オレ様の世界 シーズン2

常識的な非常識 /マイノリティなマジョリティ / 本音のキレイごと / ラブ・アンド・ディトラクション / ようこそ、オレ様の世界へ ※ファンメール、お仕事のご依頼等は https://ws.formzu.net/dist/S65549655/ までどうぞ。

スポンサーリンク



正直かわいそう…婚活なんてさっさと終わらせよう

先日、婚活している読者の方から、某婚活サイトでの活動状況を見せてもらった。 いやしかし、自分が婚活しろしろ言っといてなんだが、いざ実際の婚活状況を見るとホント大変だと思う。 自分でやってるときは感覚がマヒしていたのか気づかなかったが、結婚し…

ハロウィンで若者が集う理由を考えてみた

もうすぐ、ハロウィンである。 ハロウィンと言えば、渋谷などに若者が集まって盛り上がるイメージだ。 オレも20代なら行ってたかもしれない。 …が、今は全く行きたくない。 なぜだろうか? スポンサーリンク // 考えてみたら、一瞬でわかった。 若い頃は出会…

ゼロになって、ようやく人生が始まる

もうすぐ、副業収入が本業を超えそうだ。 となると、独立後の生活について考えるのだが… これがなかなか難しい。 正解がないからだ。 スポンサーリンク // やりたくないことははっきりしている。 嫌いな上司や同僚と、毎日毎日会いたくない。 退屈な仕事はし…

世界に打って出る!

オレの文章は万人受けしない。 非常に良いことを書いていると思っているが、良いことと読まれることは別である。 適度にしょうもないことを書いたほうが、ネタになりやすかったり、突っ込みやすかったりして、凡人には受けるのだろう。 (とか書いてしまうか…

成功も失敗もすべて偶然であり、結局、数を撃つしかないのだ

今になって振り返ると、好きな人も、好きな"こと"も、続くことも、上手くいくことも、すべて偶然だと思うのである。 まぐれで見つけた、と。 スポンサーリンク // 事前に考えてた「好きなタイプ」みたいのが、当たった試しがない。 なんとなくイメージで考え…

「人の役に立つ」「好きなことを仕事にする」は、独立したいなら当たり前

「人の役に立つことがしたい」 「好きなことで食べていきたい」 フリーになるとか、起業するとか、あるいは副業しようとしうだけでもとよく出てくる言葉だが、自分で副業しててよくわかった。 「役に立つ」のも「好きなことをする」のも、自分でビジネスする…

奥さんの妊娠をきっかけに、人の心配をしだした話

そもそもあまり人に興味がないのか、自分が放っておいてほしいからなのか、オレは人のことなどまず気にしない。 だれが何をしようが、自分に関係ないことであれば、「好きにすれば?」って感じである。 ということで、人の心配をしたりすることも、もちろん…

既婚男性がモテる理由が、なんとなくわかってきた

「既婚者はモテる」ってのは聞いたことはあったが、正直よくわからなかった。 自分が既婚者になって、なんとなくその理由がわかってきた。 スポンサーリンク // モテる女性の環境 まず、それなりにモテる女性の現実がどんなものかから説明しよう。 …おいおい…

ニュースにほとんど興味ないけど、北朝鮮問題だけはヤバイ気がしてならない

ニュースにはほとんど興味がない。 例えば、有名人の不倫なんてオレの人生とは全く関係がない。 当事者しかわからないことを外野があれこれ言うのは、悪趣味としか思わない。 残酷な事件も、そりゃぁこれだけ人間がいればちょっとはおかしい人が混じってしま…

アドバイスがほしいなら、結果出してる人に聞くべし!たとえ人間性がクソであったとしてもだ!

一時期、ナンパブログをよく読んでいた。 そしてオレが恋愛や婚活について書くとき、実はナンパブログから得た情報も参考にしているのだ。 スポンサーリンク // 例えば、「数を撃て」なんて完全にナンパ的な発想である。 ブサイクでも、おじさんでも、話が超…

やったこともないのに口出しできる奴が理解不能

会社の若手が何気なく言った。 「独立したいなぁ。」 それを聞いた、50代の社員が言った。 「いやいやいや、できるわけないから!」 スポンサーリンク // オレは驚いた。 若手じゃないよ? 「(独立なんて)できるわけない」って言い切った50過ぎのおっさん…

人に嫌われない方法。全肯定しろ!

前にも書いたような気がするが、まぁいいか。 カフェで隣のカップルが話していた。 女性が仕事の愚痴を言った。 「ウチの上司が〇〇したぐらいで怒るの? ひどくない?」 男性はこう返した。 「それって、お前が悪いんじゃないの?」 スポンサーリンク // 嫌…

人に好かれる方法。相手が話したいであろうことを聞け!

毎週、恋愛・結婚についてのコラムを書いている都合上(「オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門」連載一覧 | ココロニプロロ|恋愛×占い)、隙あらば人の恋バナを聞き出すようにしている。 どうやって? 何も難しいことはしておらず、ある程度仲がよい女性…

男は子どもがほしいのか?ほしい女性はどうすべきか?考えてみた

女性から、こんな言葉をよく聞く。 「子どもがほしいから、結婚したい」 「もう年齢的にも子ども作らないと…」 「旦那はいなくていいけど、子どもはほしい(!?)」 なるほど。 要するに子どもがほしいと。 では、男はどうなんだろう? スポンサーリンク // ど…

婚活の現実は、言われるよりキツイんだよ?

先日、こんな連絡が来た。 「オレ様さんが婚活について書かれた文章を読んで、こんなに厳しいんじゃ私にはとてもできないと思いました。」 あっ、そう。 じゃぁ婚活なんかしなくていいよ。 スポンサーリンク // 昔見た「女王の教室」というドラマを思い出し…

楽しむ努力

昨日の「ヨガを教えるんだ、オレは!」って話。 ただ単純に楽しいから、目標にするんだよね。 スポンサーリンク // 普通にヨガしててもいいんだけど。 「いずれは人に教えるんだ!」って思ってると、もうそれだけで面白い。 北海道とか福岡まで出張して、何…

ヨガ歴3か月目の状況と決意

たまに書いているヨガだが、まだ続けている。 ほぼ毎日行い、3か月目に入った。 元々は奥さんに習っていたのだが、最近では近所のスタジオにも通い始めた。 予想通り女性だらけだが、オフ会をやると女性10人に対してオレ1人ぐらいのこともよくあるので、…

終わる快感より、持続する喜び

そう、野菜の話がわかりやすい。 野菜食って「いやこれ、うまい!」とは、ならないわけよ。 そりゃね、肉食ったり、アイス食ったりしたほうが、わかりやすくおいしい。 でも。 スポンサーリンク // 問題は食べた後。 肉や甘いものを食べまくったら、お腹の調…

化学調味料が体に良くない気がしてならない

仕事の都合で、ホント久々に「すき家」に入った。 外出したら、近くにすき家ぐらいしかなかったんでね。 カレーを食べたのだが、それから丸一日調子が悪かった…。 スポンサーリンク // ところで、実家にマンガ「美味しんぼ」が全巻そろっている。 美味しんぼ…

「野菜を食べると体にいい」と実感している理由2つ

妊娠中、奥さんが病院で、 「妊婦さんは野菜を多く食べましょう」 的なことを言われたのだそう。 以来、我が家の料理は野菜が盛りだくさんなのだが、非常に調子がいい。 「野菜は体にいい」とよく言われるが、本当にそうだと思う。 理由は二つある。 スポン…

出生前診断の話になったとき、奥さんに感動した

奥さんが妊娠したばかりの頃の話。 初めての妊娠ということで、子持ちの会社の人などから情報収集していたのである。 気になる話があった。 「私は出生前診断も受けましたよ。」 スポンサーリンク // 出生前診断とは、生まれてくる子どもがダウン症じゃない…

結婚してもずっと一緒はムリ。オレは一人でどっか行くけどね

「一人の時間がほしいから、結婚は難しいのかな…って。」 と、知り合いが言ってた。 あのさぁ… 結婚したらずっと一緒にいなきゃいけないわけじゃないからね? スポンサーリンク // 仲が悪いとか、奥さんが嫌いとか、そういう話じゃない。 超社交的な人でもな…

努力を継続する方法。この二つだけやれば、自動的にできてしまう…はず!

努力を継続する方法とは、「やらないと気持ち悪い」レベルにまで習慣化するということである。 昨日書いた通り。 そのためには二つのことをすればいい。 (すでに何度も書いてるが、オレ的に非常に、非常に大事なことなので、しつこかろうが何だろうが、書く…

お祝いの言葉、ありがとう!

実はすでに子どもがいるのだという記事を公開して以来、数々のお礼のメッセージが寄せられている。 ありがたい限りである。 …が! スポンサーリンク // すまん。 あんまメール返してない。 いやね、多すぎて返せないんだよ…。 全部見てはいて、感謝してるか…

人生は習慣で決まる

人生の良し悪しは習慣で決まる。 オレはそう思っている。 スポンサーリンク // 世の中では、努力、我慢のような精神論が幅を利かせている。 一部必要だとは思うのだが、それだけではダメ。 続かないから。 努力も我慢も、イヤなことをムリヤリ抑え込んでやっ…

うまい話はない

先日、知り合いの知り合いに会ったとき、なんとなくオレの副業の話になった。 「そんなに儲かってるんだ、すごいね! 何やってるの?」 「100万円払ってくれたら教えるよ。」 スポンサーリンク // 冗談のようで本気である。 わざわざ人に教えてライバルが…

「人の行く 裏に道あり 花の山」という格言を実感している

「人の行く 裏に道あり 花の山」。 投資の格言である。 人と違うことをしたほうが儲かるよ、と。 今、ひしひしと実感している。 スポンサーリンク // 昨日書いた家の話もそう。 普通のことを普通にやると普通の結果になる。 高学歴で、一流企業に入れば、高…

家を安く買う方法どころか、家を買ってむしろ儲ける方法がわかった!(ただし、まだ何もしていない)

今はまだいいけど、子どもが大きくなったときのことを考えると、家が狭い。 マンションか一軒家を買って、引っ越さねばなるまい。 しかし、家は高い! 高すぎる! スポンサーリンク // 普通に買いたくない よくある無料の雑誌とかネットで調べてみると、いや…

子どもを産むことじゃなくて、妊娠すること自体のメリットについて、夫目線で語ろう

昨日「すでに子どもがいる」と公表したばかりだが、時代をさかのぼって妊娠あたりのことから徐々に書いていこう。 妊娠と言うと「つわり」とか「お腹が重そう…」みたいな、とりあえず大変そうなイメージがあると思う。 たしかにその通りなのだが、奥さんの様…

実はすでに子どもがいるのだ

「今日、子どもが産まれました! 元気な男の子です!」 などと書いたら、身バレの危険がある。 個人が特定されすぎる情報だからね。 なのであえて公表していなかったのだが、オレはすでに子持ちである。 スポンサーリンク // 全くもって不思議である。 ほん…

スポンサーリンク