの日常について書いてみよう。 オレは子どもを毎日お風呂に入れている。 どんな流れか、説明しよう。 まずは、お湯を湯船にためる。 お湯の温度は低めだ。 熱くしすぎると、赤ちゃんが興奮して寝れなくなるって、この本に書いてあったからな。…

結婚したい女性は「バチェラー」を見といたほうがいい

5月から始まった、Amazonプライム・ビデオで見れる「バチェラー・ジャパン シーズン2」を見ている。 簡単に言えば、一人のセレブでイケメンな独身男性…つまり「バチャラー」を女性が取り合うというゲスい番組なのだが、つい見てしまう。 毎回バラをもらえな…

オレが本気で「すごい!」と思うブロガーについて

世の中には星の数ほどブログがある。 そして、星の数ほどブロガーがいる。 今日は、オレが本気で「この人はすごい!」と思うブロガーについて語ろう。 すさまじい実力!!! そのブロガーとは「桃」である。 ameblo.jp 桃と言えば、あいのりの出演者。 オレ…

「好きなことを仕事になんてできない」ともっともらしく語る奴がマジでムカつく

帰りの電車内でのこと。 ある会社の先輩と後輩らしき男性2人組が近くにいた。 先輩が後輩に語っていた。 「仕事っていうのは、どうしたって努力や我慢が必要なんだ。 儲けるには、人がやりたくないことや面倒なことをするしかないからだ。」 とかなんとか。 …

向いていない仕事を続けると、かなりヤバイことになる

数日前、中途採用で入社した人が会社を辞めていった。 在籍期間はわずか半年。 辞めた理由は、面接で言っていたのと実際の本人の実力が違い過ぎたことだ。 「あれもできる、これもできる」と話していたのに、いざやらせてみたら全くできない。 知識はあって…

すぐに幸せになる方法。行動する前に自分に言い聞かせて感情を整える

昨日も触れた「神との対話」に、こんなことも書かれている。 「行動する前に、まずあり方を決める」と。 神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) 作者: ニール・ドナルドウォルシュ,Neale Donald Walsch,吉田利子 出版社/メーカー: サンマー…

"不安と罪悪感は人類の敵"という「神との対話」の名言が役に立ちすぎる!

もう何度となく紹介している、オレにとっての超名著である「神との対話」に、 「不安と罪悪感は人類の敵」 …みたいなことが書かれていた。 神との対話〈3〉宇宙になる自分になる (サンマーク文庫) 作者: ニール・ドナルドウォルシュ,Neale Donald Walsch,吉…

「好き」とか「愛してる」とか言ったほうがいい

子どものお風呂は、ほとんど毎日入れてる。 でね、お風呂に入れてるときに子どもに話しかけるわけよ。 まぁ子どもはまだ話せないから、一方的にオレがしゃべってんだけど。 「かわいいなぁ、君はなんてかわいいんだ。」 「だれに似たんだろう?パパかなぁ?…

「子どもがいたほうが幸せ」とは言い切れない

最近、ちょくちょくデータを見ている。 いやね、自分が思ってる感じと、実際のデータって結構違うんだよ。 前にコラムにも書いたんだけど、離婚は増えてるかと思いきや、実はもう10年以上減ってるとかね。 (関連記事:実は10年以上、離婚件数が減り続けてる…

焦らない方法5選。オレが実際にやってること

焦っても、いいことがない。 うっかりミスをしたり、情報不足で失敗したりしてしまう。 わかっていても、本能なのかなんなのか、焦ってしまう。 ではいかにして、焦らないようにするか? オレが実践している方法を5つ書いておこう。 スポンサーリンク // 「…

焦るときほど、焦ってはいけない

「焦ってはいけない」って、まぁ一般的に言われてることだよね。 なんであれ、焦ると失敗しやすい。 肝心なことを忘れたり、うっかり間違えたりする。 だから、焦ってはいけない。 ただ、世間的には「焦る」とは違うとされてても、「それってつまり、焦って…

不動産屋の強引かつ姑息な営業方法4つ

子どもができて、今住んでいる部屋が手狭になってきた。 なので、引っ越すべく不動産屋を回った、回った。 その数、5軒。 そのぐらい色んな不動産屋を回ると、手口が見えてくるんだな。 …しょうもないんだ、これが。 スポンサーリンク // とにかく急かす さ…

「なんであんなイヤな奴が出世したんだ!」と思ったら読んでほしい話

イヤな上司、いるよねぇ… ウチの会社にはいる。 しかし不思議に思わない? 「なんであんなクソヤローが出世したんだ?」って。 観察してたらわかったんだよ。 あのクソヤローが出世した方法が。 クソヤローが使う、クソな方法は3つあった。 スポンサーリンク…

転職したほうがいい人、転職しないほうがいい人の特徴9つ

最近、会社の採用に関わっていたり、転職しようか悩んでいる友達から相談されたりしたせいか、転職について考えている。 転職は大きく人生を変える。 良い方向にせよ、悪い方向にせよ、だ。 そして、どちらの可能性が高いか、その人の経歴からある程度はわか…

旦那に家事や育児を手伝ってもらうは、ほとんどの女性にはムリだと思う

子どもができて、育児について書かれた文章を読む機会が増えたのだが、旦那に対する不平不満は非常に多い。 「育児を手伝ってくれない」 「余計な口出しをしてくる」 「がんばってるのに、全くいたわってくれない」 というようなことが、面白おかしく、ある…

オレに「がんばってるのに結婚できない」と言う人は、結婚はあきらめたほうがいいかもしれない

定期的に、「何年も婚活をがんばったのに、結婚できません。」という内容の連絡が来る。 大体は事細かに「これをやって、あれをやって、何年もやって、でも上手くいかない」と書いてあるから、たしかにがんばったのだろう。 でも、結婚できないと。 もう正直…